スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北の集い

別に今日ブログを書かなくても良かったのですが、

何処からか私の方をじぃーーーっと見てる人がいるような気がしてしょうがないのです。

「あいつ今日はぜってーブログ書くぞ。強迫的だから。」とかなんとか言いながら・・・。



ですので期待に応えて書くことにします。



本日は例の企みの件で2回目の打ち合わせがありました。

宿泊施設も確保でき、開催時期も決める事ができましたので、軽くここでその企みの件を公表させてもらいます。



その企みとは、「東北のGAグループがどこか一箇所に集って、それで泊り込んでぶっちゃけトークとフェローを楽しみましょう会」

・・・というとえらく長い名前になってしまうので、それを省略して(本当か?)「東北の集い」としました。

中国・四国・九州や北海道で開催されている、それぞれの地域ごとの集いをうちらの東北でもやってみましょうってことです。

AAでやっているラウンドアップの純粋なGAバージョン…というのを私自身はイメージしていますが、実際どうなるかは開いてみないとわかりませんね。



時期は今年の秋ごろで、場所は太平洋の海沿いで開催予定です。

あれやこれやと決まったらホットレターに掲載する予定です。(時期未定)



色々やる事はてんこもりで初体験の事ばかりですが、東北初で東北発のGAのお祭りです。

とにかく楽しんでやっていきましょ^^


スポンサーサイト

色々とおべんきょーしなきゃなーりません&毒

今日は、親から虐待を受け、かつ子どもに虐待を与えてきた当事者達の話を聞いてきました。

詳細は書けませんが、スピーカーの方々の率直な話は心に響きました。

GAメンバーとしてナンやらかんやら動いていると、依存症以外の問題がこの界隈には沢山転がっている事に気付きます。

今回の虐待もそうですし、発達障碍もそう。

純粋なギャンブル依存症だけの持ち主なんて多分存在しないと思います。

ほとんどの依存症者は複数の問題を抱えていると思います。



例えば一人の仲間はギャンブル依存症で過去に被虐待児であり、そこにまたADDもあって…とか、

アルコール依存症でACでもあり、鬱病でもある…というような感じ。

で、当然ですが一人一人でその問題の度合いも違ってきます。

依存症の問題が強く現れている人もいれば、トラウマが強く現れている人もいるし、鬱をまず何とかしようという人もいるし…と。

世界にひとつだけの花、と一緒でしてそれぞれ固有のパターンを持っている訳です。



なので単純にミーティングにとにかく来るように、とかスポンサーを持ってステップに取り組もう、とか言っても中々簡単にいくわけがないのであります。

プログラムを伝えたり、ミーティングで分かち合うにしたり、フェローシップでフォローするにしても、私らはその辺の事をもっと勉強しなきゃダメです。

他の仲間に先駆けてプログラムの恩恵にあずかることができた我々には、やるべき事は沢山あるのでございますですよ。



さて、ところで話は大きく変わり毒を吐かせていただきます。



私は今禁煙中です。

仲間も同僚も家族もその事はしっています。



それでもって、これから書く事はたばこを吸っている人に限る話なのですが。

私が居る時に彼らがたばこを吸う時、彼らの言ってくる事はほぼ100%次の言葉になります。

「俺はたばこは止められないなぁ」

「俺には禁煙は無理だなぁ」

と言ってきます。



色々な人たちに毎度毎度同じ事を言われると、いい加減その言葉を聞くのもうざくなってくるし、大体にして日本語としておかしい話でもあるので、一度ここに書いておく事にします。

「私は一言も禁煙をあなたに勧めたり、たばこを吸うの止めたら?なんていってませんからね。」

「私が聞いてもいないのにわざわざ答える必要ないから。」



「酒は飲まない」と私が話しても、「俺には禁酒は無理だなぁ」とか「俺には酒は止められないなぁ」なんて今まで私は聞いたことがありません。



聞かれてもいないことを答えてしまうのは後ろめたい気持ちがある時です。

GAメンバーならまぁ間違いなく家族や同僚に対して後ろめたいのでしょうが。

たばこを吸うのは何だか後ろめたくても、酒を飲む事はなんら後ろめたくはないようです。

たばこを吸える身分と酒を飲める身分に何か差はあるのかしらん?

あ・・・、そういう事なの?

脳内垂れ流しで書いていきますので、文脈が??のところもあります。

ま、改めて書くまでもなくそれはいつもの事なのですが、悪しからずご了承ください。



さてさて、先週末からのイライラだの不安だのがっかり感などなど。

た~っぷり負の感情を持って過ごしていた今週でしたが、今回は仕事のお陰で助かりました。

今は結構業務が多いので余計な事を考える暇がなかった、という感じです。

家に帰れば一人で悶々とし、外に出れば仕事で忙しく…。

それを繰り返していたら自然に落ち着いてきました。



とはいいながらも、随分と祈りつづけた一週間になりました。

自分にとっても相手にとっても結局問題は一つだけ。

Noと言われるのは大嫌いで、Noというのは大好きな強迫的ギャンブラー。



「私たちのすべての問題が、意志の力の誤用だった。

私たちに対する神の意向に合わせようとはしないで、自分の意志によって問題を解決しようと努めていたのだ。」(12&12)

自分の思い描く段取り通りに行かなくても、物事は解決する。

プログラムに沿っていけばそういう事ですね。



今回の出来事は随分といろいろな事を考えるきっかけになってくれました。

選択肢も決断する事も、そして行動する事も実に沢山あります。



GAは私の命綱でありライフワークになっています。

この街でその灯火を消さないように、

願わくば煌々と輝き続ける事ができるように、

そしてドアを開ける場所自体がもっともっと増えていますように…、

自分に出来る範囲の事は行っていきたい、と今思っています。



相手が家を出て行こうが行くまいが、それとは関係なく自分は家を出る事はできます。

相手をその場に引きづり出したいというけれど、一番その場に引きづりだしたくないのは本当は誰ですか?

こんな話を家族の方にさせてもらった事があります。

ある意味、その位の愛情がグループに対しても仲間に対しても必要な時がある、と随分高慢な言い方・考え方ですがそう思っています。



今の職業は来月末には退職しなければなりませんが、

今私は所属しているグループのミーティングの日程に合わせて職を選んでいます。

私が職を得たいのも、一定の収入を得る事によって自分の生活を成り立たせ、今後もGAに繋がり続けていきたいから、です。

職を得て収入を得られれば、精神的にも経済的にも私は今よりももっと自由になります。

一定の生活基盤がなければ日常生活は営めず、日常が営めないという事はGAに繋がる事も出来なくなります。



公的扶助を得て暮らしていく選択肢を選ぶ事もできますが、

私は働く事、そしてその報酬を得る事によって生活基盤を与えてもらえる喜びと行動の自由をもらえる事、そして労働している期間中は愚痴ったり何だりと、まぁ色々な特権^^がついてくる事をもう失いたくはないので、働かせてもらえるところがあれば働きたいです。



GAは確かにライフワークで私の命綱なのですが、こうやって仕事に就いて色々やってみて考えているとですね・・・、仕事というものも私にとってライフワークであり命綱である事に気付きます。



随分高慢な言い方かもしれませんが、仕事というものは、たとえどのような職であったとしても、今の自分に出来ることを誠実に行っていけばそれこそが自分の天職なのだ、とそう思っていますし、そう感じました。



3000万円のマンションを買っていただいた時も、100円のミンティアを買っていただいた時も、お客様が言って下さった「ありがとう」の気持ちに何の違いも無い事に、私はいつの日か気付きました。

今は物を販売する職ではありませんが、住人の方にも同僚にも、行っている業務に対して「ご苦労様ね」、「お疲れ様でした」と言って下さる気持ちは、「ありがとう」と言ってもらったことと何の違いもありません。



だから今の職に私は誇りがあります。

そして次にどんな職につけるかわかりませんが、次に就く事ができた職も、やはり私にとっての天職になります。

^^ 不安でもありますし楽しみでもあります。

私は次に何をしているのか・・・。

またコンビニで働いているかもしれませんし、どこかのビルとかマンションとかで掃除をしているかもしれませんし、街でチラシを配っているかもしれませんし、机の上でPCとにらめっこしているかもしれませんね。



さて、そんな二つの大事なライフワークである仕事とGA、どちらを優先というわけではなく、どちらもバランスをとりながら行っていきたい。

絶対の条件なんて自分で勝手に決めているだけで、実際は何も条件なんてないのだから。

おごらず、あせらず、恐れずに… 私の意志ではなくあなたの意志がかなえられますように。



最後になりますが、

自分なりの自由な信仰というものが私の中で芽を出し始めてくれた時。

初めてその時に私は救われたというか、助かったというか、自由になった、という実感があるのです。



感謝の気持ち、いつまでも大事に持っていたいです。

A winter fairy is melting a snowman




あうぃんたーふぇありーいずめるてぃんぐすのうめん




これを一番最初に聞いた時。
あうぃっちゃふぇーりめりっちんぐのーめん?

