明日から8月

いやー、今気付いたらこのブログ全然放置してました。
多分こうやってブログっていうのは消えていくんだろうな~(自己完結&遠い目)


気付いたらもう今日で7月終了。
暑い日は続いていますけど、今週末のようにすごしやすい日々も間に入ってくれるので去年に比べたら今年の夏は楽ですね。


私は今仕事で東日本大震災で甚大な被害を受けた沿岸部を廻っています。
一ヶ月ではとても廻りきれず、まだまだ調査は全然進んでいません。
被害調査自体がいつ終わるのかもまるで見えてきません。


私は仙台市の中心部に住んでいるのですが、震災から4ヶ月経った今もなおあの時のままの状態で沿岸部は残っていました。
未だ電気もきてないところ、沢山あります。
家に帰れない人、沢山話しかけられました。
本当に居た堪れない気持ちになります。


でもそんなことをその時は思っても、仕事終われば私は家に帰って電気つけてシャワー浴びれるわけです。
母のところに寄ってご飯食べさせてもらえるわけです。
姪っ子や甥っ子の顔もたまにみれるわけですよん。
んでGAにいってあーでもない、こーでもないとえらそーな事を言ったりしてるのです。


で、また仕事になれば一面見通しが良すぎる沿岸部にいくわけ。
焼け野原ならぬ津波野原。
そこを調査していると片付けに来ている人とかいまだに探しものをしている方とかに話しかけられる事はままありますが、話しかけてくる人は活力に溢れている人もいればすっかり生気を失った人もいました。


でまた調査が終われば地震の痕が癒えてきている「中心部&自分の生活」に戻るというここ一ヶ月でした。


世は本当に無常ですよ、皆さん。
一回自分の目であの光景を見たほうがよいと、私は個人的に思います。
テレビなんかじゃなくて、自分の足で歩いて、自分の目で見て欲しいな。
あれを見て、そこに居た人達の表情を見て、話を聞いて、その上で今の自分の生活を送ってみてほしい。
鈍くなったらいけませんで。
鈍感は最大の罪です。
(と書いている人間こそが一番鈍感なんだけどね)


でわまた忘れた頃にでも記事書きます^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. お久しぶり

更新が無かったので少し心配していました。

スピーカーはヒロさんが引き受けて頂いた事とか、 山ほどよはんさんに話したい事がありんす。

また お会いしたいと思っています。

それではお元気で。

2. 本当に・・・

よはんさん~o(*・ω・)ノ

私もその考えに1票!!
実は6月のGAM全国大会の帰り道
福島は原町と相馬港へ行ってきました。
福島は原発の影響で、復興はだいぶ遅いと感じました。
自分の足で降り立って見た光景を、ブログや文通相手に写真で伝えています。
自分に何ができるのか、日々考える生活です。

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク