悔しくって情けなくって

今までも書いてきましたが私はとある国家資格取得を目指して今は勉強しています。
試験日はまだ発表されていませんが恐らく来年初夏の某日開催だと思います。

一般に難関試験と言われているのですが、自分で実際勉強してみて分かった事は難問奇問の類は確かに少なくて基礎知識の正確さ、精度をしつこく確認してくる問題が多い試験だという事。
そしてその習得しなければならない基礎知識の量がとにかく半端でなく膨大だという事。
その量がその試験を難関にしている、という意味がようやく分かってきた今日この頃。

勉強しても勉強しても覚えなければいけない事が科目が増えるたびに次々出てきてその度にいやになる。
嫌になるのですが、しゃーない・・・と思い直しまた勉強し、勉強しては覚えた気になり少し天狗になると1週間前に解いた問題を間違えて。
くそーーーと思いながら六法開いて赤ペンで条文にグリグリとしるしをつけてまた勉強し。
その1週間後に別の問題を解こうとしたら解けなくて六法引いたら解けなかった問題の根拠条文に赤ペンでグリグリしるしがついてるじゃーないかー
・・・この前ここにしるしつけたばっかじゃないかーーーー

それを見た瞬間、情けなくて悔しくて思いっきり六法ぶん投げて色々嫌になって不貞寝して。
しばらくぼっーーーとした後にちきしょーちきしょー思いながら六法拾ってまた勉強して。

こういう事を春から今日まで飽きもせず繰り返しています。
当てになるかどうかはわかりませんが、この試験に合格するための平均勉強時間は3000~5000時間程度らしい。
自分の今の状況と試験日まで残された時間を逆算していくとやっぱり時間が足りない。
今の勉強時間、今後勉強できる総時間、理解の度合い、それをカレンダーに落とし込んでいくと、ほとんど余裕の無い状態で試験日を迎える事になる。

資格をとったとしてもそれで何とか食える様になるまでどれくらい時間かかるか分からんし。
それに食えるようになってから、初めて自分がやりたいと思っていた事が徐々にできるようになるのだろうから、やはり試験なんぞは早く終わらせるに限る。

受験生でいる限り、生産性ゼロ。
今も昔も家族の支えあって生活させてもらっている。そしてあまり心配するなといってくれるけれど。
年が明けて夏の試験日の事を思うと焦って不安でたまらなくなる。

そこまでしてこの資格、欲しいのか?
資格とって、お前何したいんだ?
今日の時間が明日のお前につながるんか?
勉強する事に満足してるだけの作業時間になってないか?
ちゃんと考えてるか?

自問自答する。
んであれだ。

いろいろいつも考えるんだけど、なんか知らんけどまたいつのまにか勉強を始めてるんだ。
そんな自分の姿を見ると、あ、お前その気あるんだな、と自分で自分を再発見。

さ、ブログなんか書いてないで勉強しよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お誕生日おめでとうございます。

お誕生日おめでとうございます。
目標に向かって頑張ってるのですね

葛藤もあるでしょうが、よはんさんの進まれる道を応援していますよ!
これからもご一緒に。

Re: お誕生日おめでとうございます。

こっころーるさん
41になりました。
いつもありがとう。うれしいです^^


presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク