借金



自分がギャンブル依存症じゃないかと多少なりでも疑いを持ち始めたのは借金をした時でした。


ギャンブル依存症は身体が特に悪くなる訳ではないので、アルコール・薬物等のように救急車で病院に運ばれて医師から告げられた等という事はまぁない訳です。


なのでギャンブル依存症の物理症状で一番解りやすいのは借金ですね。

普通に考えてギャンブルは、社会生活を営んでいる大人がその余暇を楽しむ為にするもの。

平たく言えば余ったお金でやるものです。

だって生きていくためにギャンブルなんかなくても全く問題ない訳です。

住む所と食べ物そしてお金があればよい。
人間は働いてそれを手にいれます。

くどいですが、その余ったお金でするギャンブルが原因で、借金をつくるというのは正常ですか?

それは明らかに異常です。

また私は借金が家族に発覚して、弁護士に債務整理をお願いした時は、ギャンブル欲求がほとんどなかったのでこう考えました。


[これだけ痛い目をみて、迷惑をかけ恥もさらした。今はもうギャンブル欲求も無い。借金を返せば俺は立ち直れるはずだ。]



私の頭の中では借金が無ければ全く問題ないと思っていました。




今身動きが取れないのは借金のせいだ。




借金さえ返してしまえば問題はない。




借金を完済して俺は生まれ変わるんだ。



本当にそう思ってました。悪いのは借金だって。




借金作ったのは誰?それは私なんです。




それを責任転嫁して借金のせいにしました。





私が借金を作った原因はなにか?それはギャンブルです。




余暇として楽しむものが生活の中心になり、私の全てになった。



その問題を棚にあげて私は借金の事しか考えていなかった。




[ギャンブルという根っこ]を引っこ抜かない限り、[借金という果実]は出来続けます。




そして根っこはどんどん太くなります。その分果実も大きくなります。




何故借金を作ってまでギャンブルをするのか?




それを考えなきゃいけませんでした。…考えないようにしてたんだと思います。



考えちゃうと、結局ギャンブルを辞めなければいけませんから…。



また私は債務整理している時は、弁護士の費用・職を失った場合の生活費全般は全く考えていなかったのです。



当然のように家族が出してくれるものと思っていました。




なんでそこまでしてやる道理が家族にあるでしょうか?




散々傷付けて裏切った人達の事なんかどうでもよかったんですね。


自分がさえ良ければどうでもよい。



その生き方こそが問題なのに…。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1. そこですよね?

読んでいて、思いました。
何でギャンブルするんでしょうか?

私はまったくギャンブルに興味がないので旦那がパチスロにはまっていた時やお金を使い込んだ時に理解出来ませんでした
だって、儲かるわけないですよね?
例えば今日、大勝ちしても、その前までの分考えたら、負けてますよね?ギャンブルは何が良いのですかね?
旦那も要素があるので
実は不安です。
彼のストッパーは私が不安定だから。
そこだと思います。
(^_^;)

2. れなさん(^-^)

何故ギャンブルになったのかは私はわかりません。

たまたまギャンブルになったんだと思っています。

ですので、私はもしかしたらアルコールになったかもしれないし、食べ物や薬になっていたかもしれません。

昨日も書きましたが、アディクションは根っこが一緒です。
性格・生き方に問題があります。

その結果として様々な依存症として露出すると考えています。

私達がギャンブルをする理由は分からないでしょうが、賭け続けてしまう行動は、他のアディクションを持つ仲間には解るはずです。
逆に私達は例えばなんで酒や買い物や薬にはまったのかは解りませんが、やり続けてしまう行動については良くわかります。

極端ですが依存対象の違いははあまり意味はないと考えています。

3. 思考の変化

ギャンブルをやらない人にとってこれほど理解不能なことはないかもしれませんね・・・。
しかしギャンブル依存症になってしまった人間にとってはとてもわかります。
痛いくらいにわかるのです。
もうやってはいけないと本人も知っています。
それでもその数時間後には、向かってしまう。
思考が心の隙間をみつけて反対の方向へ変化しているのです。
その時の思考の変化は今まで刺激的なパチンコをしたばかりに発症してしまった病気だと思うしかないのです。
そこから抜け出すことがどれだけ難儀なことかはなかなか理解されないですよね。
やってしまった人間が愚かではあるのですけれど、そのくらいパチンコ業界がリピーターを増やすべく努力をしています。
依存症なんて業界にとっては関係ないんですもの('A`)

4. コッコロールさん(^-^)

こんばんは(^-^)

パチンコ業界の取り組みはまだまだですね。
有志でワンデーポートへ寄付したり、小規模の相談窓口を作っている程度らしいです。

アメリカのカジノとかの場合だと回復施設への利益還元や依存症の教育をカジノ従業員に徹底しているようで、日本より格段に進んでいるようです。

今後ギャンブルを取り巻く環境が、依存症者・その予備軍に少しでもプラスになるように、私達も微力ですがブログで発信していきましょう。

コメントありがとうです(^-^)

5. その気持ち

よく分かります。
お金さえあれば、貯金なんて、贅沢いいませんから、せめて、借金しそうな自分の過去まで遡り自分自身を止めたい。
いゃ、借金さえなければ、今よりずっと楽しく生きられる。働かなくて済む。宝くじでも当たらないかなぁ。
考える事といえば、
「非現実的」な事ばかり。
何故!?と問いかけても
ギャンブルをした自分自身を責めるのが怖い、止める事が怖い。
急がば回れの精神で、地道に返すけど、考え方を変える事はそぅ簡単では無い。
私は、周りの誘惑に負けてしまう自分がまだいるので、頑張って努力したいです。
長々すみませんでした。

6. ひかりさん(^-^)

おはようございます。コメントありがとうございます(^-^)

おっしゃる通りです。ブログも見させていたいてます。

誘惑ですか…、勝ち負けじゃないですからね(^-^)それは。

これからもよろしくお願いします。

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク