スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステップの恩恵


私が前の職場で横領の疑いをかけられた去年の6月。

あの時職場の同僚達は私を疑う事もなく、私のために会社に対して顔を真っ赤にして怒ってくれました。

その気持ちが私はとても嬉しかったです。



今日は今の職場の同僚達に助けられました。

今回は横領の疑いがあったわけでも何でもありませんが、

前の職場の同僚が私にしてくれた事、それと同じ事を今の職場の同僚達がしてくれました。



私が一昨年の11月から12ステッププログラムをスポンサーから手渡してもらってから1年3ヶ月。

それまでの自分の人生では予想もできなかった事が実際に起こり始めています。



今まで職場で何かあれば同僚に慰めてもらった事はあります。

私の愚痴を聞いてもらった事もあります。

でも社会人になって15年以上、私のために自分の牙をむいて相手に怒ってくれた人はいませんでした。

その今まで未経験だった事が、この半年ちょっとの間に2回も経験させてもらいました。

それは私の事を可哀想で庇っているのではなく、彼らが芯から怒ってくれているのがひしひしと伝わってくるのです。



私は今までその経験をした事がなかったから分からなかったのですが、

それを実際にされてみると、これほど嬉しい事はありませんでした。

いつの間にか人に支えられている事実がとてもとてもありがたいです。

私は人に恵まれています。

本当に恵まれています。



これが12ステップというプログラムの力なのだと、そう思います。

私のステップの踏み方ははっきりいって相当未熟です。

そんな未熟なステップでも実際に恩恵が出てきます。



その恩恵を体感してみると、もっと良くなりたい、もっと回復したい、と思うようになりました。

私を導いてくれている大きな力に感謝します。



私の意志ではなく、あなたの意志がかなえられますように。

スポンサーサイト

褒めて下さい。認めてください。

ここ2週間くらい、何故かイライラしながら過ごしていました。

いつもどおりの生活を送っていて、仕事も家族もGAも特に問題はなかったのですが、何故かイライラしていました。

そのイライラは生活不安からくるものだと思っていたのですが、どうもそれだけが原因ではなかったようです。



今の自分の状態で頑張っているのを認めて欲しいし、頑張ってるねと褒めて欲しかった、というのが一番のイライラの原因。

今もイライラしてしょうがありません。

だからそれを発散するために、そのあたりの欲求を書かせてもらいます。



今就いている仕事はまもなく終了ですが、我ながら不慣れな仕事をよくやっています。

というかただでさえ畑違いの経験しかないビギナーに、かなりのお荷物人員のお守りをさせて、なおかつ不慣れな仕事をこなせというのは結構きっつい話。

外業は2人で一組ですが、私はお荷物分の仕事をほとんどしているのです。

外周りも帰ってからのデータ整理も本当に大変なのです。

ここ2週間は疲れて疲れてしょうがないのです。



ミスとかはしょうがないし、自分の不始末には全て頭を下げています。

それでどうこう思われても確かにしょうがない事だけれども、それにあなた方も心を病んでいるのはわかりますが、もうちょっとだけ気遣い下さると私は嬉しく存じます。



何気にね、お金を頂いている分、精一杯やってるんだ。

だから自分でいっておこ。

私は頑張っているのです!!



次。

自分なりにはGAの活動を頑張っているつもり。

秋の集いに向けても出来る事は行っていきたいし連絡も取り合っていきたい。

他のグループの仲間達の厚意や配慮に対してこちらも報いたい。



そのために私は何も考えてないようでも割と考えています。

敬愛する仲間ともよくよく相談して進めています。

私の事を信用して下さい、とは言いませんが、甚だ未熟ですけど自分なりに仲間達に対して相応の配慮はしているつもりです。

そのあたりのことをもう少しでも斟酌していただければ私は嬉しいです。



これもどうこう思われてもしょうがないし、私も仲間達も確かに心を病んでいるのはよくよく承知。

何気にね、GAは私のライフワーク、精一杯やってるんだ。

うちのグループに繋がり続けたいから、何とか続けていきたいから、だから一年以上会場も開け続けてきたし、出来る事は色々やってきた。

だから自分でいっておこ。

私は頑張っているのです!!



全くもって、いつまで経っても人間変わらないものです。

自分、自分ときたものだ。

時間が経てば解消できたかもしれませんが、今のこのモヤモヤしたものを書きたくなったので書いておく事にしました。

あ…、こういうのを愚痴って言うのか?



さて、お祈りして寝ましょう。

ここまで読んでくださってありがとうございます^^

たれながし

お陰様でイライラは随分収まってきてくれました。

どうもありがとございました^^



ところで一人暮らしというものは、何気にやる事が多いという事実に最近気付きまして。

何か忙しいというか、あまり暇がないなぁと思っていたのですが、世帯構成員が一人しかいない訳だから当たり前。

家事も洗濯も仕事も全部そうなもんで。

給料もらって色々な支払いして洗濯して掃除してご飯作って皿洗ってゴミ出して布団干して。

飯食ってお湯沸かしてブログ書いて本読んでお祈りして洗濯物畳んで。

寝て起きてシャワー浴びて電車乗って働いてGAにいって・・・。



自業自得でこの環境になった訳ですが、とは言いながらもよくやっているものだと我ながら関心しております。

でもやる事が多い分、自由も多いから何とかなっているのでしょう。



ところで今の仕事もまもなく終了。

本日まで無遅刻無欠勤無早退でこれました。

それは最終日まで維持して、気持ちよく職場を後にしたいものです。



幸いな事に季節柄もあってなのか、求人の数が増えてきています。

気持ちとしては早いところ何とかしたいもの。

私は残念ながら就業曜日や拘束時間に条件を付けられる身分でもないし、多少の蓄えも全くありません。(きっぱり)

自分とGAの関り方は職が決まってから考える事にします。



近い未来に対する不安と期待が交錯していますが、一人でいくら頑張ってみたところで所詮物事なるようにしかなりません。

だからなるべく妄想に走らないで、自分の足で地道に動くしかないでしゅねぇ~


考え方、生き方を変える必要性 ~序章~

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード


~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「あなたのものさしはなんですか」


※ご参加頂ける方はこちら にコメントで参加表明をお願いします。

※GAと銘打っていますが、ギャンブルに限っておりません。

他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^





さて、私はブログ初めて、GAに行って、病院に入院して・・・、

色々な心の病をお持ちの方々とお会いして、分かち合いをしてきました。



その中で依存症の人がもっている傾向、

その性格的特徴、

根源的な欲求、

というのは同じなんだなぁ・・・事を知りました。



ですから私はギャンブルでなければ、

アルコールや薬物、買い物や恋愛、

摂食障害、リストカットなどの自傷行為、

これらに依存していたか、

もし依存できるものがなかったとしたら・・・、

もっと酷い事になっていたかもしれません。



皆さんもそうではありませんか?



私達はその依存症で甚大なダメージを受けました。

そしてそれから抜け出したい、開放されたい、

そう思って今日一日をクリーンで送ろうとしています。



でも、止めていても

「虚しい」

「充実を感じない」

「むしろ依存していた時の方が楽だったかも・・・」

と感じている方々が非常に多いです。



止めているのだから、問題は解消しているはず。

でも、でも、それにも関わらず自分は満たされない・・・



それは何故でしょう。

なぜ依存行為を辞め続ける事だけでは解消できないのでしょうか。



私のようなパチンカスが申し上げるのも何ですが、

それを分かりやすくお伝えしたいと前々から思っていました。



なんかそろそろ書けそうな気がしてきましたw

ですので、これから何回かに分けて書いていきます。



次回以降テーマに沿って記事を書いていきます。

宜しければお付き合い下さい^^



このブログをご覧下さっている方々はモバイルの方が圧倒的に多いので、

先日よりモバイルで閲覧しやすいであろう字数で区切っています。

・・・が、まだ試行錯誤なので見ずらいかも知れません・・・。



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



2つのランキングに参加しています。

宜しければご協力をお願いいたします^^


携帯の方はこちら、人気ブログランキング をお願い致します。


PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました♪

様々な自助グループのご案内

私はギャンブル依存症ですので、GAの話はよくこのブログでも書いていますが、今日は他にどのぐらいの自助グループがあるのかをご紹介します。


依存症という病気は、私たちの身近にある実に多くのものを対象にして発症します。


依存症は心の病ですが、依存対象によっては自分の体を徹底的に破壊しますし、本人はもちろんのこと、依存症に関わるすべての人に激烈なダメージを心身ともに与えてしまいます。


こういったブログを書いたり見たりされているのも何かのご縁です。

自分、もしくは周りのどなたかが今苦しんでいる「何か」に役立つ自助グループがあるかもしれません。


私は依存症を治療する為には、自助グループに参加する事が最も効率的であるとは思いますが、自助グループに参加しなければ回復できないとは思っていません。


事実ここのブログで繋がって回復している仲間達は、ほとんどの方がGAには繋がっていませんし、私が実際にお会いした人達も、自助グループに繋がることなく回復されている方々はいらっしゃいます。


私達は人間である以上、どうしても「合う、合わない」があります。

私個人は、自助グループに参加した方が回復は順調になると思っていますが、個人の特性はしようがない事ですので、ご自身に「合う」方法で回復の道を進まれますことを祈念いたします。


ではここからご紹介していきます。

尚、特段記載がない場合は、すべて12ステップを使用している自助グループになります。


●アルコール依存症に苦しむ人達

AA(アルコホーリクス・アノニマス)

既に50年以上の歴史をもつ、世界で初めての自助グループです。

回復のための12ステップは全てAAのものが元になっています。

全国各地でたくさんのミーティングが開かれています。


そしてAAは自助グループの先駆者として非常に開かれているグループです。

他の依存症の自助グループが存在しない地域にお住まいの方で、自助グループに興味のある方はお近くのAAに出てみてください。


家族の為の自助グループ「アラノン」



全日本断酒連盟

ここも歴史ある自助グループです。

この自助グループの特長は、依存症本人の家族も本人も同じミーティング場で同席して分かち合いを行います。

このグループの発祥は日本です。

AAか断酒会、どちらかご自身に合うほうでアルコール依存症の方々は選択することができます。

日本各地でミーティングを開催しています。

この自助グループでは12ステップを元にした、独自の方法で断酒を行います。








●薬物依存症に苦しむ人達

NA(ナルコティクス・アノニマス)

この自助グループも、AAと同じく各地でミーティングを開いています。

また中間施設(回復から社会復帰までのトータルサポートをする機関)のダルクも全国各地にあります。


家族の為の自助グループ「ナラノン」








●ギャンブル依存症に苦しむ人達

GA(ギャンブラーズ・アノニマス)

私が繋がっている自助グループです。

私の今の心の拠り所がここです。


家族の為の自助グループ「ギャマノン」







●摂食障害に苦しむ人達

OA(オーバーイーターズ・アノニマス)

食べ物や食べ方に関する問題で苦しんでいる人達の自助グループです。

なお、この自助グループではオンラインミーティングを開催しています。

インターネットを通じて、ミーティングを可能にしています。

詳しくはHPから見てください。







●感情の問題に苦しむ人達

EA(エモーションズ・アノニマス)

対人恐怖、うつなどで苦しむ人達の自助グループです。

北は北海道、南は九州まで各地で開催されています。







●買い物や借金の問題に苦しむ人達

DA(デターズ・アノニマス)

最近ギャンブル依存症と同じく増えてきた依存症です。

ただいま公式HP準備中ですが、上のリンクからその症状その他詳しく出ていますので、よろしければご覧下さい。







●セックスの問題に苦しむ人達

SA(セックス・アホーリクス・アノニマス)

この自助グループは、まだ首都圏と近畿の大都市にしかありません。

新しいグループの募集を公式ページ内で募集しています。

家族の為の自助グループ「エサノン」







●機能不全家族の影響に苦しむ人達

ACA子供の時期をアルコホリズムやその他の機能不全のある家庭で過ごした成人の自助グループ)

ACODA子供の時期を機能不全家族(問題のある家庭、主に児童虐待など)で過ごした成人の集まり )

これはアダルトチルドレンの自助グループです。

依存症を発症した方は、AC(アダルトチルドレン)である可能性が高いです。

私も一度だけミーティングにでたことがありますが、本当にさまざまな人達がミーティングに来ていました。

これも興味のある方にはお勧めいたします。








以上、主だった自助グループでもこれだけの数があります。

聞かれたことがないようなところもおありではなかったですか?


これだけの自助グループがあるということは、それだけ現代社会がストレスに溢れている裏返しなのかもしれません。




今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました


考え方、生き方を変える必要性 ~正直である事~

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「あなたにとってギャンブル依存症はなんですか」

※ご参加頂ける方はこちら にコメントで参加表明をお願いします。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^



今回は、「考え方、生き方を変える必要性」についての第4回です。

このシリーズ記事は私の体験と過去の事実を元に書いていきます。

その上でタイトルテーマの事をお伝えしていきたいと思います。

考え方の一つとして留め置いて頂ければ幸甚です^^



散々迷惑をかけて退社した会社のHPを閲覧していました。

今まで中々見る気にもなれなかったのですが…



私が退社した時点での物件はいまだに販売中。

もう築年数からみれば新築ではなくなっている物件もあります。



そして私だけが窓口になっていたお客様の物件も沢山ありました。

それはギャンブルに嵌っていてろくに営業活動ができていなかった、

企画や戦略を立てていなくて放置していた物件もありました。



お客様にご記入頂いた書類の不備があって、

それを記入して頂く為に再びアポをとって外出、そのままパチンコ屋に行った事。

それを知られたくなくて、お客様・会社双方に嘘の報告をしてにっちもさっちも

いかなくなり、その書類を私はシュレッダーにかけた事があります。

そして紛失してしまった事があります。



契約をとったといって外出、契約時に必要になる高額印紙を経費で購入、

私が自筆でお客様の名前をその方の筆跡に似せて記名押印、

原本はお客様、会社にはコピーを提出すればOKです。

購入した印紙はコンビニでコピーをする時の重ね合わせだけに使い、

そのまま金券ショップに直行して売却、パチンコ屋に直行。



実際には徒歩、もしくは自転車で動いていたのですが、

それを全て公共交通機関を利用した事にして会社に請求。

一回の請求額は5000円を下らないように自分で計算していました。

これは月に一回とかのレベルではありませんでした。

週に3回以上請求した事もあります。

そしてパチンコ屋に行きました。



これらは私がしてきた事のわずかな一面にしかすぎません。



改めて会社に在籍していた時の事を、

今までふたをして思い出さないようにしていた事も、

忘れたいと思っていた事も思い出しました。



そして仙台は狭い街です。

何回か以前に会社の関係でお付き合いさせて頂いた方々を見かけた事がありました。

でも、私から声をかけることはできませんでした。

これが私の現実です。



今の私にはお金もない、雇用されなければ労働で返す事もできない、

また、ただ頭をさげて謝罪しても受け入れられるかはわかりません。

私が返したい、埋め合わせを行いたいと思っても、

先方が私との関わり自体を無いものとしておく事を望んでいるかもしれません。



実際にそのような事が既にありました。

謝罪をしたいと思っても、それは私が勝手に思っているだけで向こうは望んでいない、

目の前に現れないでくれ、思い出したくない、無かったことにしたい。



機会ある度にその人と、


考え方、生き方を変える必要性 ~止まらないギャンブル~

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「あなたのものさしはなんですか」

※ご参加頂ける方はこちら にコメントで参加表明をお願いします。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^



今回は、「考え方、生き方を変える必要性」についての第一回です。

このシリーズ記事は私の体験と過去の事実を元に書いていきます。

その上でタイトルテーマの事をお伝えしていきたいと思います。

考え方の一つとして留め置いて頂ければ幸甚です^^



●私のギャンブル


私は最初のギャンブルを16歳の時にしています。

ですのでギャンブル歴は今年で21年。

随分長い間、ギャンブルと付き合ってきました。



今日は私のギャンブルの一番の問題をここに書きます。



私のギャンブルの最大の問題は、


「止められない」事です。


単純にこれだけです。

私のギャンブルの問題はこれに尽きます。



そしてこのたった一つの事、

これが私の家族・住居・職の喪失した今の状況を全て生み出しています。



ギャンブルをする為にはギャンブルの相手、お金、時間が必要です。

ギャンブルの相手はそこかしこにあるパチンコ屋です。

相手には事欠きません。

お金と時間は自分で用意しなくてはいけません。



もし私に限度というものがあればギャンブルは問題にはなりません。

本来ギャンブルは余剰金と余暇で楽しみものです。


でも私は余剰金や余暇で楽しむギャンブルをする事ができません。

限度というものを知らないのです。

結果としてお金と時間は…



●お金

私は2年間で総額2000万円以上をギャンブルに使っています。

そして任意整理までに作っていた借金は約650万円です。

当時の年収は450万を切っていました。

私は一年間で年収の倍以上のお金を全てギャンブルに使いました。



●時間

朝9時から夜11時。仙台のパチンコ屋の平均的な営業時間です。

朝一から閉店まで打ってもまだまだ打ちたりなかった。

そして一年間ほぼ毎日行っていました。

私はどんなに少なくみても一日平均最低3時間以上はパチンコ屋にいました。

計算すると約1ヶ月半もの間、24時間パチンコ屋に居続けた事になります。

その計算でいけば、

睡眠を毎日6時間とすれば約3ヶ月間、

勤務を8時間とすれば約4ヶ月間になります。




私は1年のうち、少なくとも1ヵ月半をパチンコ屋で過ごし、

その間に1000万以上を使ったという事です。



そして私は止まらないギャンブルをするために、

嘘をつき、逃げて、犯罪を犯すを数えられないくらい行いました。



「いつでも止められる」、それは私には不可能でした。

「少しだけならいいだろう」、これも私には不可能でした。

「周りの人が限度をもっているのだから私も出来るはず」、

人と自分は違うのだという事を知りませんでした。



「止まらない、止められない」

それが私のギャンブルだという事。

これをなによりも認めなくてはいけませんでした。



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



2つのランキングに参加しています。

宜しければご協力をお願いいたします^^

携帯の方はこちら、人気ブログランキング をお願い致します。


PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキング


ご協力ありがとうございます^^

考え方、生き方を変える必要性 ~空虚~

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「あなたのものさしはなんですか」

※ご参加頂ける方はこちら にコメントで参加表明をお願いします。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^



今回は、「考え方、生き方を変える必要性」についての第2回です。

このシリーズ記事は私の体験と過去の事実を元に書いていきます。

その上でタイトルテーマの事をお伝えしていきたいと思います。

考え方の一つとして留め置いて頂ければ幸甚です^^



●金銭の底つきを経て人に報いたいと思う


借金が明るみにでて自分がギャンブル依存症である事に疑いをもちつつも、

その治療行為に結びつけるような行動は行わず、働こうと決意した去年の3月。



その時点で、私は今までの事を家族にも職場にも全て話しました。

その上で家族は尚私を支えてくれ、会社は尚私を雇用してくれました。

私はとにかく働こう、借金を返そう、人に報いよう、その思いで働きました。



当初は非常に順調でした。

気力漲るとはこういう事をいうのか、と自分で思ったほどよく働きました。

その源には、

何よりも人に報いたい、この人達へご恩を返そう、

借金返済よりもこの気持ちが一番強かったです。



そして家族も会社も私に期待していました。

私もその期待に応えようと、自分にできる限りの事をしました。

皆は本当に私の事を支えてくれたと思っています。



玄関を開ければ、妻と猫が私を迎えてくれて正に平穏そのもの。

9時前には食事を取れ、12時前には寝る事ができた日常です。

親・義父・義母・兄弟にも月一で会いに行って会話をしたり、一緒に食事を取ったり本当に平穏な日常でした。



職場に行けば同僚や部下と仕事をこなし、交流しました。

自分で言うのもなんですが、この時の仕事への意欲、

人との交流は自分の中でも一番出来ていた時期です。

嘘はつかず、自分の能力に過信もせず、身の丈の目標を設定してやっていました。



●ここにいていいのか



そのような感じで仕事にも励み、家族との時間ももってギャンブルを辞め続けてしばらく。

でも私は何か満たされてはいなかったのです。



以前にも記事で書いた事がありますが、仕事を終え自宅に帰って

マンションのエレベーターに乗っている時によく思いました。

「なんで私は今ここにいるのだろう?、いていいのか?」



「何だろう・・・、

安心できない、虚しい・・・

何故か虚しい・・・」



その時には分からなかったのですが、

「こんなに頑張っているのに、誰も何もないのか?

何か私に対して労いがあってもいいだろう?

これでは足りないとでもいうのか?もっと求めるのか?」

そう思っていました。



なによりも私は人に構って欲しかった。

「もっと私を見て欲しい、褒めて欲しい、構って欲しい、寂しい・・・」



●空虚



このような私の思いとは裏腹に、周りの状況は何も変りません。

変らないのに、私はますますノルマを課せられている様に感じました。



「もっと頑張れ、もっともっと、全然足りない、頑張れ!とにかく頑張れ!」と。

「それに自分は応えなければいけない、自分はそうしなければいけない立場だ」



今までの罪があるから、人に対して泣き言は絶対に言ってはいけない事。

ただ黙っているしかない、そう思っていました。



それに私には能力がない訳ではないという意地があったし、

そう思われたいという見栄でもありました。



「誰からも頼りにされていたい、嫌われたくない、だから裏切りたくない、不満も言わない」



この頃には人との会話・交流というものも途絶え始めていたのです。

初期のような本心を話す、というような事はもうしておらず、

とにかく表面だけを取り繕う会話・交流でした。



「人と交わるのが面倒だ。根掘り葉掘り聞かれたくない。ほっといて欲しい。」



自分だけで全てを背負い込んでいるような、そんな感じでした。

そして疲れてきました。どうしようもなく疲れてきました。



仕事は忙しかった。でも充実感はありませんでした。

家庭は平穏でした。でも安心はできませんでした。



私の心は疲れて疲れてしょうがなかったのです。



「なんかパチンコしてた時と何も変らない・・・。虚しい・・・。

なんかもうどうでもよくなってきた・・・。」



これが去年のちょうど今頃の私です。





という訳で、また次回に続きます^^






今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



2つのランキングに参加しています。

宜しければご協力をお願いいたします^^

携帯の方はこちら、人気ブログランキング をお願い致します。


PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキング


ご協力ありがとうございます^^


読みきり小説 改造人間「ヨハン」

私はある日改造手術を施されました。


私の体、パチンコとスロットの成分があって初めて成立します。

そしてもう切り離す事ができません。


手や足のように体からレバーとリールが生えている、背中やお腹には液晶画面とハンドルがついている。

そして自分でレバーを叩いてはリールを止め、自分でハンドルを握っては液晶デジタルをまわしているw



このアフォなパチンコ&スロットをその身にもった改造人間。

その名も「ヨハン」。



知らずの間に施されてしまっていたその自分の体。

私は常にパチとスロができる身体になっていましたw



なんせ自分の体の一部が大大大好きなパチ&スロ。

ご丁寧にサンドまで身体についている。

1,000円あればいつでもできる!!

文鎮も出てくるし、なんと換金所の小さい窓までwww



やた! いつでもできるぜいぃ!!










…いや






・・・なんかちゃうねんw






いいじゃん、サイコーじゃんかぁww







・・・いや、なんかちゃうだろが・・・







ん? いいんでねの?w

だってさ、毎日パチンコしかしてねーじゃんw








んだんだ^^・・・・・・・・・・・・・・・・・って、いやいや、身体にこれは変だべ!!!!






















あ・・・そかw


やっと事態を把握した改造人間「ヨハン」w




・・・え?






・・やば






うぞぉ~











ガーーーーーーーーンΣ(゚д゚;)


何じゃ?!こりゃ~~~???


自分の体の変貌ぶりに驚いて、あたりを見回したら・・・



・・・



・・・なんか、人も、物も・・・、な、なーーーーーんもない・・・・




・・・へ??




なんで誰もいない、何も無い???









・・・なじぇ?なじぇこんな事になってるぅぅ・・・・と、アポーーーーン(←ショックな事w)となりました。







うぞだぁ・・・、うぞだべこれ・・・


と、ショックを受けた改造人間「ヨハン」・・・


こんな身体でどやって生きてけばいいのよぅ・・・







でもなんでだ?



なんでこんな身体になった??



パチンコ屋に行き過ぎたからか???



ぼーーーっと無表情で打ってたときにもしかしてやられたのか???



それともポカーーーーンと口開けながらしてた時か???



・・・くっそぅ・・・




でもだからやめらんなかったのか・・・




勝手に触れちゃうもん・・・




これじゃぁ・・・・










そして何で周りに誰もいない、物もない???



何処にいった???



みんな逃げちゃったのか・・・?



俺がこんな身体になったから・・・










確かにパチ&スロでひどい事いっぱいした。



家族も数え切れないくらい泣かせたし、いっぱーーーーい嘘もついたし犯罪もしたし・・・



・・・借金はいっぱい・・・




だからかぁ・・・




でもこのレバーこれ以上触ったら俺どーーーーなるのよぉ・・・・・・・・




まじでさ・・・・・





でもなによ、この体



こんなん何でよ・・・・・・(TωT)











短いような長いような、アポーーーーーーーーンな時を過ごした改造人間「ヨハン」




・・・





そんな時、○-worldを見ないでなにやらひとつのブログを見つけた改造人間「ヨハン」

そのブログは同じ改造人間のにおいプンプンなのに、なにやらちゃんと生きてる・・・




まじっすか???








そのブログを書いている改造人間「けいちゃん」はどうも改造人間の集まりを催しているらしい・・・

その集まりが改造人間が自分の身体に生えてるレバーやらハンドルを触らないで生きていくためには効果的らしい・・・

またそのようなブログを書く事も効果的らしい・・・



でもそんなんでこんな体で生きていけんの??

うぞだべw

ほんとは改造人間ちゃうやろw




でもヨハンはそのブログに釘付けになった。

最初から最後まで一気読み。




でもなんだ・・・

この改造人間らしいやつの書いてある事、今のワシと全くいっしょやんけ・・・

・・・

ってかワシよりむしろひどいわぁ・・・





まじなんか・・・

まじで改造人間・・・

こんなぶっ細工なモンくっつけながら、器用にいきてるわぁ・・・





どしよ・・・

もし、もしも・・・


もしも・・・こんなんなれるんだったら・・・

ワシもこんなんなりたいのぅ・・・

この身体、どしようもないもんのぅ・・・







・・・どしよ・・・





・・・





でも他になんにも方法なさそだし・・・、やってみっか・・・








意を決したというか、とりあえず改造人間「ヨハン」は、何にも他にする事がなかったのでw、GAという改造人間の集まりと怪しげなブログを同じ日に始めた。







そしてそこからちょいとだけ時は流れ・・・










「・・・しゃーない。

この体で行くしかないわぁ。

だって機械化人になるには、アンドロメダ星雲までいって終着駅で・・・・・・・・・・・・・・(汗)、それにパス高いしぃ・・・w」


「要するにこのレバーとハンドル、触んないようにすればいいんだべさ。

でもそれは・・・、しんどいぞぉ・・・。

服着るだけで触るもんwww。」




でも改造人間「ヨハン」はその活動をするうちに、沢山の改造人間wwwをみつけたw

「オパンツ」という名の改造人間もいれば、「姐さん」という名の改造人間もwww



その他大勢の改造人間達と一緒に、身体についてるレバーとハンドルを触らないようにする為にはどすればよいのか、を考えるようになった。





そしてそのレバーを触らないw事を一日だけしか頑張れない、改造人間「ヨハン」は今こういっている。










「女性大好きです^^ エロ万歳!!!」








・・・







・・・







・・・







サヨウナラ、ヨハン\(^o^)/ お逝きなさい♪






to be continue(うぞww、ちなみにこの記事は「おぱんつ=ケンタ」以外はフィクションで~す^^)






今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



日本ブログ村、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします。


携帯の方は、こちら(人気ブログランキング ) をお願い致します。


PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました。




ステップミーティング「ステップ1」 1/2

この記事の内容についてはこちら をご参照下さい。


「私たちはアルコールに対して無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた」


目次解説


*完全な敗北を認めたがる人間がいるだろうか。

回復の第一歩は自らの無力を認めること。

飲まないで生きること(ソブラエティ)と謙遜の密接な関係。

強迫観念と身体のアレルギー。AAのメンバーは、なぜ底をつく必要があるのか。



本文


完全な敗北を認めたがる人がいるだろうか。

もちろんそんな人がいるわけはない。

自分がまったく無力だという考えには、全ての自然本能がこぞって反対の叫びをあげる。



破滅にいたる飲み方にとらわれ、そのためにゆがんだ心を抱え、このとらわれを取り除く事ができるのは神の力だけだということを、グラス片手に認めるのは、ひどく不愉快なことである。



これほどの倒産劇はどこにもない。

いまや強欲な債権者になったアルコールが、私たちの自信も、アルコールの欲求に逆らおうとする気力も残らず絞り取る。



ひとたびこのような紛れもない事実を受け入れたなら、今私たちが営む人間商会の破産は決定的になる。



しかし、AAに入るとすぐに私たちは、この完全な屈辱についてまったく違った見方をするようになる。

この徹底的な敗北を経験したからこそ、開放と強さへ向かう第一歩が踏み出せたことが分かってくる。



自分が無力だと認めることが結局、幸福で生きがいのある人生を築き上げる強固な土台になるのだ。



AAに来るどんなアルコホーリクでも、まず自分のどうしようもない弱さとその結果を全部受け入れなければ、何もできない。

そこまで謙虚にならなければ、その人の飲まない生き方は‐たとえできたとしても‐あやふやなものでしかない。



本当のしあわせと言えるようなものは見つかりっこない。

これはぼう大な経験によって証明されつくしたAAの生き方である。



完全な敗北を認めないかぎり、永続的な力を見いだすことができないという原理こそ、私たちの共同体が芽を出し、花を咲かせた根源なのだ。



はじめて敗北を認めようとした時、私たちのほとんどがそれを嫌った。

私たちは自信を持たせてもらえると思ってAAにきた。

ところがアルコールに関する限り自信など何の役にも立たないと言われた。



事実それはない方がよかった。

スポンサーになってくれた人たちは、私たちが人間の意志の力ではどうしても打ち破ることができない、言いようのないほど強力な精神的とらわれの犠牲者になっていたのだと断言した。



自分の意思の力だけで、この強迫観念と戦って勝つ方法はなかったとも言った。

私たちのとまどいにかかわらず、その人たちは、アルコールに対する私たちの感覚がますます過敏になっていることを指摘し、それは一種のアレルギーだとも言った。



アルコールという暴君が私たちの上に双刃の剣を振るった。

それによってまず私たちは、狂ったような衝動、飲み続けるようにと宣告されたような衝動にかられた。

次いで自分自身を破壊することになる身体のアレルギーに打ちのめされた。



この戦いで孤軍奮闘して勝利を得た者はほとんどいない。

アルコホーリクが自分の力で回復できたことはほとんどない。

これが統計上の事実である。



そしてこのことは人間がはじめてぶどう酒を造った時からの真理だと思われる。



AAができたばかりのころは、もっともひどい状態の人たちしか、この苦い真理を飲み込み、消化することができなかった。

しかも、これらの「死にかけた」人たちでさえ、自分が実際にどれだけひどい状態であるかは、なかなか理解できなかった。



しかし、それを認めた人たちがいた。

この人たちはおぼれる者が救命具にすがりつこうとする真剣さでAAの原理の手がかりをつかみとった。

そしてその人たちはほぼ例外なく良くなった。



「アルコホーリクス・アノニマス」の初版本が、どん底のケースばかりを取り扱っていたわけはここにある。

それほどひどくないと思っていたアルコホーリクもAAに来たが、自分がどうしようもない状態だと認めることができなかったために、うまくいかなかった。


長いので次回に続きます。



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



日本ブログ村、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします。


※もしポチをしていただけましたなら画面が完全に表示されるまでお待ちください。

完全に表示される前に戻ってしまいますと投票がカウントされません。

大変お手数ですが宜しくお願い申し上げます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました。



今後の更新について

ここ最近生活をしていく中で、様々な現実と向き合い自身の棚卸と振り返りの大切さ、そしてわずかながらづつの認知の変化を自分で実感しています。


お陰様で先週半年の賭けない日を迎え、今日現在も賭けない日を迎えることができそうです。

皆様と繋がる事ができたお陰だと思います。

厚く御礼申し上げます。


このブログを初めてから禁パチもカウントしていますので、このブログも半年を超えました。

今まで毎日のブログの更新が私の回復に非常に役立ってきましたが、時と共に私の認知が変り始めました。


ブログに自分の考えを記事にして発信することを通じて、私は「もっと人と関わりたい」と思い始めたようです。

それはリアルタイムで会話をすること、喜怒哀楽、自分の思いを素直に人に出したい、人に会いたい、その欲求が非常に強くなりました。


というのも、今でもそうなのですが私は人とは話したいのだけれども、人から傷つけられたくない。

話ができる領域まで人に近づく事が怖くてできなかったのです。

全てを遮断して底抜けに寂しい状態を自分から造りました。



でもその寂しさに耐えらえずギャンブルで癒していました。

そして依存症になったのですが、心から自分が病気である事はわかったものの、そのコミュニケーション能力は変りません。



そこにブログという自分にとっては非常にいいツールを発見しました。

人と直接会わなくても自分の考えを話すことができる、なにかあれば遮断して傷つかないようにできる。

私にとっては魔法のツールでした。



お陰様で目的を同じくする仲間と出会え、仲間のお陰で助けられ回復の道を辿ることが出来ています。



その状態を続けていくうちに、もう少し欲がでてきたのでしょうか、もしかしたら私のコミュニケのキャパが少しだけ増えたのかもしれませんが、もっと話したい、聞きたい、リアルに会話したいと思うようになりました。



対話をするという事は、自分が多少傷つくことを承知の上でそれでも人と関わりたいと思う事だと今思っています。


実際私はGAに行くのがとても楽しみ、病院に通院に行くのもとても楽しみです。

そこには仲間がいて、リアルタイムで話をすることができるからです。

そしてこのブログのピグでも、心から共感することができる、話をしているだけで自分が回復していく事が実感できる仲間がいます。


それが楽しくて、嬉しくてしょうがありません。


一般の方との会話ももちろん楽しいのですが、私はギャンブル依存症という病気にかかっている病人です。

仲間以外の方々とお話するには、多くの心労を伴ってしまいます。

まだまだ私は依存症の仲間以外とのコミュニケーションを取れるレベルまでには至っておりません。



私にとってなによりも優先し、なによりも大事にするものは自分です。

自分を心から大事にすればこそ、自分の事を毎日考えることができます。

考えることができればこそ人も物も全ての事を自分と関わる事柄として受け止め、その違いを認めることができるのかと思っています。


逆に自分を大事にできないと、それに関わる全てのものに関心がいかなくなります。

大事にしていないものに関わること自体、どうでもよくなります。

それが傲慢である事なのかと思っています。



今の状態で私ごときがおこがましいことですが、ご覧頂いている方に私が記事でお伝えしたいことは「自分をなによりも大事にする」、それだけです。


何回記事を書いても今現在の私はそれを書くことしかできません。

今日の記事も明日の記事も、また1ヶ月前の記事も書いてあることは皆一緒なのです。


そして私は欲望の塊ですので、人から注目を浴びたい、もっとかまってもらいたい、一人ではいやだ、と思う心が確実に存在します。


その承認欲求は私が今まで生きてきた中で実感することができなかった、共依存とACの問題を根っこにしています。


人と話したいと思うのも、その欲求が現れた結果だと思います。


自己承認をより深める為に、そして自分自身の回復の為に、人とのふれあいを通しての棚卸が何より大事だと思っています。


ですので、本当に自分勝手ですが仲間の存在に心から感謝して、甘えて、自分の回復の為に仲間を利用したいと思います。


そして新たな考え方や、生き方を吸収していきたいと思っています。



ブログを書くことではそれが今は満たされていません。


また考えが変ることももちろんありますが、今は仲間の存在に感謝してもっともっと会話、そして出会うことに重点を置きたいと思います。


ここまでまとまらない乱文長文で申し訳ありません。


これが今の私の気持ちです。



もし私のブログをいつもご覧くださっている方がいらっしゃいましたら、本当にありがとうございます。



そしてそこまでご覧くださっていて申し訳ありませんが今後は書きたいときに書くという不定期の更新とさせていただきます。



なお、ブログGAとギャマノンについては引き続き行っていきますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。





首都圏にお住まいの方へ

来る8月2日(日)にGAとギャマノンの合同ミーティングが開催されます。

それぞれの構成メンバーが自身の体験を話します。


どなたでもご参加いただけます。

本人と家族の話が両方聞ける機会はあまりありません。

宜しければご参加なさってみて下さい。


GA&ギャマノン合同ミーティング(GAメンバー×4・ギャマノンメンバー×4がスピーカーです。)

※このミーティングはどなたでもご参加いただけます。

※聞きっぱなしのミーティングになると思います。

※全てのミーティングはいつでも退席可能です。


「ギャマノン九段下・GA原宿合同ミーティング」

テーマ:「希望」~本人・家族共に歩む回復~

日 時:2009年8月2日(日) 13:00~16:45(予定)

会 場:渋谷区 笹塚区民会館

費 用:無料(予約不要)

保 育:同会場別室でボランティアによる保育を行います。予約制。詳細はチラシ 参照。

ギャンブルがやめられずに苦しむ方、その家族、医療・行政関係者、どなたでも参加可能です。


今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



日本ブログ村、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。

今日の記事が役に立ったと思っていただけましたら、協力ポチをそれぞれお願いいたします。


※もしポチをしていただけましたなら画面が完全に表示されるまでお待ちください。

完全に表示される前に戻ってしまいますと投票がカウントされません。

大変お手数ですが宜しくお願い申し上げます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました。


嬉しかった♪


前勤めていた会社の年上の同僚とたった今アーケードでばったりあった。


私がこのブログの初期に書いた、お金に感謝したことある? って私と話したあの男性。


立ち話1分+握手+笑顔。

彼の第一声「ヨハンさん顔変わったね~~~~」

ワシ「相変わらずだね腹でてるね~~~~○○さん」


人との繋がりは、なんであれ嬉しい。


たったそれだけの事で幸せです。


いい1日です。

(T_T)


今日はバイトさせてもらう予定のローソンに、店長と副店長に挨拶に行って来ました。


前に書きましたが去年の4月から働かせて頂いていました。

私のギャンブルによる借金返済の為に本業の稼ぎだけでは足りず、その不足分を補う為に働いていました。

当初は借金返済の為にとは言えず、本業の収入が減った為にと本当の理由は言わず働いていました。

そして私が入院する時に初めて自分がギャンブル依存症である事、その為に作った借金を返済するお金が足りなくて働いていた事、今の自分の状態を全て話しました。

その時にその二人は、全ての私の事情は理解した上で、


「退院したらいつでもおいで。気はつかってないし、つかう気もないから。10ヶ月間の貴方の仕事を見た上での判断だからね。」


といってくれたんです。


そして今日約4ヶ月ぶりに行って来ました。


ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ

仙台医療センター


ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-ローソン
ローソン仙台医療センター店


二人ともヾ(@^▽^@)ノ←こんな満面の笑顔で迎えてくれたのよ…


私の新しいユニフォームも名札も用意してくれていて、私のロッカーもそのまま残してくれていました。


「今日から働くんじゃないの?だからユニフォームも用意しておいたんだけどね~♪」


と言ってましたけど、まだ早いですから!!(笑)


とりあえず入院中の事やその間の自分の家族関係の事、そして今後の自分の考えや生き方を私は話し、2人はその間のローソンの事をいろいろ話してくれました。


その話の中で、バイトの子達から私の事をいろいろ聞かれたともいっていましたよ。


「いつ戻ってくるんですか?」とか


「心配ですね」とか


「早く業務の内容を誉めてもらいたい」とか(私にですよ・・(涙))


そしてこの二人は入院して間もなく、私がいる東北会病院まで来てくれたそうなのです。


でもどうしていいかわからず、閉鎖病棟と思っていたようで面会もできないだろうなぁと帰ってきたそうです。




私、その場で必死に涙を堪えました。


そして笑顔で出てきました。




今ネカフェに来て記事書いてます。。


顔グシャグシャです・・・。゚(T^T)゚。


モニターが潤んで見えないくらい泣いています、一人で・・・


本当に嬉しくて、嬉しくて・・・









実は明日私と妻の離婚届けを提出する予定です。


彼女には昨日あって書類を渡しています。明日彼女が手続きをします。


正直昨日は妻の顔を見て慙愧の念に堪えませんでした。


以前にあった時とまた表情が違かったのです。


さまざまな不安がないまぜになったような、暗い顔をしていたのです。




離婚については彼女が望んだ事で、私は自分の思いを伝えましたが適いませんでした。


また私は、離婚の申し出を受け入れた時にありのままの自分の状態から正直にこう思いました。


「これから老後まで一人で生きていくことに自分が堪えられるか」


「自分だけ生かすことを考えればよいから、荷物が軽くなった」


以上の2点です。



これはその後、もう一度妻に会って話す機会があり正直に伝えました。


彼女は泣きながら聞いていましたが、「私の事が嫌いだから言うんじゃないんだよね?」


と聞かれ私は

「もちろん違うよ。今も昔も私は家族を養うことなどできない。それが自分。今まで自分の力ではなく、周りの力で私は生かされてきた。自分で生きてきたわけじゃない。そして私はこれからその力を持つために、自分を大事にしていく。君は君で自分の事を第一に考えて生きてください。」

と答えました。


その後は、結婚して8年目で初めて彼女と心から会話をすることができました。







その話の後の暗い顔ですから、非常に私は辛かった。


妻には一切の罪はないのです。


全て私のせいです。


依存症という病気のせいではない。


私の人間性が問題なのです。


いろいろな不安や傷を与えて、人生を狂わせて、結局私は「はい、さよなら」と彼女と別れることになります。


彼女への埋め合わせは、直接的にはもうできなかもしれない。


昨日はやはり悶々としていました。



今日もいろいろな思いが私の中にあります。


不安・希望・後悔・喜び・蔑み・感謝・・・


でも全てひっくるめて私は前を向いて生きていきます。


妻は妻で、私は私。自分を大事に生きていきます。


自身と自分に関わる全ての人の為に今日一日賭けない日を送ります。


それが私にできる妻への埋め合わせ・・・、全ての人たちへの埋め合わせ・・・



そして私にこれから関わってくれる人たちへの誠意だと思っています。








GA郡山8周年ミーティングに来ています。

ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0036.jpg

今日は朝からGA仙台の他の仲間達と一緒に福島県の郡山に来ています。
郡山のGAミーティングも本日で8周年を迎えています。

あちこちでGAミーティングが開催されている事は、ギャンブル依存症者本人として非常に嬉しく思っております。


さて、今日は仲間達の話を聞きにきたのですが、急遽私ゲストスピーカーとして話ことになっちゃったんだけど( ̄□ ̄;)!!(爆)(爆)(爆)

すっげー人多いんだけど(;□;)!!

キムさん、アカさん…
なんかベアさんに嵌められたっぽいんだけど(汗)

おぱんつの話でもすっかなw

いや、ワインセラーか?

ひきこっこやクロスステッチや塩ちゃんこ…

ま、いいや(笑)


でわ!

世界に一つだけの花

この歌が流行っていた時には、私はほぼ毎日パチンコ屋に通っていました。
毎日明日打つ台を考え、必勝ガイドを読み、朝一から並んでいました。
家族にも嘘をつき、会社も欠勤を始めていた頃です。
打つことが純粋に楽しかった時もありましたが、罪の意識も相当持っていたあの時…

その時にもいい曲だな…とは思いましたが、今日、今この瞬間に改めて聞いて初めてわかるものがありました。

この歌は深いやさしさに満ち溢れた命の賛歌、ありのままの自分でいていいんだよ、そういう歌だったんですね…。私は今日まで知らなかったです…。

今日一日賭けない日を過ごせている事に心から幸せを感じます。

常に謙虚に、謙虚に毎日を過ごして生きたいと思います。




今日一日 賭けない日を仲間とすごそう

分かち合おう その思いを

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村 借金苦
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




槇原バージョンです♪(携帯は厳しいかもしれません。ごめんなさい。)



No.1にならなくてもいい
もともと特別なOnly one

花屋の店先に並んだ
いろんな花を見ていた
人それぞれ好みはあるけれど
どれもみんなきれいだね
この中で誰が一番だなんて
争うこともしないで
バケツの中誇らしげに
しゃんと胸を張っている


それなのに僕ら人間はどうしてこうも比べたがる?
一人一人違うのにその中で一番になりたがる?


そうさ僕らは世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに一生懸命になればいい





困ったように笑いながら
ずっと迷ってる人がいる
頑張って咲いた花はどれも
きれいだから仕方ないね
やっと店から出てきた
その人が抱えていた
色とりどりの花束と
嬉しそうな横顔


名前も知らなかったけれど
あの日僕に笑顔をくれた
誰も気付かないような場所で
咲いてた花のように


そうさ僕らも世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに一生懸命になればいい


小さい花や大きな花一つとして同じものはないから
No.1にならなくてもいいもともと特別な Only one

第9回アディクションフォーラムのご案内

明日の講演の案内を今頃になってごめんなさい。


明日の講演には、アスクヒューマンケア の水澤都加佐氏が講師でいらっしゃいます。

私が今まで読んできたACの本を書かれた方で、この方ご自身もACです。


非常にこの方の言葉は心に染み入ります。

この方のブログの記事を一部転載いたしました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


小さな子にとって
だっこは、安心と愛情と保護
でも、何かの事情で、十分にだっこしてもらえなかったとしたら
子どもの心は、さびしさや不安、そして悲しみが蓄積される

もし、あなたがそうやっておとなになったとしたら
いまからでも、自分の心の中にいる
あの小さな、さびしそうな子どものころの自分を
イメージの中で、しっかりだっこしてあげよう
そして、こう言ってあげよう
「大好きだよ、君の髪の毛の先から、足のつま先まで
 すべて愛しているよ」って。

いま、そう言って貰った小さな子は
安心して、静かな眠りの中。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


「あなたが変わってくれれば、私たちはうまくいく」と彼女は言う
「君が変わってくれなければ、僕らはうまくいくはずがない」と彼は言う
そうやって、二人はいつも対立を繰り返す
きっと二人とも、何かを変えなければうまくいかないのだろう
だったら、なぜ自分を変えようとしないのだろう
相手が変わるのを、ただ期待していても
それは、二人の関係を相手の変化にゆだねているだけ
二人が、自分から先に変わろうとすれば
話はもっと簡単になるのに

自分が変わるのは自分の仕事
相手が変わるのは相手の仕事
自分の仕事を脇において
相手の仕事に期待する
自分の仕事はしようとしないで
相手の仕事にだけ期待する
それで仲良しになれるのだろうか
もし、本当に仲良くしたいのなら
まず、自分の仕事に取り組もう
そして相手の仕事は、相手に任すことにしよう


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


健康 仕事 家族 人間関係
事件 事故 地震 犯罪……
不安は尽きない

でも、今まで一度でも
不安のなかった時はあっただろうか
私自身の人生でも
何の不安もなかった時は
いったい何年、何ヵ月、いいえ、何日あっただろうか

すべての問題を避けることは難しい
自分が招かなくとも
問題や病気は、あちらから勝手にやってくることがある

思い出してみよう
問題があっても、問題に支配されなかった時があったことを
病気におそわれても、乗り切った経験があったことを
自分の力の及ばないことは、人に助けを求めてでも
何とかして、問題の渦中を生き延びてきたことを

これから、なにか問題があっても
今までそうしてきたように
私には何とか生き延びることができる、って
自分に言ってあげよう
自分の手に負えないことだったら
誰かに助けを求めていいんだ、って
自分に言ってあげよう
ほら、そう言うだけで
少しは落ち着くはずだ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



日時:6/21(日)11:00~16:30

場所:仙台市シルバーセンター 7F 第一研修室(TEL022-215-3170)

住所:仙台市青葉区花京院1-3-2

テーマ:自分が好きですか?

主催・問い合わせ:アディクションフォーラム実行委員会(仙台ダルク内)
TEL022-261-5341

入場料:1000円。

独り言

手をつなぐとき右手、左手どっちがいい? ブログネタ:手をつなぐとき右手、左手どっちがいい? 参加中


左手はGAに、






右手はブログに、






今はどっちもふさがっていてありがたしw








ところで千手観音様は大変そう(笑)






あの手って悩める人の力になりたいって思ったから○っぱいあるんだって






でもあんだけいっぱい手があっても、全部の手使ってない。






観音様は使いたくてしょうがないだろうけど、向こうから手が来なければ掴めない…






観音様は多分ぷらぷら歩いてるんだろうけど(笑)






私達は…(笑)






ww

私のHNの由来

禁ギャンブルとは全く関係ありません。
私のHNの由来は…これです(*^▽^*)























ちなみに私は、清水カズタカ 30歳ではありませんw

夢を見ました


昨日は半端なく具合が悪く、携帯で文字打った後、気持ち悪い間に気を失うように寝てしまったようです。

夢を見ました。

実家の居間らしき場所で新しい電化製品が来たのでしょうか?
その製品をいじりながら亡くなった私の父と談笑しました。

同じ夢で場面が変わり、私が退職した会社の社長と一番迷惑を懸けた同僚と一緒に、何故か時計屋さんでコーヒー飲みながら3人で営業会議してました(^-^;)


なんだろう。


特に亡くなった父が夢に出てきたのは記憶にはありませんねぇ。


お前は何やっているんだ。早く兄と姉を助けられるようになれ。母さんを安心させてやれ。

とでも言いに来たのかなぁ。

でもなんか楽しそう♪だったんだけど。うちの親父はー(?_?)

私の父は税理士でした。65歳でガンで他界してしまったのですが、私が社会人になってから、あちこちで父の話を聞きました。

「素晴らしい先生でね、先生がいてくれただけで安心したもんだよ。君も頑張りなさいね♪」

と本当に図ったように色々な人から同じ事言われました(^-^;)

私は父が死んだ時には、ギャンブルはほとんどしていなかった時ですが、涙はでなかったのです。心は本当に冷めていました。
親からの愛を私は感じようとしなかった。
死んでしばらくしてから、もっと話しておきたかったと後悔しました。

だから夢でも笑って話せて嬉しかった!
また出てきて下さいね、親父殿


そして社長と○○。

本当にごめんなさい。
私から会う事は多分できません。

もし会えたら……。

何もできませんね。

でも私を仕事に加えて下さりありがとうございます。

いつかいつか本当に勝手なんですが、笑ってお会いしたいと思っています。



何か変な夢でしたが、心がとても平安です。

今日一日賭けない、そして皆様にとって良い一日になりますように。

もし宜しければ

このブログを覗いてくださった皆様。
もし多少でも時間がありましたら少しだけお祈りをしてみませんか^^
(ええ、これを押し売りといいます。)


祈りは心の食事でもあり睡眠でもあります。
体だけでなく、心にも同じく栄養と休息をあげて下さい。


平安の祈り


神様、私にお与え下さい。

自分に変えられないものを受け入れる落ち着きを

変えられるものは変えてゆく勇気を

そして二つのものを見分ける賢さを

私の意志ではなく、あなたの意志がかなえられますように。



般若心経
私のお気に入り^^
坊さんの読経ではありません。
リズミカルでとても耳に優しいですよん



という訳で明日もま、ぼちぼち生きていきましょう。

「私の金欲」

今回のブログGAにご参加くださっているのは次の方々です。


こっころーるさんコロさんmimiさん珊瑚さん


皆さん ありがとうございます。



強迫的ギャンブラーのヨハンです。



ところでどうでもよい話なのですが、

PCに「きんよく」って入れて変換すると「禁欲」にしかなりません。

金欲って普通言わない言葉、というか私が勝手に作った造語らしい・・・



まぁ今回のテーマは自分の金銭欲、という意味です。



私は自分自身の価値は「お金が決めるもの」とずっと思っていましたので、

高収入であればあるほど自分は価値のある人間、とそう思っていました。



お金自体、日本全国どこにいっても1円は1円として扱われます。

100円も1000円も1万円も、どこにいっても全国共通で、共通の価値をもって扱われています。

もともとのお金の性質というか成り立ち自体、そうですものね。



ですので自分自身の価値をあらわすものとして、

お金というものは私にとってはとてもわかりやすいものでした。



私はギャンブル依存症ですが、

この病気、恐らく他の様々な依存症と比べてみてもお金との結びつきが異常なまでに強いと思います。



お酒とか薬とかと違って、ギャンブルは勝った時に得られるお金というものがあります。



スロットしていても、パチンコをしていても、

ドル箱を積み重ねながら打っていた時は最高にいい気持ち。

あの時の万能感といえばいいか、優越感といえばいいのか。



とにかくこの店では、このシマでは、自分が一番出している、

それはこの出玉で認められているのだから、

と何だか人生の成功者になった気分になっておりました^^;



その気持ちの源になっていたものは、

出玉が換金できるものであり、

お金が自分の価値をあらわす、という物差にぴったり嵌ったからかも…と思っています。



実際他のGAの仲間達の話を聞いていても、

まぁ大体が人並み外れた金欲を持っていますし、

私達がギャンブルにどっぷり嵌って病気にまでなってしまったのも、

お金への強烈な執着、欲望、というものが要因の一つとしてあるのかもしれません。



まぁそんなこんなで私もギャンブルに嵌り続け、

沢山の借金をこさえてしまいました。



あの時の自分自身の価値観でいえば、

この世にいる価値も無いような、大幅なマイナス超過の人間ですが^^;



今も金銭欲というのは尽きることがないです。

でもその欲自体は生きていく上で必要な事なので、

正常な範囲内でおさまるよう、毎日少しずつ気を配っていくしかないです。



やっぱりここでも謙虚にいかなくてはいけませんねぇ。



人に対しても、物に対しても、

謙虚に、謙虚に…。

未熟

今日の仕事中の一コマ。

市内のある地点の調査を終えて社用車へ戻る途中にある保育園の前を通った時の事。

保育園の庭に面した道路に物が落ちていて、それを子ども達が保育園のフェンス越しに拾おうとしていました。

何やら靴下のような手袋のようなものを丸めてボールにしていたようで、バットとおぼしき物でフェンスの下から一生懸命ボールにしていたものを手探り寄せようとしていました。

保育園の通用門は閉じられているので子ども達は道路に出る事が出来ないようです。



私は子ども達に「拾うね~」と声をかけて彼らの元にそれを持っていきました。

そうしたら一生懸命それを拾おうとしていた4歳前後の男の子が、はにかみながら「ありがとうございました」と私にお礼を言ったのです。

彼がそう言った事を私はとても嬉しく思って、満面の笑顔で頷いて彼に物を渡しました。

それを渡した後は、子ども達はまた遊び始めていたようです。



彼が素直に私に示してくれた気持ちは、感謝の気持ちです。

そしてこの危なそうなおっちゃんを相手にして恐れずに素直に自分の気持ちを言葉にするには、

勇気と「感謝の気持ちを伝えなければいけない」という謙虚な気持ちが必要です。



こういう事は今まで何度もあったのですが、大体は恥ずかしいか、またはなんていっていいか分からなくて、無言で持っていかれるパターンが多いのです。

このあたりはシチュエーションは違いますが、傷つけた方たちへの直接の埋め合わせの時の行動や、スポンサーをお願いする時の行動に何だか似ていると思いませんか?



相手がどう対応してくれるか分からない時、私たちは不安になります。

怖くなるんですよね、分からないものだから。

私も怖いのはかなりいやでーす。

いやだから祈ってマース。

どうか私の怖れを取り除いてくださいと、埋め合わせをする勇気を私にお与えくださいと、そうお祈りします。

そうお祈りしていると、神はこのような感じで導きを示してくれる時があります。



「実るほど頭の垂れる稲穂かな」

そのような人間性をわずかでも持てるようになれれば…とそう思います。

でもそう思う今の自らの未熟さというものが、もしかしたら一番のお恵みなのかもしれません。

スリップを回避する方法 その②

今回のブログGAには次の方々がご参加くださっています。


無国籍rootsさんこっころーるさんmimiさん珊瑚さん野うさぎさんケンタさんかなめさん


皆さん、ありがとうございます。




強迫的ギャンブラーのヨハンです。



今回のテーマ、一年ちょっと前のブログGA でも一回やっています。

色々な人が参加して下さっていますので、宜しければそちらもご覧下さい。



このブログでは幾度となく書いていますけど、

今から見て一番新しいスリップの時は、

自分のギャンブルで作った借金が家族にも会社にもばれ、

もう二度としない、と更生を誓って過ごし始めて暫くたってから。



その時は8ヶ月程度ギャンブルは止まっていましたけれど、

ある時のゲームセンターのスロットが契機となり、そこから滑りました。



そこから4ヶ月、

既に任意整理をして本業のほかにアルバイトをして借金を返しながら、

会社・家計から横領を繰り返してギャンブルのお金を作り、毎日パチンコ屋へ行っていました。



あの時の記憶は一年前の自分の事なのにあんまり覚えていなくて、かなり真っ白な感じです。



その後、会社・家族に私がギャンブルしている事がばれて、

そのお陰で4ヶ月間ずっと続いていた私のギャンブルが止まりました。



そして去年の2月後半にGAに繋がりました。

それ以降本日まで、一年半のアブスティナンスを頂いています。

幸いな事に、GAに繋がってから再賭博はしていません。



さて、今回のテーマ「スリップを回避する方法」については、

ぶっちゃけそんなものはない、と私は理解しています。



私はGAメンバーです。

GAで提案されている回復のプログラムに従ってこれからを生きていこう、とそう思っています。



それは別にグループや他のメンバーから「そうしなさい」と強制をされている訳でも何でもなく、

自分でそうしたいからそうしているだけです。



今回のテーマに絞って言えば、

そのプログラムに従って生きて行くことが私の再賭博を回避してくれる。

そう思っているからです。



回避する方法はぶっちゃけない、と言いましたけれど、

それは自分自身には無い、という事です。

自分以外の何かの力にはそれがある、という事です。



GAの回復のためのプログラムの一番目にくるものは、

「私たちはギャンブルに対して無力であり、思い通りに生きていけなくなっていたことを認めた。」です。



ギャンブルに対して力は無いのだ、と書いてあります。



一回やったら止まらない、止められない。

これももちろん力が無いから、無力だから止められない、という事なのですが、

その止まらないギャンブルが何かの外的・内的なショックがあって止まったとします。



で、その止まっている状態から何でまたやってしまうのか、

という事です。



酷いギャンブルになる事は自分の経験が証明しているのに、

もうあんな思いはしたくないと思っていて、

何でまたやってしまうのか。



私がこの記事の一番最初に書いた自分の事は、

まさしくそれです。



以前記事で書いた、田辺先生が書かれた「ギャンブル依存症」という本には、

こう書いてあります。



「自分で自分のギャンブルを制御できないことは、

やり出したらお金がなくなるか、店が閉まるまでとまらない(コントロール喪失 loss of control)、

無性にやりたくて、やりたくなるとどうにもこうにもならず、

抑えきれない気持ち(渇望 craving)ということに表れています。」



コントロール喪失と渇望は、様々な依存症の中核症状であると書かれています。



この渇望というものがやはりまたどうしようもないものになります。

これはギャンブルを止めようとしている最初期によく表れるものですけど、

これはどんなに時間が経っても決して消える事は無い、とそう私は思っています。



ずっと前の記事に私書いた事がありますが、

私は今でもギャンブルが大好きです。

嫌いになる事がどうもできないようです。



根っから好きなものですから、やりたいという気持ちが一切消える、という事もまたないのでしょう。

今でも静かな欲求として、私の心から消えてはいません。



このやりたい、賭けたい、という気持ち。



これが今から見て私の一番新しいスリップの原因であり、

今までの全てのスリップの原因でもあります。



今から3時間程前までホームグループのミーティングに出ていました。

5年と6年のバースデーをそれぞれ迎えた仲間を祝福するバースデーミーティングでした。



5年を迎えた仲間は去年のあるミーティングの中で、スリップしそうになったという話をしてくれました。



のんびりベンチに座って一服していた時、

唐突に、何だか賭けたいなぁ、という欲求が起きたそうです。



その事を考え出していったらその気持ちがどんどん大きくなって、

やばい、やばい、と思いながらも賭けたい気持ちの方に心は覆いつくされて、

もうどうしようもなくなってパチンコ屋の中に入ったそうです。

その時は仲間に助けを求めよう、なんていう気も起きなかったそうです。



入店して台を見ていたら、たまたまそこに別の依存症の仲間が居て打っていたそうです。

その顔を見た瞬間、我に返り、急いでパチンコ屋を去ったと言っていました。



私から見れば、もうまるでギャンブルには縁がなさそうなとてもとても穏やかな仲間。

とても素晴らしいアブスティナンスを頂いている仲間の方です。



その仲間の人、こういっていました。

あそこにたまたまいた別な仲間。

あれ本当にハイヤーパワーのお陰だったと思う、と。



話は変りますが、

ギャマノン(ギャンブルに問題を持っている本人の家族や友人の方のグループです)に繋がっている人から、

こう言われた事があります。



私達は強迫的ギャンブラーの事が気にかかってしょうがないのだけど、

その気にかかる事自体、いくら抑制しようとしても消えてくれることは無い。

それを一生懸命消そうとすればするほど、

私達の頭の中はそれで埋め尽くされてしまう。



だから気にかけてしまうこと自体、それに対して自分はどうしようもない。

その気持ちが消える事は無いのだから、それもしゃーないと思えばいい、

とそんな事を話してもらった事があります。



それもまたクレービングといえば、そうなのかもしれません。



ああ・・・何か記事がすげー長くなってしまったわw



簡単にまとめます。←もっと早くしろ!っていうのは言わないで^^



腹減った、眠い、のど渇いた、お金欲しい、いい人見つけたい、旅行したい…等々、

そういった他の気持ちと同じように、賭けたいという気持ちを自分が持っている事を忘れない事。

その渇望を自分が持っている以上、どんな状態であってもいつ何が起こるかどうかわからないという事。



そして自分が強迫的ギャンブラーである事を心の底から認める事。



そう理解すれば、

一人では止める事ができないのだから、他の何かに頼ろうとします。



それは同じ問題を持つ仲間でもいいでしょうし、

自助グループそのものでも、

またこのようなブログでもいいでしょう。



その力を借りた上で今日一日だけは賭けない日を送ろうと願い、行動する事。



これって謙虚さという気持ちを持つという事に他ならない、と私は思います。



今のところその謙遜という精神自体が、私の理解する神様の一部になっています。

だから私が今のアブスティナンスを頂けているのも、

自分で言うのもなんですが、わずかでも謙虚でありたいなぁ、と思っているそのお陰なのかも…です。



それを私にいつも思い起こさせてくれるのが、

同じ問題を持つ仲間の集まりであるGAです。



そう思っているとホームグループも、

ミーティングに出ている仲間達も、

神様からの授かりものなんだと、私は思うのです。



そのお陰で私のギャンブルが始まるのを毎日執行猶予されているのだと、

そう思います。



だから私はGAが今の自分の中では第一優先。

とにかく平凡でいいから真っ当に生きていく為に絶対に必要なもの。



という訳で今職探しをしております^^



本当に脳内垂れ流しになっちゃった…

まとまり無くてすみません。



それとここで書いてある事は私個人の考え方ですので、

別にGAやグループの考え方とかではありません。



以上です。

長々ありがとうございました^^

仲間の話を聞いてみて自分が思うこと

今回のブログGAには、こっころーるさんrinrinさん が記事を書いてくれています。

ありがとうございます。



強迫的ギャンブラーのヨハンです。



しばらく記事を書いてなかったのですが、

とりたててここに書くような事も無く、

のんべんだらりんと毎日過ごしておりました。



さて、仲間の話を聞いてみて私が思うことは、

良い話を聞けば良いと思うし、

同じ話を何回も聞けばうんざりするし、

限られた時間の中いつまでも喋っているのを聞いていれば、

まだ喋るのか?!とイヤになるし。

GAのミーティングは言いっぱなし聞きっぱなしだから、

話してる人が何を言おうが言うまいが誰も何も言わない。

ただ聞くだけ。



ある意味ドつぼに嵌ってしまったミーティングは、

私らに寛容と忍耐というものを教えてくれる最高の場所なのかもしれない。



ま、それは置いといて昨日はバースデーミーティングで複数の仲間のお祝いができました。

その中の一人が「普通の事ができるようになった」、とそう言ったのにとても力をもらいました。



私がこのグループに繋がってから、

その仲間がミーティングに来なかった日を私は知らない。



寡黙な仲間だけれども、

その仲間が取ってきた今までの行動と昨日の何気ない一言がとてもリンクした。



行動の裏づけの無い言葉には、重みも真実味も何も無い。



今日一日、とよく言うけれど、

私達は今にしか生きる事ができないのだから、

何よりも今を大事に生きていこうという事。



過去にはもう戻れない。

未来は神様の領域。

自分が関与する事ができるのは今この時間だけ。

だからそれを大事にする。

自分に出来る事だけを地道に行っていく。



その事がその一言によく現れていました。

その仲間の話を聞いて、いいなぁ、とそう思いました。



どんな話を聞いたとしてもそれは自分の経験になる。

良い話からは希望と回復の喜びを、

それ以外の話からは本来の歪んだ自分の姿を感じます。



いずれの話からもそうなりたい、そうはなりたくないという思いから、

私は回復したい、良くなりたい、という願いを持つことができます。



仲間の話は私の回復にとって欠かすことのできないものです。

どんな話でも聞いています。

人の話を聞いた分だけ私は成長できる余地があると、そう思っています。



久々にブログGAやりますかね

しばらくお休みしてましたけれど、唐突に再開しようかと^^

ええ、仰るとおり私の何となくの気分だけで決めました。



暫く更新をサボっていたんでアクセスも大分落ち込んでいたのですが、

ここ最近ブログの更新をしてたら、アメーバの解析でユニークユーザーのアクセス数が100(モバイル除く)を超えるようになってきたので、まあまあ多くの方々にご覧頂けると思います。



今回のテーマは「自己紹介」でお願いします^^

誰に自己紹介って言えば、見てくださっている方に自己紹介をして下さい。

告知するのもなんなので、私勝手にこの記事で始めさせていただきます。

これを身勝手という。



参加くださる方はこの記事に私も書きましたよぅ~ってな感じでお知らせくだされば、

私の方で勝手にこの記事にリンク貼りまーす。



それでは。

強迫的ギャンブラーで熱狂的共依存のヨハンです。


ニックネーム・HNの由来は私が前妻と一緒にいた時に飼っていたネコの名前から。

GA仙台グループ 所属。

30台後半の男性です。

私の主なギャンブルはパチンコとスロットです。


16歳で初めてパチンコをして以降、継続的にギャンブルを行ってきました。

平成16年あたりから本格的にギャンブルにはまり始め、

平成17年・18年にギャンブルだけの借金で消費者金融、計9社から約600万の借り入れをしました。

その借金が平成20年の2月に家族と会社にばれて、一回ギャンブルは止まりました。


その時に自分の再生を周りに固く誓いましたが、平成20年の10月にゲームセンターのスロットを契機にスリップ。

その時には借り入れできない身分でしたので、横領や詐欺・窃盗をしてギャンブルをしていました。

そのスリップは平成21年2月まで続きました。

どうしても止まらない私のギャンブルは、また周りに自分のギャンブルがばれるという外的なショックでやっと止まってくれました。


お陰様で2月に仙台GAに繋がってから本日まで、約1年9ヶ月のアブスティナンス(賭けない生き方)を頂いています。


現在は7月下旬に前職場での横領事件を機に離職して就活中。

無職です。

明日やっとこさ初の面接に行くことができます^^


今の私の不安は来月の家賃が今のままだと払えない、という事です^^;

今の私の楽しみはミーティングに行くこと、母のご飯を食べに実家に行くこと、スポンシーとステップワークを行う事、見知らぬ電話番号からの着信を待つこと(履歴書を出したところからの電話です)です。



