ありがとうございます!

皆さん、メッセージありがとうございます!

同じギャンブル依存症という問題を持った仲間は私達には他人ではないのです。

ただ私達も一人一人今置かれている状況は違います。

やばいと思いながらギャンブルをやり続けている人、借金の督促に追われている人、周りの誰にも相談できず悩んでいる人、職を失った人、縁を切られた人、家がない人、天涯孤独で身内が誰もいない人、多数の依存症を持っていたり、精神に障害を持っている人、回復中の人、社会復帰を果たした人…等。


家庭環境、社会関係、金銭問題等、複雑な状況が絡まりあってきます。

同じ人間は一人としていないわけですからそれは当然です。

その人達一人一人に対して私達が具体的にできる事は今の自分の思いを正直に伝える事だと思います。

それはギャンブル依存症という共通の問題を持っているからです。

前にも書きましたが問題縁という縁は非常に強い絆です。


共通の問題に対処する戦友です。
強い強い絆です。
だからメッセージも伝わります。



私達は他の人間に思いや考え方を強制させる事はできません。

行動や生き方を変えさせる事はできません。

決められるのは自分だけです。

誰が何を言っても、こちらがどう思おうとも自分しか決める事はできません。


ただし、思いを伝える事だけはできます。

その思いがどう思われるかは分かりません。

ただ正直な気持ちは同じ問題を持っている仲間の心には伝わるはずです。


それが私達の回復と思います。


まとまりがなくてすみませんでした。

ありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 全部

日記を読みました。
私自身、依存症ではぁりませんが…おそらく依存症だったであろう両親がいました。実母を知らずに育ち、複雑な家庭環境であり機能不全家族でした。幼少期から様々な虐待を受け、約9年前に警察から「命の危険もある」と言われ家族も何もかも全てを捨てて逃げました。今はPTSDとパニック障害・鬱で心療内科に通院しカウンセリングと薬で長期療養中です。コメントを書いたのは、苦しいし辛いしやめたいのにやめられない事があり、詳しくは言えませんが…警察のお世話になってもおかしくは無い事です。誰にも言えません。でも、貴方様の日記を読んで、カウンセラーさんに話してみようと思いました。過去にも自分の弱さにも負けない自分になるよう頑張ろうと思えました。有難うございました。また読みに来ます(^-^)

2. どん吉さん(^-^)

コメント、素晴らしいです(^-^)


私ので宜しければいつでもお越し下さい♪

ありがとうございます(^-^)

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク