ブログGA「一年を振り返ってみて」

今日のホームGのミーティングテーマがちょうど一年を振り返ってみて、みたいな感じでしたのでこれを今回のブログGAのテーマにしました。



私はこの記事でそのテーマについて勝手に書きますので、このテーマで自分も書いたからリンクしてもよいよ、という方がいらっしゃったらこの記事にコメントでその旨お知らせください。

確認した時点でリンクを貼らせてもらいます。

今後ブログGAについては期限を特に設けません。

全てのテーマについて、ご自分で書きたくなった時にご自由に書いて下さい。



今回のテーマ

「一年を振り返ってみて」

(参加者:ヒロさんコロさんこっころーるさんチューぴさんかなめさん



強迫的ギャンブラーのヨハンです。



この一年。



今年の1月にはバイクを盗まれ、3月には不正直なある事をしでかし、7月には金を盗んだろうと会社に疑われ、8月には自分ならすぐ職に就けると思い上がって異動を辞退し、(まさかつい1ヶ月前まで無職のままでいる事になるとは思わなかった)、12月には自分一人での生活が成り立たなくなり、家族から借金をする事になり・・・。



結構散々なこの一年でしたが、

幸いな事にアブスティナンスを失う事無く今日まで過ごす事ができました。

そのお陰で私が以前よりも知りえた事は「自分の身の丈」でした。



私の身の丈、それはギャンブルが止まっていても私の生活が完全に破綻しているという事でした。

今年一年でその事を改めて思い知らされました。



ミーティングに出てステップを踏めば自分の人生すぐに良くなる、生活は上向きになって楽になると、そう思っていたのですが現実はそうではありませんでした。

私のマイナス人生がすぐにプラスになる事はありませんでした。

今まで棒に振ってしまった自分の人生をこれから取り戻す、というのは無理でした。

取り戻す、と思った時点で私の否認が出ていました。



今まで棒に振ってしまった人生は過去なので、もう戻る事はできません。

それは厳然たる決定事項です。

これからの人生ではそれを取り戻そうとするのではなく、今まで以上に棒に振らないようにしていく事、棒の振れ幅を少しづつ小さくしていくしかないのだと、それが自分に変えられるものなのだと、そう思い至りました。



これからの自分の人生、いつかはプラスに…ではなく、自分の人生のマイナスの幅を少しづつ小さくしていく事。

それが自分の目指すべき状態なのだと今はそう思います。



その為の12ステップであり、その為のGAミーティングなのです。



そこに思い至れば、今も昔も周りの力のお陰で自分が生かされているという事実を認めない訳にはいかなくなりました。

それによって様々な人、物事、事象に対して感謝の気持ちを抱くようになりました。



そうして感謝の気持ちを僅かながらでも抱くようになってみると、

いつからかマイナス人生もそうそう悪くは無い、とそう思うようになりました。



2010年という年は私にそう思わせてくれた一年です。

まだ日付は12月半ばですので少し早すぎるところはありますが、

感謝の気持ちを込めて「2010年、色々とありがとうございました」です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. ( ゚д゚)ノ ハイ!

( ゚д゚)ノ 

2. 参加させてください

よろしくお願いいたします。(^-^)/

4. ブログGA

参加させていただきました。宜しくおねがいします。

5. よくやくかけました。

ヨロシクです。

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク