FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(・ω・)前回更新からほぼ一年たってた・・・

約一年ぶりの更新。
変わりなく日々すごしております。

ネット上の旧知の方々のところはたまに閲覧しておりましたが、なかなか自分のは更新する気が起きませんでした。
なんでかといえば書くことがないといういつもの理由になりますが、今日は書く気になりました。

発達障害の傾向が強い人が会社の同僚、得意先に割と多いと感じています。
当事者グループにいた時から一般社会の中にも当然ある程度はいるだろうなと思っていましたが、一人二人とかではなく、結構な数でいるもんだと、軽くびっくりしております。

多動だったり、同じ間違いを繰り返したり、自分のルールを厳格に守り通したり、人により傾向も程度も違いますが、業務に支障を出しているのは共通しているところです。

プライドも能力も高い彼らに共通する一番の問題は、自分の間違いを自分自身が認めない、というところです。
これが当事者グループの中の話とかなら完全にほっとくのですが、仕事上のカウンターパートや同僚となってくるとひじょーにめんどくさいです。

彼らの行動や心情に共感できないことはないが、自分の経験や体験と同じように対処することは難しいと感じています。
私が何かを伝えることができるとしたら、向こうから私に問いかけをしてくれた時くらいのものです。
ただ、自己開示をする気になる時ってのは、自分なりに今のやり方に行き詰まりを感じた時だと私は思ってます。
たぶん、悪気はなく、彼らはそれを感じないか、または感じる能力が生まれつきないか、もしかしたら行き詰まりの中で生きてきたからそれが日常なんだと思っているのか、いずれかなんだと思います。
彼らが反面教師になっているのか、最近自省の時間が増えてきました。
祈る時間も増えました。
私は強迫的ギャンブラー本人。自分の面倒みてるだけでお腹いっぱい。
なので今できることを自分なりに誠実に行っていきたいと思います。

それではまた書きたいことができた時に。
スポンサーサイト

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。