スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病深き、自分は何をする人ぞ

すっかり仙台は秋になりました。
食べ物も美味しいし気候もちょうどいい感じで過ごし良いし、転寝するにもがっちり爆睡するにも良い日々が続いていて、毎日毎日食っちゃ寝を繰り返しているよはんです。


さて、私は今は一人身で雇用期限が半年毎に更新される可能性のある契約社員の身分。
そうなる前は結婚していてネコがいて、不動産会社に勤めていて、家族2人+1匹で割りと優雅にマンション暮らしをしておりました。
確かにそんな暮らしをしていた時もあったのですが私の狂ったギャンブルのために、それらは全て私の元から無くなってしまいました。


ある本には自然は真空を嫌う、と書かれていましたが、在るものが無くなるとそれに代わるものが現れるようです。
精神病院に入院した後、配偶者とネコがいなくなって一人暮らしになり、マンションも売りに出してボロアパートに住むようになり、職も正社員からアルバイトになり。
それにプラスして私がギャンブルに使った600万以上の借金・・・。


前回も書きましたが以前の収入に比べると今年は多分その1/3の額にも届きそうにありません。
今はコンビニの時給と大して変わらない時給で社会保険や厚生年金、税金を差っぴかれると、多分仙台市の生活保護支給額といい勝負になると思います^^;
それで月末の支払いを済ませた後の通帳を見ると、相当残念すぎる残高になっていまして・・・
もうそのままだと断食突入確定ですので母に泣き付いて援助してもらっています。


このままだとジリ貧だなぁと、いつか生活成り立たなくなって、また元のように戻るのではないか、あの日々に戻るのではないか、と先々を考えると不安になる時も多々あり。
自然の順で行けば、私より母が、兄が、姉が先にあっちに逝く事になるでしょうし、その時は血縁者で頼れる者も無く、本当に私一人で生きていかなければいけないかもしれません。
それが今の私の状況から想像できる、最も現実的な自分の未来です。
頼れるものも無く、財産も無く、その時私はどうやって生きていこうとするのかしらん?


とは言いながらもその未来を変えるため何か今できるか?と言われると正直何をしていいのかよくわからないのです。
目の前にある現実を消化して行く事だけで手一杯です。
朝、眠い目こすりながら何とか起きて会社に行って、仕事して帰ってきて風呂入ってご飯食べて寝て。
掃除して洗濯してご飯作ってたまにブログ書いたりして。
それの繰り返し。


こうやって行くと自分の未来に対して絶望してしかるべし、なのかもしれませんが、今のところ自分の未来に対しては不安と希望を半分づつ持っています。
何でかと、言われるとよく分かりませんが、そう悲観する事もないんではないかい、と勝手に思っておりますです。


今は自分の我侭で一人暮らしを継続させてもらっていますが、そのお陰で大量の「自分時間」が手に入っています。
それが今の私にとって、お金よりも、何よりも、大事なもの、なのかもしれません。


あって当たり前だと、自分ではそう思っていたものがある日を境に無くなった。
それが人だったり、職だったり、金だったり、時間だったり。
そのまま時間が経ってその現実に慣れてくると、色々と気付き、そして思いを新たにする事があります。


どうしてギャンブル依存症から回復するためのGAのプログラムの核心にね、ギャンブルやめる為にはおおよそ必要なさそうな神様なんてものが居座っているのかね?


ね^^



この曲はアンティークの主題歌。
よく私+配偶者+ヨハンと一緒に3人でテレビを見ていました。
あの時間、ありがとう、です^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 無題

とりあえず身内がいなくなったとしても、生活保護を受けられるから大丈夫→経験者は語る…

そして、仲間が力になってくれるから大丈夫( ´ ▽ ` )ノ
私も飛んでいくよ(=´∀`)人(´∀`=)

2. Re:無題

>湖水さん
私の意志ではなく、あなたの意思がかなえられますように。

3. 無題

なんでプログラムの中心に神様が居座っているかと言うときっと居なくなっちゃったら、みんな神様になっちゃって、不審者扱いされた後に保健所を呼ばれちゃうからでしょう。

それじゃ会場を借りたり出来ないので居座っているのでしょう。ただでさえ新規の会場だと根掘り葉掘り聞かれる事がありますからね。

某自助会では会場に姿を現す愛なる神と称されている訳ですしそんな理由じゃないかと思います。


これは全体を代表する意見ではなくあくまで個人の意見として申し上げます。←OSMで良くありがちな出だし。

4. Re:Re:無題

>よはんさん

不快にさせちゃっていたらごめんなさい。
自我の暴走だよね(/ _ ; )

5. 穴があれば入りたいところ

>湖水さん
私の返信で貴女を傷つけてしまった事を深くお詫びいたします。

私は生活保護の事は理解しているし、仲間が力になってくれるのを期待している訳ではない、どうしてそんな事をこの私が、貴女から言われなければならないのか、と思い憤りました。

同じところよりも違うところを探し、自分の優位を何とか確認しようと躍起でした。

ご返信下さってコメントを見て、深く自らの返信を恥じました。
依存症からの回復を目指している貴女と、そして私とで一体何が違うのか?
祈りもあのように使われては泣いてしまいますね。

私の、自分が一番じゃないといやだ、見下されたくない、という狂ったプライドのせいで貴女を傷つけてしまった事を心からお詫びします。


今回のブログタイトル通りの事を自分で行うとは、自分の未熟を恥じ入るばかりです。



6. Re:無題

>ヒロ山ポン吉さん
私の病の深さはホントたいしたもんのようです。
もしかしたらご配慮いただいのでしょうか。
もしそうでしたらコメントありがとうございました^^
もしそうでなくてもありがとうです^^

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。