スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に脳内垂れ流し

寝れば寝るほど疲れが溜まる、いつからかそんな体質になってしまっています。
東北の集いの疲れもとれていないまま、昨日・一昨日と市川で開催されたGA22周年の集いに行ってしまったので、多分年内中は私は疲れたまま・・・になっているような気がします。


何かしらのセミナーとか今回のような集いとかラウンドアップとかに行ってみれば、行く前の気持ちや思いはどうであったとしても、「やっぱり来て良かったな、やっぱりやって良かったな」と私はいつも感じています。
毎年集い開催の意義・意味について、あーでもないこーでもないと騒いでいるけれど、そうやってギャーギャー騒いでいるだけでも実際楽しいものね^^
だって楽しくなければみんな来ないもん。


話は変わり、一致のためのプログラムの5番目に
「GAの本来の目的はただ一つ、いま苦しんでいる強迫的ギャンブラーにメッセージを運ぶことである。」と書かれています。
で、そのメッセージって、「誰に向けて」発信するっていうイメージを今このブログを見てくださっているあなたは持たれていますか?
個人・個人でそのイメージは当然変わってくると思います。



あくまで私個人の考え、ですが、私が言うのは大変におこがましい事ですが、まだ見ぬ新しい仲間にも、今GAに繋がっている仲間にも、GAから見て内外を問わず、私の話を聞いてくれている方、その全て人々に発信しているイメージです。


今苦しんでいる強迫的ギャンブラーってGAの中にも外にもいっぱいいっぱいいるでしょうから。
ちなみに私も今苦しいですよん^^;
プログラムのせいでお陰で、今まで鈍感にシレ~っとやり過ごせていたところがどうもやり過ごせなくなってきました。
なので鈍いままだったら感じなかった何かがですね、私の体のあちこちをチクチク刺していくのです。
で、毎日いい感じに血まみれになっていましてとっても苦しいです。
ですので助けて~、です。


仲間内に対してはミーティングももちろんなのですが、フェロー中のぶっちゃけ話がど~うも心に響くメッセージのやり取り場になっているような、そんな感じを私個人はもっております。
正直な話はそのまま心に響きます。
正直な話をしたくなる、しやすくなる、そんな環境をフェローの雰囲気は私たちに与えてくれているような、そんな気がします。


と、話が何だか全然訳がわからない方向にいってしまいましたが、宿泊のある・なしをこの1ヶ月で両方体験してみて感じたことは、やはりまとまって宿泊して仲間達と一夜を共にするという行為にはとても意味があるのではないか、という事です。


周年集いは来年は九州で開催されるという事。
CSKの皆様、本当に大変なことと思いますが、反対方向の地方メンバーの一人としてその心意気、実行力、団結力に心から敬意を表します。
それでもって、何とかお金貯めて来年伺わせていただきます。
今から楽しみにしておりますね^^


さて、今回も色々な方々のお話を聞くことが出来ました。
私、今でちょうどGAに繋がって、アブスティナンスを得て2年8ヶ月くらい。
そんな拙い自分のアブスティナンスでも、仲間達の話を聞きながら自分の今までの経験と照らし合わせ、今までの私の軌跡を辿っていっている時間がありました。


今はさっきも書いたように、日常の自分の行動や考え方がやたらとチクチク刺さって来ていて痛いです。
アブスティナンスの最初期の頃の開放感→その後の倦怠感→絶望→プログラムを始めた喜び→それからくる高慢→ありのままでいればいいと思い→感じた事・思った事を素直に表すのではなく、気持ちだけでもつつましくありたい(気持ちだけだよ)、といった感じで今まで私の感じ方、考え方というのは変遷してきています(のつもり)


今回の集いでは15年のソーバー、20年のアブスティナンスを持っている方々のお話を聞くことができました。
その方々の言葉には、一言一言に本当に重みがありました。
その重みの源はその方々の15年と20年の経験なのでしょう。
経験は力、です。
その方々のお話を伺っていると自分の考え、行動の薄っぺらさを感じずにはいられませんでした。
でも、いつかああなりたい、あの方達のようになりたい、ってな事だけは思うわけでして^^;


時間はあっという間に過ぎていってしまいましたが、やっぱり行ってよかったな~、の22周年の集いでした。


まとまり無さ過ぎますが、以上。

日曜日、集いの会場に行く前にホテルのテレビで↓見てたら仲間から早く来いと催促されました。
震災の時にこれをテレビに張り付いてガン見している姪っ子の表情やしぐさに我々大人たちはどれだけ救われたことか。。。

ところで何? 4人目誕生なの??
スポンサーサイト

泊まりで行く事になりました。

業務連絡のみ。
22周年の集いには当初は日帰りで参加の予定でしたが、グループの仲間達と一緒に1泊で行く事になりました。
ですので前夜祭に顔だします。
では明日、明後日とどうぞよろしくお願いいたします。




神様がいて

朝から寝違えてしまったのか肩というか首の付け根辺りが痛いです。
3・4日前には寝ているさなか、足が攣ってしまいその痛みで目を覚ましました。
左のふくらはぎが激烈に痛かったのですが、痛みの峠を過ぎたあたりに眠気が勝り、そのまま朝まで寝ていました。
起きた時には足の事はすっかり忘れていたのですが、いざ布団を出ようとしたら足が痛くて起きられませんでした。
私はロフトで寝ているので階段を下りなければいけないのですが、その階段を下りることがしばしの間できませんでした。


