スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回テーマは「ギャンブル依存症とはどんな病気だと考えますか」です。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「ギャンブル依存症とはどんな病気だと考えますか」

※ご参加頂ける方はこの記事にコメントで参加表明をお願いします。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^

※バックナンバーはこちら です。



今回のブログGAにご参加下さった方々、

ありがとうございました^^



次回は1月10日(日)午前0時開催

テーマは共通で、「ギャンブル依存症とはどんな病気だと考えますか」です。



あなたのギャンブル依存症に対する「認識」を記事にして下さい。

ご参加頂ける方は、この記事にコメントで参加表明をして下さい。

宜しくお願い申し上げます^^



ところで話は全く変るのですが、

私がブログを始めたきっかけであるけいちゃんが以前に書いていた記事で、

①家族がいる方

②独身の方

この2者のギャンブル依存症者では回復の軌跡が違う、

家族が居てくれる方が回復しやすい、

と言っていた事があります。

※その記事はこちら です。



私は両方を経験した人間としての考えなのですが、

それは勿論家族が居てくれた方が絶対にありがたいのです。

ただしそれは本人の病気に対する深い自覚があってこそ、

の話です。



私の場合は妻を実際に失ってみて、

初めて家族という絆について考え始めた人間です。



もし未だに妻と一緒に暮らしていたとしたら、

または実家で親と一緒に暮らしていたとしたら、

私は家族が自分にとってどれだけの存在であったのか、

という事を考える事はなかったのではないか、と思います。



そしてスリップとかどうとかギャンブルの問題だけに関わらず、

日常の様々な場面で、家族にさらなる追い討ちをしていたと思います。



私は妻を失ってみて初めて、

家族の存在がギャンブル依存症の回復にどれだけ資することなのか、

家族の絆、その存在の偉大さが少しだけ、本当に少しだけ分かった、

そう今思っています。



家族と一緒に暮らしながら禁ギャンブルをされている方は、

私のような者が申し上げるのは非常におこがましい事なのですが、

ご家族をどうか大事にされてください。



家族あってこそのあなたなのですから。



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



2つのランキングに参加しています。

携帯の方はこちら→「人気ブログランキング 」 をお願い致します。

PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ


人気ブログランキングへ


ご協力ありがとうございます^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 難しいテーマですが、

参加します(^-^)/

2. 無題

いつも読み逃げですみませんm(__)m
さて、このブログGAですが、ヨハンさんの人柄と言いますか経験から仲間を動かすことの大切さとそれを思う気持ちがとても共感していましていつも感心に思っていました。
実を言いますと俺は10年間やってきた禁ギャンブルサイトを年末に閉鎖しました。
色々な人とたくさん会話をし、時として叱咤激励したり切磋琢磨してみたりと・・色々でした。
この10年で俺自身がしてきたことは何ができただろう?なんて考えたりした日もありました(笑)
で、今回のテーマとなっている「ギャンブル依存症とはどんな病気だと考えますか」について、恐縮ですがここで俺なりの考えを書かせていただきます。
俺の考えは「不治の病ではない」ということです。
よく依存症者に「完治はない」と書かれる方を拝見しますが、それでは現在の俺は存在していないと思います。けど、これはあくまで俺個人の経験ですけどね。
禁を開始した当時は無我夢中になりネットにかじりついていました。サイトも開設して最初は「自分の為」ですが時と共に「みんなのサイト」と変化していました。
それは、俺自身も長い禁をしてきてあまりにも遠ざかりすぎて人に対してアドバイスするほど偉くもなく仲間同士が競い合うようにしていく様を仲間同士で分かち合える場所と変化したからです。
まぁでも、、中には「現在の機種がどんだけギャンブル性があるかわかるか?」とか、そんなことを突っ込まれたりもしたことがありました。
それにはハッキリと「知らんなぁ」で終わりです。
そのまま事実だからです。

3. 無題

参加しまーーーす。
よろしくですー^^

4. 無題

<続き>
「10年ひと昔」と言いますが、まさに一昔過ぎて次の人生のステップに足をかけたってとこですかね?
さて、話は変わりまして「けいちゃんさん」のおっしゃる家族がいる方といない方と・・と言う部分に少しだけお話させていただきます。
結論から言えば、同感です。が・・
長い事サイトをやってきて、このブログ仲間の方にも多分いると思いますが「孤独な禁」をしている方もいますよね。
思うのですが見えないネットの中で孤独に禁をしている方も「個性」だと思います。実際にサイトに参加するしないは当人の自由。なので、独身でも家族のようにサイトに参加された方できちっと卒業していった仲間も大勢見てきました。
Σ(゚Д゚;)ギクッ 
いずれにせよ、ヨハンさんのこのブログはとても素晴らしく拝見させていただいています^^

5. 明けましておめでとうございます^^

>江戸一(ワンコ:ラブ)さん♪
本年も、そして昨年も、こんなブログに熱っつい魂を下さってありがとうございます^^

ところで江戸一(ワンコ:ラブ)さんのワンコ:ラブの魂はブログを拝見する度にビンビンと感じております♪

コメント頂いた病気については、私の個人的な考えでいけば不治の病なのですが(笑)
でも江戸一(ワンコ:ラブ)さんが全く仰った通り、色々な意見、考え方、やり方があって、それが同じく存在できている事が健全である事だと思っています。

目指すところも人それぞれ、その人が今現在を健康で幸せに過ごせるやり方であれば、アプローチの方法が何であっても良いと思います。
それをまるまんまひっくるめて「個性」だと、そう思います^^

いつもありがとうございます♪
今後とも宜しくお願い申し上げます^^

6. こんばんわ

参加したいと思います。

7. ( ゚д゚)ノ 

( ゚д゚)ノ ハイ!

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。