ステップミーティング「ステップ1」 1/2

この記事の内容についてはこちら をご参照下さい。


「私たちはアルコールに対して無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた」


目次解説


*完全な敗北を認めたがる人間がいるだろうか。

回復の第一歩は自らの無力を認めること。

飲まないで生きること(ソブラエティ)と謙遜の密接な関係。

強迫観念と身体のアレルギー。AAのメンバーは、なぜ底をつく必要があるのか。



本文


完全な敗北を認めたがる人がいるだろうか。

もちろんそんな人がいるわけはない。

自分がまったく無力だという考えには、全ての自然本能がこぞって反対の叫びをあげる。



破滅にいたる飲み方にとらわれ、そのためにゆがんだ心を抱え、このとらわれを取り除く事ができるのは神の力だけだということを、グラス片手に認めるのは、ひどく不愉快なことである。



これほどの倒産劇はどこにもない。

いまや強欲な債権者になったアルコールが、私たちの自信も、アルコールの欲求に逆らおうとする気力も残らず絞り取る。



ひとたびこのような紛れもない事実を受け入れたなら、今私たちが営む人間商会の破産は決定的になる。



しかし、AAに入るとすぐに私たちは、この完全な屈辱についてまったく違った見方をするようになる。

この徹底的な敗北を経験したからこそ、開放と強さへ向かう第一歩が踏み出せたことが分かってくる。



自分が無力だと認めることが結局、幸福で生きがいのある人生を築き上げる強固な土台になるのだ。



AAに来るどんなアルコホーリクでも、まず自分のどうしようもない弱さとその結果を全部受け入れなければ、何もできない。

そこまで謙虚にならなければ、その人の飲まない生き方は‐たとえできたとしても‐あやふやなものでしかない。



本当のしあわせと言えるようなものは見つかりっこない。

これはぼう大な経験によって証明されつくしたAAの生き方である。



完全な敗北を認めないかぎり、永続的な力を見いだすことができないという原理こそ、私たちの共同体が芽を出し、花を咲かせた根源なのだ。



はじめて敗北を認めようとした時、私たちのほとんどがそれを嫌った。

私たちは自信を持たせてもらえると思ってAAにきた。

ところがアルコールに関する限り自信など何の役にも立たないと言われた。



事実それはない方がよかった。

スポンサーになってくれた人たちは、私たちが人間の意志の力ではどうしても打ち破ることができない、言いようのないほど強力な精神的とらわれの犠牲者になっていたのだと断言した。



自分の意思の力だけで、この強迫観念と戦って勝つ方法はなかったとも言った。

私たちのとまどいにかかわらず、その人たちは、アルコールに対する私たちの感覚がますます過敏になっていることを指摘し、それは一種のアレルギーだとも言った。



アルコールという暴君が私たちの上に双刃の剣を振るった。

それによってまず私たちは、狂ったような衝動、飲み続けるようにと宣告されたような衝動にかられた。

次いで自分自身を破壊することになる身体のアレルギーに打ちのめされた。



この戦いで孤軍奮闘して勝利を得た者はほとんどいない。

アルコホーリクが自分の力で回復できたことはほとんどない。

これが統計上の事実である。



そしてこのことは人間がはじめてぶどう酒を造った時からの真理だと思われる。



AAができたばかりのころは、もっともひどい状態の人たちしか、この苦い真理を飲み込み、消化することができなかった。

しかも、これらの「死にかけた」人たちでさえ、自分が実際にどれだけひどい状態であるかは、なかなか理解できなかった。



しかし、それを認めた人たちがいた。

この人たちはおぼれる者が救命具にすがりつこうとする真剣さでAAの原理の手がかりをつかみとった。

そしてその人たちはほぼ例外なく良くなった。



「アルコホーリクス・アノニマス」の初版本が、どん底のケースばかりを取り扱っていたわけはここにある。

それほどひどくないと思っていたアルコホーリクもAAに来たが、自分がどうしようもない状態だと認めることができなかったために、うまくいかなかった。


長いので次回に続きます。



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



日本ブログ村、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします。


※もしポチをしていただけましたなら画面が完全に表示されるまでお待ちください。

完全に表示される前に戻ってしまいますと投票がカウントされません。

大変お手数ですが宜しくお願い申し上げます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. こんばんは。

そういえば…この間 楽しみにしているって話してた講話は 今日ではなかったですか?
どんなお話だったのかな と興味があります。 もし差しつかえなければ 少しお聞きしたいです。
ヨハンさんの主治医の先生はそういう外部の活動をされるくらい すごい先生?なのかな…とふと思いました。

2. Re:こんばんは。

>よるさん♪

ええ、今日でした^^
非常にいいセミナーでした。

内容は後日記事にしますね。
ありがとうございます♪

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク