スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日なのでstep11・・・・・・・・・・・・・・・・・の前に

やっぱり発想がギャンブラーか、数字が揃うと妙にうれしくなる。
そして揃った数字が奇数であれば、その喜びはなお更のことなのである。

さて、step11は「祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神との意識的な触れ合いを深め、神の意志を知ることと、それを実践する力だけを求めた。」です。

えっと、今回は少し脇にそれて神様、ってものについて少しだけ。

唐突ですけれど、私は今もあんまり神様信じてないほうです。
未だにビックブックや12&12を見ててもベタな祈りの言葉や何やらラリッてるような感じの文章部分は「うげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ><」って感じで基本好きじゃないです。

前のステップの記事の時になんやらかんやら書いてますけれど、今も昔もぶっちゃけていえば私は自分に何かあった時の免責と自分の生活の見守り以上の事を神様にお願いしていないので、私が信じるハイヤーパワーというのはそんな感じです。

それだけお願いしておけば、私のアブスティナンス(賭けない生き方)を継続していく上で今のところは困らないからです。

実際GAのステップは神という言葉の登場がAAの12ステップに比べて格段に少ない。
7と11にしか神という単語は出てこないのはそれなりに意味がある事なのかもしれない。
文言的には7は免責、11は見守りとも取れるのでもしかしたら私の神様も私だけのものではないのかもしれない。

もし自分なりの神様っていうものを自分なりに考えてみた事がなかったら、一度考えてみて欲しい。
ステップ1を繰り返し繰り返し考えて理解を深めていったとしたら、いかなる制約も受けない完全な選択の自由が、結果的に自分からは奪われてしまった事に気付きます。
選択の自由が奪われたという事は実際自分の実生活にどのような影響を及ぼすのか、などなど考えていければ「自分なりの」という言葉が結構しっくりくるかも、、、です。

11についてはまたいずれ。あら、日付過ぎちゃった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。