スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが主役になりたい

今日の仙台は寒くて風が強くて雨ザーザー降りの天気でした。

そんななか一日中現場で作業していたのですっかり身体が冷えてしまい、帰宅後久しぶりにお風呂を沸かしてゆったり湯船につかりました(・∀・)



ん~、

ビバ! お風呂、

だっちゃ!



ところで4月29日のセミナーの時に私はある役割をする事になったのですが、できればその役割は○むさんにお願いしたいなぁ(笑)

私は仕切り屋だけど面倒くさがり屋なのでその役割には向かないし、遠方から来てくれる仲間ともあまり話しができなくなる。

ま、それはどうでもいいとして、東日本大震災後のこんな時期のセミナーなのでGAの沢山の仲間達に話をしてもらいたいです。



ところでここからは今回のセミナーに関らず、OSMに対する個人的な意見です。



開催する側の仲間も参加する側の仲間も、オープンスピーカーとして話す経験を出来るだけ多くの新しい仲間に与えて欲しい。

何回も壇上に上がった経験のある仲間はその機会を新しい仲間に譲ってあげて欲しい、私はそう思っています。



GAのような当事者グループにでも繋がらない限り、人前で自分の話をする、という機会は中々ありません。

人前で自分の話をする、という事がスピーカー当人にどのような影響を与えるかは分かりません。

本人の中ではそのまま通り過ぎて行ってしまう出来事なのかもしれませんし、しっかりと心の中に根付く出来事になるのかもしれません。

それは経験させてみないと誰にも分からない事で、周りの人間が判断する事でもありません。



アルコホーリクス・アノニマスの中の一章に「ヘンリー・フォードは、人生で最高に価値のあるものは経験である、といった意味の賢い言葉を残している。」と書かれています。

そして「自分がまだ手にしていないものを人に手渡すことができないのははっきりしている。」とも書かれています。

私自身は、初めてオープンスピーチをした時の事を、仲間が私の名前を大声で呼んでくれた事を、今でもしっかりと覚えています。



人に与えられた時間は有限です。

私個人としては思いやりと寛容の精神を持って、オープンスピーカーの役割を沢山の仲間達に譲ってあげて欲しいと思います。



また、GAの主催行事については一致のためのプログラムに基づいて「今苦しんでいる強迫的ギャンブラーにメッセージを運ぶ」事を目的としているはずです。

その目的はOSMでの場合、GAメンバーが個人の体験談を話していく事で伝えられていくものと考えます。

ですので一人でも多くのGAメンバーに、個人の話をする機会を与える事です。

各12ステップグループの伝統に基づいて考えれば、GAではGAの、AAではAAの、NAではNAのメンバーが話をするはずです。

先にも書いたとおりで、スピーカーがどのような話をするのか、話し方が上手いのか下手なのか、実直な話をするのか脚色して話すのか等々、その辺りは実際に話してみないと分かりません。

そしてそれは聞く者にとっても同じことです。

どちらの立場にせよその経験と機会こそを大事にすべきと考えます。



最後に、一致のためのプログラムに基づいていけば、

GAはアマチュアでなければならず、またどのような関連施設や外部の事業にも、その活動を支持したり、資金を提供したり、GAの名前を貸したりすべきではありません。

よって特定の医療機関や関連施設の話をするのであれば仲間の話としてではなく、関連施設やギャンブラーズ・アノニマスの友人の話として紹介をし、話してもらうのが筋でしょう。

12ステップグループのメンバーの一員である事を明らかにしているのであれば、このようなブログやツイッター等で記事を書く時もそれは控えるべきでしょう。



ストレートな言い方ですが、仲間の先を行く者と自負するのであれば、もっともっと新しい仲間のことを考えて、自らは奥ゆかしくあるべきです。

霊的に目覚めた者として自らの身を持って、思いやり、寛容さ、謙虚さを周りに示すべきです。

「無名であることは、GAプログラムのスピリチュアル(霊的)な基礎である。それは各個人よりも原理を優先すべきことを、つねに私たちに思い起こさせるものである。」



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 死にかけの執事

以前先行く仲間にビジネスミーティングで何か決めようとしている時に「ヒロさん、これで良いですか?」なんて聞かれたら全てのサービスを降りるべきだと言われた時があります。

グループの運営もスピーカーも一通りしたら新しい仲間に機会を譲るべきだと自分も思います。
名士病って単語もあるぐらいですからねぇ。

まぁ回復にしたがって行くうちに誰もがやりたがらないつまらない仕事を一生懸命したくなるものだって言う方もおりますから。

自分も共同体の用務員希望です。あの人何も出来ないでねぇって馬鹿にされるような地味な存在が目標ですね。

2. ありがとうございます

興味ぶかいお話をありがとうございます。GAは正直まだ行った事がありません。なのでGAの事は語れません。でも、苦しんできた経験がすこしでも人の役に立てるような場所なら、素晴らしいですね。私は相当臆病なので訪問する勇気が湧きません^^;

3. 無題

おひさ~!!

ん!? 呼んだ?(笑)

その役割は楽しいですよ!!

まぁ、他のグループの仲間と話す機会は減りますけどね(笑)

期待してます!!

4. Re:死にかけの執事

>ヒロさん ばんわ~^^
>用務員
小学生の時、用務員さんが用務員室の前で燃してたゴミの中からヤキイモを取り出して私にくれました。
用務員になるにはヤキイモが美味しく焼けなければいけません。

5. Re:ありがとうございます

>カズさん こんばんは^^
>GA
出会うという事が素敵なご縁なら、出会わないという事もまた素晴らしいご縁です。


6. Re:無題

>えむさん ばんわ~^^
うん、呼んだ^^
という訳で当日はこそーっと来て、私と入れ替わって下さい。
たのんます。

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。