スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底つきってなんでしょうか

依存症の最初の関門、否認を解くためには「底つき」が必要とよくいいますが「底つき」とはなんでしょう。


今までも「ギャンブルに白旗を掲げた」とか「無力を認めた」と書いてきましたが、

私自身は

「自分の日常が砂上の楼閣のように、砂のように崩れ去った時」に

「私はなんてことをしてきたんだろう」と感じました。


数え切れない多くのものを失った事に気づいた時、私の日常が消えた時、その時が多分私の底つきなのでしょう。


暫くは私は何もできませんでした。


何をしていいのかも分からず、とにかく自分を知りたいと思い家族の援助を受けて私は入院する事にしました。


入院が決定してから私は離職の為の事務手続きをしている最中に、自分が病気である事を心から認めたのですが、それ以降社会から隔絶されたそして依存症患者しかいない状態でやっと自分を少しづつ知っていきました。


自分がギャンブルにはまって人間関係を失い、お金を失い、家を失い、家族を失った事。


入院費用を家族が出してくれていましたが、もしそれを打ち切られたら私は戻るところがなく、病院にもいる事ができず、人間関係を失っているので誰も頼る事をできず、自分の行き場がなくなり生きていく事ができない事。


多額の借金があり今の自分には返す力はない事。


実際に逮捕はされなかったけれど、刑務所にいっていておかしくない犯罪を犯していた事。


自分がギャンブル依存症という精神疾患にかかっていて、自分は普通の人ではない事。


これらの事を知りました。


知ったら知ったで納得しました。


「ああ、自分はそうだったんだな」と。


そうしたら自分がいとおしくなりました。


何度も死にたい、狂いたいと思っていた私が心から生きたいと思うようになりました。


そして現状がんじがらめの状態をなんとかしようと思い色々調べました。


調べたら現状の私の状態で自己破産も選択できる、うまくいけば民事再生も選択できる、生活保護を受けて生きていく事ができる、それらの事を自分の意思で選択できる事がわかりました。


ここまで弱い私でも生きていく事が許される!

とにかく生きていける!


それから私の心境は変化してきたと思います。


私の場合は、底つきを感じ→病気とわかり→自分を知り→なんとかなると思った→今日一日ギャンブルを止めて生き方を変えよう


というプロセスになるのでしょうか?


今は一人で賃貸に暮らしていますが毎日生きていけている事に本当に感謝しています。




でですね、おとといの私が書いた記事についてなんですが・・・


正直に書きますね。


あんまり仲間達のスリップが多いので、なぜか心からムカつきました。


やる気あんのかって、止める気本当は何もないんだろうって、何にも怖さがわかってないんだろう、奈落まで落ちなきゃわからないのかって、思いました。


ごめんなさい。すいません。これが正直な思いです。


自分の体験で骨の髄まで分かってるくせに・・・



私は本当に傲慢なんです。自分の思う通りにいかないと子供のように・・・いやまったく子供なんです。

感情の赴くままになってしまって、他人を省みず、我を通してしまいます。

ご不快な思いをされた方もたくさんいらっしゃったと思います。

心からお詫び申し上げます。

すみませんでした。



言葉をしっかり選び理性をもって記事を書いていきますので何卒お願い申し上げます。


ですので、ここから言葉を正して記事の補足をさせて下さい。


ここ1ヶ月相当数のスリップ報告がありました。

これは由々しき事態だと思ってください。


というのはスリップというのは禁を破った時にいう言葉ですが、そもそも前段階での動機付けをしっかりしなければいけないという事をお伝えしたかったのです。


その動機とはこの記事の一番最初に書いた「底つき」です。


「底つき」を感じて禁を決意して禁に励み尚ギャンブルをしてしまった・・

それがスリップだと思います。


「底つき」とは最初に書いたように、恐らくは「全てがギャンブルによって消えてしまう、失ってしまう」という感情を自分で自覚する事だと思っています。


依存症から回復している仲間達は、私が知っている限り・・・ですが、例外なく「底つき」を経験しています。


それがあるから禁の意味を自分で心から納得して毎日を過ごす事ができるのだと思います。


底をつき、禁に励む仲間は自分の弱さを知っていますから正直ですし謙虚です。


弱い事は恥ずかしい事でもなんでもなく、寛容・思いやり・正直・謙虚という素晴らしい精神を引き出して、知らずのうちに自らの成長を促してくれます。


私はそうなりたいと願い日々過ごしてはいますけれどもなかなか至りません。


これが私の元来の性格であり生き方だったものですから、これを修正したいと思っています。

しかしこの作業は非常に時間がかかります。

今回の事で再度実感いたしました。

やはり一生の作業であると納得しました。


脱線してすみません。


その「底つき」ですが、これは個人で「そう感じた時」なので個人差があります。


私の知っている仲間でも「え!?、そんなに早く気付いたの??」って方が結構います。

そして意図的に「底つき」のレベルを引き上げる事は可能です。


意図的に「底つき」レベルを引き上げる方法は、仲間の話に心から共感することです。

仲間の話を利用してください。


同じ体験をしているもの同士、非常に深い絆である問題縁という絆で私達は繋がっています。


私達は分かち合いを毎日ブログを通じて行っているわけです。

仲間の話は自分にとって擬似体験です。


これで自分が本来「底つき」に至るまで経験すべき事を仲間の話から経験するのです。

その分当たり前に「底つき」は早くなります。


仲間のギャンブルをしてしまった体験などはそっくりそのまま自分の経験として吸収しましょう。

禁が長く続いてる仲間の過ごし方や考え方も自分の経験になります。


このブログで仲間の記事を真摯に読む。それに共感して自分の経験として吸収する。

このブログで繋がっている仲間達の記事は、私達にとってまさしく宝の山なんです。


ここに、この場所に、あなたが求めているものがそこかしこに転がっています。

それを利用してください。


自身の回復を最優先に、それが全体の福利に、と以前に書きましたがここにも繋がります。


ぜひ仲間達のブログをじっくりと見てください。

あなたの助けになるブログが、記事が、必ずあるはずです。



最後に、私達がギャンブル依存症である限りいつスリップするかはわからないのです。


それはこの病気にかかっている以上しょうがないものと思ってください。


それがこの病気の怖いところなのです。


でも決して諦めないでください。


この病気からは必ず回復できます。

私達は必ず回復できます。


数多くの先行く仲間がそれを証明しています。

お互いに頑張っていきましょう。




今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。