スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6の質問

今回のブログGAには、珊瑚さん進志郎さん千紗さんこっころーるさん がご参加下さっています。

皆様 ありがとうございます^^



ギャンブル依存症のヨハンです。



「ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか?」がテーマです。



これは勿論YESです。

ギャンブルは私にとって全てに優先する事でしたから、

ギャンブル以外の事をしている時間は私にとっては苦痛でした。



意欲やへったくれどころの話ではなく、

ギャンブルをしていない時間は私にとって本当に無意味な時間。



もう私が借金も出来なくなっていた時、

それでもギャンブルをする為には、

もうお金を盗むくらいしか方法が思いつかなくて、

いつも出勤していた人達が全員帰宅するまで私は会社に残っていました。



人がいたら盗む事ができませんから。



その時にはギャンブルをするお金を盗む為だけに時間をただ消化している、という状態でした。



今も思い出す事ができます。

今日の、そして明日のギャンブルの為の種銭が手元に無かった時、

どうしようもないほどの絶望と恐怖。



「ギャンブルをする事ができない…」という不安で不安でしょうがない、あの思い。



お金を盗む罪悪感はもちろんあるのですが、

賭ける事が出来ないという押しつぶされそうな現実に、

私の罪悪感など何の役にもたちませんでした。



ところで、「ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか?」というテーマからは、

「ギャンブルのお陰で意欲や能率が上がる事はありましたか?」という裏テーマも浮かび上がってきます。



これももちろん私にとってYESです。

というかYESでした。



週末に会社の同僚と一緒に朝から打ちにいこうとか、

今日仕事終わったら打ちにいこうとか、

それを楽しみにして仕事の能率が上がった事はよくありました。



いつも以上に仕事をこなして、

定時前に今日の仕事、

そして明日の仕事の前準備も終わらせて、

うっしゃ~! 明日も頑張るぞ^^とルンルンでパチ屋にいった事もよく覚えています。



この時には、私の中で娯楽としてのギャンブルが成り立っていた時なのかもしれません。



あまり長い時間、この状態が続く事はありませんでしたが…。



一般の方にとってのギャンブルとは、

娯楽として位置づけることができるギャンブルとは、こういったものなのでしょう。



私にはもうその状態に戻る事はできませんが。



さて、私は今現在ギャンブルが止まっています。

ですので、ギャンブルのために意欲や能率が落ちるという事は今現在はおこっていません。



でも… 普通に生活をしていく上で、意欲や能率が落ちるという事は多々あります。



例えば仕事で。

例えば金銭で。

例えば人間関係で。



ここまで仕事を頑張っているのだから、もっと認められたい。

それ相応の立場や評価、報酬が欲しい。



お金を稼ぎたい、高収入を得られるとまではいかないけど、

ある程度の収入を得るための仕事に就きたい。

または節約をしてお金をためたい、切り詰められるところは切り詰めてお金を貯めたい。



この人とうまく付き合うことが出来ない。

この人達ともっと仲良くしていきたい。

この人達からもっと認められたい。

この人達に勝ちたい…等々。



全く持って私の欲望には際限がないようで…


でも現実として、それらが叶わない時…。

色々とその状況を変えようと試行錯誤は繰り返していくものの、

自分の思うようにはなかなかいかなった。

そんな時には、私はその物事に対しての意欲や能率などが急激に失われます。



今日のテーマに即して言えば、

今までの私は日常生活を生きていく上で必要な意欲や能率というものを、ギャンブルから得ていました。



あの強烈なギャンブルの力で、私は今まで生かされてきた、と思っています。



今はもうギャンブルの力に頼る事は私にはできません。



私はギャンブル依存症になってしまいました。

私のギャンブルは自分を滅ぼし、周りをも滅ぼしてしまう、死神なのです。

だからもうギャンブルには頼れません。



今までギャンブルに頼っていたところを、

何か別の力に頼らなくてはいけなくなりました。



今の私にとってのその何か別の力とはGAです。



自分で理解できる大きな力を信じる気持ち、

12ステップという変化する為のプログラム、

私を支えてくれるミーティング、

そして沢山の同じ問題を持つ仲間をGAは私に与えてくれました。



今の私はGAのお陰でギャンブルに頼ることなく、

日常の生活を今日一日、なんとか過ごす事が出来ています。



それでも、当たり前の事ですが日常の生活から悩みや不安が消える事は今もありません。



自分の中でそれが消化しきれなくなりそうな時は、

その時はGAに関わる行動を増やしています。

何だか知らないのですが、勝手に足が動いています。



今までギャンブルのお陰でここまで生かされていたのだと思えば、

どんな日でも、雨だろうが、雪だろうが、雷落ちてようがほぼ毎日パチンコ屋に行っていたのですから、

それと同じようにGAに繋がり続けていけば私の場合は良いのでしょう。



ここ最近、私は自分でもここまで通うのかwというくらいミーティングに出ているのですが、

何かとてもミーティングを私の体と心が求めているようで。



そこまでミーティングを求める…という事は、

私は今、多分何かで苦しいのだと思うのですが、

自分でも正直よく分からないのです。



でもま、分からなくてもいいや。

行く事が出来るうちは、とにかく行こ。

考えててもしょうがないしぃ~w、と思いながら毎日のようにミーティングに行っています^^



以上、ヨハンからの経験の分かち合いでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 無題

ギャンブル依存のえむです。

うわ~~~、まんまやぁ~(泣)

こんなところを、ミーティングで話したいんだけど、話してるうちに、ワケが分からなくなっちゃって・・・・時間も過ぎてきて・・・・「んで・・・(時計を見る)あぁ・・・ありがとうございました」みたいに(x_x;)なります(笑)


あぁ、今夜も汗ばむわぁ(笑)

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。