スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにぎり

今日話した事を忘れないために、おにぎりの話を書いておきますか。
肉体と精神の病、理解がやる気を呼んでくる、棚卸しの前に平安の祈りを、分析すること、祈ること、なぜ埋め合わせをする?、そこまでして埋め合わせしたいの?と本日色々話した事を心が折れそーになったら思い出して頑張って下さい。
自分の行動の責任を取れるのは自分しかいません。
もしあの時に喋れていたらどんなに今楽になっているか・・・、と今日自分がそう思った時の気持を忘れないようにして下さい。

さて、私の話です。
GAに繋がって一年のバースデーを過ぎて桜が咲く頃の話ですから今からちょうど4年前、とあるコンビニで働いていた時の事です。
あるお客様からおにぎりを暖めてほしいと言われ、私は分かりましたと言ってレンジにいれて暖めました。
ドリンク類も買われていたので袋を別にしておにぎり以外の商品を先にお渡ししたら、そのお客様はおにぎりの事を忘れて立ち去ってしまいました。
私もありがとうございました、と挨拶をしておにぎりの事はすっかり忘れてしまっていました。

それから1時間ほど過ぎたでしょうか、また別のお客様からおにぎりだったか弁当だったかを温めて欲しいといわれ、わかりましたと言いながらレンジの扉を開けた時に入りっぱなしになっていたおにぎりを発見しました。
「あっ!」と気付いたのですがお客様はもういませんし、一度暖めてしまった商品なので棚には戻せません。建物内にあるコンビニでしたのでしばらくしたらお客様が戻ってくるかもと待っていたのですが私が勤務している間は戻ってきませんでした。
このままおにぎりを保存して上司に渡し忘れを報告すればよかったのですが、信頼はされていたもののミスにはとても厳しい上司でしたので、上司からの信頼失墜と叱責される事の両方を恐れた私はそのままおにぎりを廃棄しました。
お客様も戻ってこないし次に来店された時に指摘されたら新しいおにぎりを渡せばいいやと考え、このまま今日のミスの事は無かった事にしようとしました。

そしてその日の勤務はそれで終わり家に帰ったのですが、帰宅後携帯を確認したら店から着信があった事に気付きました。
もしやと思ってかけ直してみたら、案の定おにぎりについて、でした。
お客様から問い合わせがあって、おにぎりの暖めを頼んで受け取り忘れたらしいんだけどさ、よはんさん覚えある??と。
「・・・ありません。」
そしたら、ん~分かった。ま、お得意さんだから新しいおにぎり渡しておくわ~。じゃねー、と言って通話終了。

あれだけ嫌だと思っていた事・・・またやっちまった。
また嘘ついちゃった。。。
ステップもこの時には9まで終えていて自分としてはとても充実感を味わっていた時だったのです。

この日は結局一睡もできませんでした。
よほど情けないやら悔しいやら恥ずかしいやらと思っていたのでしょう。当時はこのブログで身の回りの事を何でも書いていたくせに、今探してみたらこの事だけは書いてないのです。
でも黙っていられない性質なのでホームのミーティングでべらべら喋ったのは今でもしっかり覚えています。

次の日、店に行ってウソをついてしまった事を話しました。上司には相応の失望を与えてしまいましたが私の肩にずっしり乗りかかっていたものは消えてくれました。

同じような事が実は先週もあったのですが、先週は捨ててしまった後に自分から捨てちゃいましたと暴露してしまったので自分に対してのキズは浅くて済みました。
恥ずかしい思いはしましたがその場で終了、後から発覚を恐れてビクビクする必要はないです。
しかしながら相応の失望を相手には与えてしまったので地道に一つ一つの業務をこなしていく事で新たな信頼を頂ける様頑張っていくしかありません。

自分はそういう人間だと思われてしまうのはしょうがない事。
だってやってしまったのだから。
そこから、そこからです。

そこまでして埋め合わせをする必要があるのか?と思った時は、一拍おいて平安の祈りを唱え、その後に一体自分の何が悪かったんだっけ?、その悪かった事が今までどれだけ自分の生活を圧迫してきたんだっけ?となぜ?なぜ??と自分に問いただしていって下さい。
そして冒頭に書いた、もしあの時に喋れていたらどんなに今楽になっているか・・・と本日思った事を思い出して、イメージしてください。

あんたがやらんで誰がやる?ですよん^^
それにもう一人ではありません。
未熟者同士、互いに励ましあいながら頑張っていきましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。