切ない

ミーティング中に切なくなってお祈りをしました。

それは初めての事かもしれません。



ここ最近の私のコンディションは良くありません。

珍しく風邪を引いてしまったり、月末の色々な支払いや来月末の失職に備えて求職活動を始めたりと、

精神的にも肉体的にもあまり余裕が無く、結構お疲れモードになっています。

今日は午前中から所用で出かけていたのですが、その間もお金の事で頭を悩ませていました。

そんな感じで頭を悩ませていたら、昼過ぎには頭が痛くなってきました。



夜のミーティングまでには時間があったので一度家に戻り、そのまま横になりました。

2時間程度眠ったのですが、起きてみれば頭痛も収まってくれていました。

その後ミーティングに出てきました。



ミーティング前のフェローシップの時の仲間の一言に私は反応してしまいました。

私は言葉には出さなかったのですが、それを聞いてひどくがっかりしました。



がっかりした。

本当にがっかりした。



私は運良くGAのミーティングに繋がって、

運良くビックブックムーブメントがGAに波及していた時にステップというものを知り、

そして運良くAAのスポンサーから12ステップを手渡してもらう事ができました。



実際プログラムを踏んでみると、精神的な視界が少し開けてきます。

日常の様々な出来事や人間関係、自他の感情の起伏などに敏感になりますし、気付く事が多くなります。

それらの結果として先を少し見通せるようになります。

そうすると自分の目の前のにある様々な障害物に対して、避けて歩く事が出来るようになります。

(もっとも見通しが甘いせいで避ける事ができないものも多くありますが)



それが私がプログラムを通して感じた生き易さです。

様々な場所・物事・人物に対しての衝突が少なくなってきたのです。

それを私にもたらしてくれたのは12ステップです。


しばらくの間、その12ステップというものがGAでは機能していませんでした。

ステップがGAで手渡され始めたのは本当にここ最近の話です。

だから私は幸運だったと思っています。

求めればどこかの自助グループにはステップがある環境で私はGAに繋がれたのです。



私が繋がる事が出来るまでの間、

色々な仲間がGAを存続させてきてくれた事実にとても感謝しています。

その方達の労苦が無ければ今私はステップを踏む事は出来なかった。



でもね…

そうは思っているのですが、たまにがっかりするのです。

それは仲間の考え方や感じ方、に対してです。



そしてそれは大体はちょっとがっかり、なのです。

でも今日はね、すげーがっかりしたのだ。



ステップを踏むというのは今を生きるという事。

ステップを踏まないというのは過去に生きるという事。



何でも話せるようになりましたか?

少しでも自分の家族関係は改善していますか?

自分の経済環境は良くなっていますか?

誰かの顔を見たら隠れたり逃げようとしたりしていませんか?

堂々とこの街を歩く事ができますか?

何より今は生きやすいですか?



随分慢心した事を書いています。

それでも書きたいから書きました。



何事においても時間のかかる事は理解しているつもり。

でもプログラム不全のままのGAなんて悲しすぎる。

怒りよりも何よりも、今日は悲しくて虚しくて切なくなりました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. おはよーございます

ヨハンさん。
体調どうですか?
あったかくして過ごしてくださいね。
(b^ー°)

機能していないGAは何処にでもあるのかもしれません。いい時期もあるし悪い流れの時期もある。ですが、いずれは収束してゆくのだと思います。『今日行かない』をやろうと思う仲間が一人でも居る限り。

私が行った初日GAはスリップだらけ、『キーホルダー無いね~』、交通費も無理で歩いて行ったのにすぐに貯金箱を渡されるなどありましたが、何よりどよーんとしてました(笑)。

あれが全てではないと知ったのはヨハンさんのおかげなのです(^ω^)v 。

2. Re:おはよーございます

>しふぉんさん こんばんわ^^
というか「ばんわ^^」の前に今年も宜しくお願い致します。

うん。ありがとう^^

3. 無題

ヨハンさん♪

人事じゃないな…と思いました。
私の地元のGAミーティングは、フェロー中心でちゃんとしたミーティングは開かれていません。
堅苦しいミーティングは嫌だと思っているようです。

伝統やステップの中で安心して話せないのは、私はイヤだなと思ってます。

4. 無題

ある人には機能してるGAが、ある人には機能してないと感じられることは悲しいことですね。

私も先日他県のセミナーへ行った折に痛感しました。

セミナー自体はとても素晴らしかったのですが、

そんなことがあって、まだ受け入れられないでいます。

はぁ~(´ヘ`;)
「変えられないものを受け入れる落ち着き」ってムズカシイ…

5. 湖水さん&えむさんへ

^^
書いておいて何なのですが、正直ぼちぼち行くしかありません。

私らの属しているそれぞれのグループはそれぞれの歩みがあって今存在しています。
そして今のグループを取り巻く様々な状況の中で、一メンバーである自分自身が出来る事は何か?と考えて行動していく事が大事でしょう。

今は東北のグループはちょうど過渡期に差し掛かっていると思っています。
おごらず、あせらず、恐れずに、あなたの意思がかなえられますように、と祈ってから動きましょう。

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク