スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰れる場所

今日はホームグループのミーティング。

去年の10月からこの会場を開けるようになって約9ヶ月。

何だか時間の流れるのはあっちゅー間だのう。



今もこの会場に繋がり続けてくれている仲間も含め、

結構な数の仲間がこの会場を訪れてくれました。



初めてきてくれた仲間がいた時は、

携帯のカレンダーにその仲間の名前を書き入れています。

今日も変らず会えた仲間もいれば、

今頃どこで何をしているのかどうか、じぇ~んじぇん分からない仲間もいます。



最近はどこで何をしてるのかわからんメンバーの方が圧倒的に多くなってきました。

毎週一回、ミーティングの案内を兼ねて仲間にメールを送っているのですが、

返事が返ってくる方が稀。



でもま、すっかりそれにも慣れちまったw

彼らがまたミーティングに来たいと思った時、

その会場が閉じている事がないよう私は会場を開け続けるのみ。



そう私に思わせてくれる仲間達のお陰で、今も私は繋がり続けている事ができているのかもしれません。



私の主観として、今のホームグループの居心地は凄くいい。

何かしんないけど割りと仲がいいのです、メンバーみんな。



私この業界に入ってまだ一年5ヶ月。

私は東北の一地方都市に住んでいるので、

首都圏や京阪神に比べれば全然自助グループの数も違うのですが

それでも色々なグループを見てきましたし、

色々な仲間と話をしてきました。



やっぱりね、自助グループには色々と問題が絶えないもの。

まー色々と問題のある奴らが集まっている集団が自助グループなので、

問題が起きない方が不自然だもんw



うちのグループ、それでいえばすげー不自然だわぁw

GAの中でも長く続いているマイホーム。

その時間の分だけ今までは色々あったみたいだけど、

その色々あった分だけグループとして成長しているんだろうな・・・と思います。



他のメンバー達はどう思っているのか分からないけれど、

私にとってホームグループは週に2度、

自分の護りを解いてホクホク顔で帰る事が出きる「自分の居場所」。



仲間と会って、

分かち合って、

下んない話もして、

私が娑婆で過ごす為のエネルギーを補充してもらえる場所。



いつの間にやら完全に私の生活に溶け込んでいる。

祈りや黙想の話ではないけれど、

ご飯や睡眠と一緒でミーティングがないと今のところ生きていけないなw



さて、次の帰宅まで娑婆でもがくとするかな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。