スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸が痛いです・・・

私はあるご家族の方のブログを見させてもらっていてます。


その方のブログは随分前から見させてもらっているのですが、更新される度に暗澹たる気持ちになります。

それは、その方を苦しめている本人の行いが、自分に限りなくオーバーラップするからです。


私には子供がおりませんが、その依存者は妻子を省みずに全てが自分中心。

自分の都合の為だけに考え、行動する。

全ては自分がギャンブルをする為に。


そしてギャンブルをする為だけのよりよい居心地を求めて妻子を切り捨てようとする。

何も省みない、罪を犯したとも思わない、ただ欲望のままに行けるところまで行く。

全て自己都合。





本当にギャンブルをしていた時の私の生き写しです。

ギャンブル以外何も考えていない。

犯罪も厭わずお金を調達してギャンブルへ。

家族の事も周りの事も、何も考えない。


本当に悪魔で死神なあの時間へ、今でも滑ってしまえば私はすぐにそこに戻る。

考える事を忘れ、自分の欲望のまま突き進む。





怖い




怖いです




その狂気の状態から私は家族のお陰で病気に気づく事が出来ました。

私はずっと家族に生かされていたから病気に気付くことが出来ました。








私本人がご家族の方々に申し上げる事はおこがましいですし、言ってはいけないのかもしれません。

でもごめんなさい。

言わせてください。



なによりもあなたご自身とお子様の人生を大切になさって下さい。

ご自分とお子様の生活を守ってください。



底を付かない依存者は高慢な死神です。

周りから全てを奪いながら、周りの力で生かされていながら、それでもなお自分一人で生きていけると思い込んでいます。



周りから誰もいなくなり、路頭に迷い、道端で飢え死にするしか行き着く先はないとしても、それは本人が望んでいる事です。

そんな底を付いていない依存者には何も届きません。

何をいっても、泣いても叫んでも残念ながら無駄です。



それよりは自分の幸せの為に自分の人生を使ってください。

結果としてはそれが私達ギャンブル依存症者の回復に繋がります。



そして出来ればお近くのギャマノン に一度でよいですから足を運んでみてください。

そこにはギャンブル依存者から同じ苦しみを味わわされた方々がいます。

あなたの大きな助けになるはずです。





どうかそれ以上苦しまれないで下さい。




勝手を申し上げて失礼いたしました。

本当にごめんなさい・・・








今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



日本ブログ村、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします。


携帯の方は、こちら(人気ブログランキング ) をお願い致します。


PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. 無題

私、ヨハンさんが何度も言ってくれてた意味が今やっと分かってきています。

これからは自分の人生を最優先に考え、大切にしていくつもりです。


いつもありがとうございます(*´∇`*)

2. Re:無題

>千紗さん♪

何よりも何よりもご自分を大事にしてください。

いつもありがとうございます^^

3. 無題

お世話に なりましてありがとうございます
心が落ちるとパチ屋へ逃げたい心境にかられました

なんとか今日も一日回避できました

4. Re:無題

>まめさん♪

お疲れ様でした^^

明日も一日だけ一緒に頑張りましょう!

5. そうですよね

そう思います。自分と子どものために生きなければ、借金依存の夫を持った妻は、振り回され、常に借金や家からお金が無くなる恐怖と、裏切られた悲しみと闘わなければならないのです。
自分と子どものために生きることが、自分を救う第一歩なんですよね。
でも、それに心底から納得できるのも、なかなか時間がかかるかもしれません。それがなぜなのか、専門的にはわかりませんが、私はそうでした。相手に見切りをつけられるというか、ある程度相手との関係を割り切れないと、その思いを持てないのかもしれません。
それはまた、借金夫を持った妻の精神的な夫への底つきなのかもしれませんね。
たぶん、同じブログを読んでいると思います。私も胸が痛いです。

6. Re:そうですよね

>hanaさん♪
コメントありがとうございます^^

依存症本人でさえ自分の病気を心底から認めることは中々できません。

それをご家族の方に求める事はさらにハードルが高くなります。

本人の底つきを待ってもそれはいつになるか分かりません。

それよりもご自身とお子様の生活を確保する事が何よりも大事です。

そしてhanaさんがおっしゃる通り、底つきは…ご家族にも必要と思います・・・

私のような加害者の人間が本当におこがましい事ですが、一日も早い気付きが訪れる事を願って止みません。

7. ひどい夫ですね

客観的にみるとこんななんでしょうね。
わかってるんです。
いや『わかっていた』と言ったほうが正しいかもしれないです。
ブログをはじめたころ
冷静に、客観的にギャンブル依存症の夫を観察して理解できていたように思います。
自己破産するまでは地獄でしたが
自己破産してからはだいぶギャンブルが減ったんですよね。
当然です資金が調達できないんですから。
だから、夫がギャンブル依存症だって事を忘れたわけじゃないけど、そんなに気にならなくなっていて、言うほど不幸ではなかったんです。
あの借金地獄のときに離婚話が出ていたらすんなり受け入れていたでしょう。
今はちょっとキッツイです。

夫のためにも離婚するのがいいのかもしれないけど
夫の病気のこと(ギャンブル依存症はもちろん、精神的にも躁鬱をかかえているので)をしらない誰かと一緒にいてもつらくなるのはないか?
行きたいパチンコにいきたいだけ行ってもしんどくなるのは夫なのに
大丈夫なの?
もう夫が苦しむのが目に見えていて心配で心配でたまらないんです。

夏休みも終わり、今日から娘は幼稚園です。
誰もいない部屋で思いっきり泣きながらコメントを書いてますので、ちょっとおかしな文面かもしれませんが正直な気持ちです。

いつも応援ありがとうございます。
自分と娘のために頑張ります。
なにを頑張ればいいのかわからないけれど・・。

8. 蜜柑さん

本当にすみません。
失礼は重々承知の上で申し上げます。

私は本人ですのでこの状態の依存者には何も届かない事を知っています。

依存者が心の底からの喪失感、そして恐怖を覚えない限り、病気を自覚する事はありません。

何をしても残念ながら無駄です…




そして今は蜜柑さんご一家が重い病気にかかっています。

その病気に対して今最も有効な治療は、蜜柑さんとお子様の生活を何よりも優先して確保する事です。
そしてこのような状態のご主人には、今までして下さっているように愛を持って放置して下さい。

それが今の最善の治療です。

これはギャンブル依存症と共依存症という病気です。
治療すれば必ず回復します。
必ずです。

その治療を開始して下さい。

そして今は蜜柑さんご自身を何よりも労って下さい。
想像を絶する心労により心も身体も悲鳴を上げていると思います。

そのケアとして、お近くのギャマノンに足をお運びいただくか、もしくは心療内科でカウンセリングをお受けになられてみてください。

蜜柑さんの大きな安心と力になるはずです。

また、ご家族の方々で、ゆきまるさん、hanaさん、うちさんとはご親交もおありだと思います。
その方達は、私達の為に散々苦しめられながら共依存から回復されています。
その方々のブログには蜜柑さんご自身に何かしらの糸口が隠されていると思います。
再々度、ご覧になられてみては如何でしょうか。

勝手を申し上げて本当にすみません…

まずはご自身の心と体を労って下さい。
ご自愛下さい。

コメントありがとうございましたm(_ _ )m

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。