やべー、これじゃチャリ漕げない。遅刻しちゃう。とかなり焦っていたのですが、シャワーを浴びて簡単にお弁当作っていたら徐々に痛みは薄らいでくれて、痛みはあるものの普通に動けるようになってくれたので、ふくらはぎに湿布を貼ってチャリこいで出勤しました。


今は左足の痛みもなくなってくれましたが、骨格のゆがみからか慢性的に筋肉が張っていて少し寝違えたりすると本日のような痛みに見舞われてしまいます。
整体にでもいって定期的にマッサージを受ければよいのでしょうが、お金はないし土日は色々やることあるし、ゆっくりしたいしで、結局いつもそのままになっています。


ところで最近嬉しかった事ひとつ。
先日お弁当を食べていた時に同僚に「凄いですね。」と声をかけられました。
ほめられる事をした覚えがまるでなかったので「ん?」と聞き返したら、「お弁当ちゃんと毎日作ってくるじゃないですか。」と同僚に感心しながら言われました。


金が無いから毎夕食の残り物を詰めてもってくるだけなのですが、そう言ってくれて何だかほわ~んと嬉しくなりまして。
「ありがとー^^」と、私にしては珍しく(笑)素直に謝意を伝えました。


私が思っているほど周りの人は自分に関心を持っていませんが、自分で意識していない毎日の何気ないところ(あまり見られてほしくないところも)は結構見られてしまいますね。
身だしなみもそう、日常の言動もそう、勤務態度もそう、そしてコーヒーいっぱい飲むのも。(違うか)
今のところ指摘されて困惑する事は自分としては何も無い(つもり)のですが、会社や周りの方々に対して不誠実な事をしないよう、願わくば実直に毎日を過ごしていきたいものです。


小さい頃は 神様がいて
不思議に夢を かなえてくれた
やさしい気持ちで 目覚めた朝は
大人になっても 奇蹟は起こるよ

カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目に写る全てのことは メッセージ

心に沁みるいい歌詞ですね。
うん^^ スピリチュアルってな感じ♪


大根植える 育ちます

おばんです。
(○むさん、ごめん。今日メールするいいましたが一日動いていたら疲れましたので明日会計報告します。)

本日はミーティングしてステップやって買い物して洗濯して。
ご飯作ってあちこち掃除してNHKオンデマンドでコズミックフロントとおひさま見たらもうこんな時間。
なのですっかり疲れたのさ~。てへ(〃∇〃)


明日は明日で復活の呪文の打ち込み&被害マップ作成。
もう2週間以上事務所に缶詰状態で只今会社行きたくない病発症中。
たまには外に出たいな~


話は完全に変わり。
自分自身にがっかりすること多々あり。
何故かアブスティナンスが伸びていくほどそう感じることが多い。
本当にプログラム踏んで生きてるのか?と言われると一応そのつもり・・・としか言えない。
未熟すぎるのが恥ずかしくなるけれど、それが今の自分。


日常生活の中で様々な状況が神から与えられるけれど、とりあえずその環境に居ることは居るものの、何で俺がこんな思いをしなければいけないのか?と不満に思ったり、心穏やかになれなかったりする。


ムカついたらとりあえず祈っとけ、とパブロフの犬よろしく条件反射してくれるのだけは本当に我ながらでかしたと思っている(笑)
祈ると棚卸をする落ち着きが得られるのね。
で大体ムカついた時には、その場面で自分の過ちが指摘されたり、または自分の立場が悪くなりそうな時、あとは自分が主役で物事が動いていなかったり、そして自分と違う考えをぶつけられた時、とムカつく原因になるものが見えてくる。


ごくまれに、自分の側に原因が見当たらない場合がある時もあるけれど、欠点だらけの自分が何故に相手に対しては完璧を求めるのか。
一般の方はもとより、同病の仲間内ならばそれは尚更の事。
寛容の心を持ってあたれればよし、という事なのでしょう。


「口とペンの抑制ほど大切なことはない。」(12&12 P119)


たまたま結果として自分の口や筆で表現をしなかった時、余計なことを言わないで本当に良かった…と後から思った事半分、勢いで口から筆から色々話したり書いたりして後悔した事半分。
いつも口や筆が動いてしまう時は、「いや、俺絶対悪くないから!」と思って動くのですけどねぇ。。。
後から思えば、別に言わんでも、書かないでもいいやんけ。。。という事にいつもなってます。



ここ一ヶ月くらいは口も筆もウキーーーーっとやってないので、職場においてもGAにおいてもそれで随分助かっています。
(それも自分の勝手な思い込みで相手はそうは思っていないかも、ですが)


まとまり無いけれど以上。


ところでタイトルは↓の動画から、です。
記事と絡んでなくてごめんなさいね。



先日ご紹介した聖戦士ダンバインのED



違いの分かるあなたに今日ご紹介したい農耕士コンバインのED


presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。