みなさん、宜しくお願い致します。


コロさんyuukoさんカズさん 、の自己紹介。

ブログGA「一年を振り返ってみて」

今日のホームGのミーティングテーマがちょうど一年を振り返ってみて、みたいな感じでしたのでこれを今回のブログGAのテーマにしました。



私はこの記事でそのテーマについて勝手に書きますので、このテーマで自分も書いたからリンクしてもよいよ、という方がいらっしゃったらこの記事にコメントでその旨お知らせください。

確認した時点でリンクを貼らせてもらいます。

今後ブログGAについては期限を特に設けません。

全てのテーマについて、ご自分で書きたくなった時にご自由に書いて下さい。



今回のテーマ

「一年を振り返ってみて」

(参加者:ヒロさんコロさんこっころーるさんチューぴさんかなめさん



強迫的ギャンブラーのヨハンです。



この一年。



今年の1月にはバイクを盗まれ、3月には不正直なある事をしでかし、7月には金を盗んだろうと会社に疑われ、8月には自分ならすぐ職に就けると思い上がって異動を辞退し、(まさかつい1ヶ月前まで無職のままでいる事になるとは思わなかった)、12月には自分一人での生活が成り立たなくなり、家族から借金をする事になり・・・。



結構散々なこの一年でしたが、

幸いな事にアブスティナンスを失う事無く今日まで過ごす事ができました。

そのお陰で私が以前よりも知りえた事は「自分の身の丈」でした。



私の身の丈、それはギャンブルが止まっていても私の生活が完全に破綻しているという事でした。

今年一年でその事を改めて思い知らされました。



ミーティングに出てステップを踏めば自分の人生すぐに良くなる、生活は上向きになって楽になると、そう思っていたのですが現実はそうではありませんでした。

私のマイナス人生がすぐにプラスになる事はありませんでした。

今まで棒に振ってしまった自分の人生をこれから取り戻す、というのは無理でした。

取り戻す、と思った時点で私の否認が出ていました。



今まで棒に振ってしまった人生は過去なので、もう戻る事はできません。

それは厳然たる決定事項です。

これからの人生ではそれを取り戻そうとするのではなく、今まで以上に棒に振らないようにしていく事、棒の振れ幅を少しづつ小さくしていくしかないのだと、それが自分に変えられるものなのだと、そう思い至りました。



これからの自分の人生、いつかはプラスに…ではなく、自分の人生のマイナスの幅を少しづつ小さくしていく事。

それが自分の目指すべき状態なのだと今はそう思います。



その為の12ステップであり、その為のGAミーティングなのです。



そこに思い至れば、今も昔も周りの力のお陰で自分が生かされているという事実を認めない訳にはいかなくなりました。

それによって様々な人、物事、事象に対して感謝の気持ちを抱くようになりました。



そうして感謝の気持ちを僅かながらでも抱くようになってみると、

いつからかマイナス人生もそうそう悪くは無い、とそう思うようになりました。



2010年という年は私にそう思わせてくれた一年です。

まだ日付は12月半ばですので少し早すぎるところはありますが、

感謝の気持ちを込めて「2010年、色々とありがとうございました」です。

変らぬ旋律

音楽って本当に神様からのお恵みです。
ヨハン・パッヘルベルのカノンって聞けば分かると思いますが、クラシックの名曲です。
今日ね、you tube漁ってたらたんまたまっ、そのギターアレンジ見つけました。


それもかなり有名だったみたいなんですが、なんせ私はここ数年ギャンブルばっかりしてたもんで。。。
良ければ聞いてみてください。

ギターがね、、、めっちゃカッコいいっす^^


こちらは更に見つけたエレキバイオリンver.^^
これもまた良し♪



そしてこれが原曲。


これをさっき全部聞いてねー、涙ボロボロ~、鼻グッシュグシュ~の3ピー歳のイカレタ依存症のおっちゃんでした^^;

寂しいんだから。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「第5の質問」

※ご参加頂ける方はこちら にコメントで参加表明をお願いします。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^

※バックナンバーはこちら です。



今日はブログの事について。



私は去年の2月から本日までこのブログを書いています。

同じぐらいの時からブログを書き始めている方は結構いらっしゃいます。



特にギャンブル依存症のブログを書かれている方で、

私が読者登録させて頂いた方々のブログは、

今もほとんどの方が更新されています。



2~3月に登録させてもらった方々はほとんどが女性、そして多くは主婦の方々です。

ブロガーさん自体、女性の方が圧倒的に多いと思います。

私の個人的な印象なのですが、

男性はブログを継続できない確立が女性に比べるとかなり高いと思っています。



ま、それはさておき。

でも皆さん、本当によく続いてますね^^

素晴らしい事だと思います。



書いていけば分かりますけど、ブログってなかなか書けなくなる時がきます。



私もやはりそうでしたし、今でもそうです。

単純に書くことができないときもあれば、

色々考えているうちに何だか記事にできない、とか。



そして考えに煮詰まったりすると、

私は一体何の為にブログを書いてるんだろう?って思うのです。



今まで書いてきた事を思い出せば…

ギャンブル依存症の事を真面目に語ってみたり、

今日の出来事を劇画風に書いてみたり、

愚痴を吐いたり怒りをぶちまけてみたり、

何だか感動したよ~、って一人でご満悦だったり。



一体私はここで何をしたいんだろうって。



そんな事を考えていると、

何故かふと虚しくなったり、寂しくなったり。



そうすると、もう何か書くのやめよっかなぁ~

書く事は書いたし、結局同じ事しか書いてないし、

なんて思って。



そう思って書くのやめよう、

もういいや、

って何回か思いました。



そして2日くらいブログを書かないでいると、

何だか他愛の無い日常の事を何故か記事にしている自分がいて^^;



そして一回書いちゃうと、また普通に書きはじめている自分がいて。



なんだろなー、って思ったのですが、

私はここでの人達とのやりとりがとても嬉しいし、

このブログで他の人たちから自分の事を構って欲しいし、

人と話したいし、人の話も聞きたいです。



私はやっぱり底抜けの寂しがり。

誰かに私を構って欲しいから、

誰かに私を見て欲しいから、

それでブログを書いています。



素のままの自分を見てもらって、

それでも私の相手をしてほしいのです。



そして今、更新が止まってる人達とも、

私はやはり記事を通して話したいです。



話したいと思っても、

その人の事をもっと知りたいと思っても、

書いてくれなきゃわからないもの。



だから自分の事をいっぱい書いてほしい。

そして喜怒哀楽をいっぱい出してほしい。



書く書かないは個人の自由だけど、

今更新を絶っている沢山の方々の新しい記事を、私は見たいであります。

以上w



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



2つのランキングに参加しています。

携帯の方はこちら→「人気ブログランキング 」 をお願い致します。

PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ


人気ブログランキングへ


ご協力ありがとうございます^^

日々雑感

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「自己分析」

※ご参加頂ける方はこちら にコメントで参加表明をお願いします。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^

※バックナンバーはこちら です。



あ~、

お陰様でワシの身体はちかれて(疲れて)ます。



今日は酷く身体にきた一日だった…

忙しかった…



ううう



そしてなんか珍客も来たし



NSだから病院にいるのは不思議ではないけどね、

でも居る病院の場所がやっぱちゃうでしょ。



それに久々にマスクしてない顔見たじょ。



やっぱ少し太ったんでないかい?←これやばいか?殺されるか?!
そんでも元気そうで何より。

また顔見せてくれ^^



それはおいといて、明日出れば土日は休みだぁ~。

金・土の夜は朝の事気にしないで寝れるぅ~



マンモスうれピ・・・





いや、すっげー嬉しいです



ところでリアルでもバーチャルでも、

このブログを見てくださっているという事を聞いたり見たりすると、

何ともとっても嬉しいです。

ありがたいです。



皆さん、いつもありがとうございます^^

こんなブログを見て下さっている、

私の文字を読んで下さっていると、

そう思うと、是が非でも更新したくなります



ほんとありがたいです。



今週末はちょいと私にとって大事な事があるので、

ブログGAまで更新できないと思います。



こんな記事をスラスラと書いておいて何なのですが、

もしかしたら、ブログGAも時間までに書けないかもしれません。

その時はリンク記事だけはUPしますので、

誠に申し訳ありませんがどうかご容赦下さい。



さらに話は変りますが、

私がミーティングチェアマンをしているGAもまもなく5ヶ月目に突入。

根付いてくれた仲間も増えたし、

役割も輪番制で少しづつ廻しはじめる事ができました。



順調に賭けない日を積み重ねている新しい仲間達の姿がとても嬉しい。

それが私自身にとても強い力を与えてくれます。



そしてご家族の方とも何回か話す機会を頂けるようになったのも、

私にとってとても意義がある事です。

やはりご家族とのやりとりも私に大きな力を与えてくれます。



やっぱどう考えても私が一番救われています。

ありがたや~^^



今週も自助グループ関係の事で時間がいっぱいいっぱいなので、

やっぱり私は恵まれています。



私の身分も、どうやら年金の滞納をできない状態になれそうです^^;

ありがたや~^^←もう何回でも言ってやる

ほんとありがたいですよぅ^^



さ、今からやっかなぁ~

夕飯作り



暖かくなるその日まで、私の献立の一部は暫く固定です。

豚汁系、きりたんぽの味系w、シチュー、カレーのほぼ無限ループ。

その他に魚焼いたり、野菜や肉でなんかやって、その日の夕飯にしています。



一人で今暮らされている方は一体どんなメニューで日々の食事をこなされているのか?

ちょいと興味津々の今日この頃です♪



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



2つのランキングに参加しています。

携帯の方はこちら→「人気ブログランキング 」 をお願い致します。

PCの方は、下の二つのバナーをポチッとお願い致します。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ


人気ブログランキングへ


ご協力ありがとうございます^^

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。