のーめん…


能面…


能面がめりっちんぐ…


めりっちんぐってなんだ?


と少し真剣に考えたその時のよはん。
何か違うような気がしたけど、自分で発見した能面の可能性も捨てきれず(笑)。
とは言いながらも「これ能面って言ってない?」とか「能面って聞こえない??」と人に聞いてみるのは恥ずかしく…。
気になったので一人で家のPCで検索していた12月半ばのよはん。


A winter fairy is melting a snowman.が正解だった。


残念。
能面じゃなかった。
でも余計な事言わないでよかった。
恥ずかしい思いしないですんだじょ。


Noと言われるのは嫌だけど、Noと言うのは大好きなパチンカス。

切ない

ミーティング中に切なくなってお祈りをしました。

それは初めての事かもしれません。



ここ最近の私のコンディションは良くありません。

珍しく風邪を引いてしまったり、月末の色々な支払いや来月末の失職に備えて求職活動を始めたりと、

精神的にも肉体的にもあまり余裕が無く、結構お疲れモードになっています。

今日は午前中から所用で出かけていたのですが、その間もお金の事で頭を悩ませていました。

そんな感じで頭を悩ませていたら、昼過ぎには頭が痛くなってきました。



夜のミーティングまでには時間があったので一度家に戻り、そのまま横になりました。

2時間程度眠ったのですが、起きてみれば頭痛も収まってくれていました。

その後ミーティングに出てきました。



ミーティング前のフェローシップの時の仲間の一言に私は反応してしまいました。

私は言葉には出さなかったのですが、それを聞いてひどくがっかりしました。



がっかりした。

本当にがっかりした。



私は運良くGAのミーティングに繋がって、

運良くビックブックムーブメントがGAに波及していた時にステップというものを知り、

そして運良くAAのスポンサーから12ステップを手渡してもらう事ができました。



実際プログラムを踏んでみると、精神的な視界が少し開けてきます。

日常の様々な出来事や人間関係、自他の感情の起伏などに敏感になりますし、気付く事が多くなります。

それらの結果として先を少し見通せるようになります。

そうすると自分の目の前のにある様々な障害物に対して、避けて歩く事が出来るようになります。

(もっとも見通しが甘いせいで避ける事ができないものも多くありますが)



それが私がプログラムを通して感じた生き易さです。

様々な場所・物事・人物に対しての衝突が少なくなってきたのです。

それを私にもたらしてくれたのは12ステップです。


しばらくの間、その12ステップというものがGAでは機能していませんでした。

ステップがGAで手渡され始めたのは本当にここ最近の話です。

だから私は幸運だったと思っています。

求めればどこかの自助グループにはステップがある環境で私はGAに繋がれたのです。



私が繋がる事が出来るまでの間、

色々な仲間がGAを存続させてきてくれた事実にとても感謝しています。

その方達の労苦が無ければ今私はステップを踏む事は出来なかった。



でもね…

そうは思っているのですが、たまにがっかりするのです。

それは仲間の考え方や感じ方、に対してです。



そしてそれは大体はちょっとがっかり、なのです。

でも今日はね、すげーがっかりしたのだ。



ステップを踏むというのは今を生きるという事。

ステップを踏まないというのは過去に生きるという事。



何でも話せるようになりましたか?

少しでも自分の家族関係は改善していますか?

自分の経済環境は良くなっていますか?

誰かの顔を見たら隠れたり逃げようとしたりしていませんか?

堂々とこの街を歩く事ができますか?

何より今は生きやすいですか?



随分慢心した事を書いています。

それでも書きたいから書きました。



何事においても時間のかかる事は理解しているつもり。

でもプログラム不全のままのGAなんて悲しすぎる。

怒りよりも何よりも、今日は悲しくて虚しくて切なくなりました。

酔いたいから、賭けたいから。

先日AAのスポンシーとのステップ5を終えて雑談していた時のこと。

そのスポンシーが、裂きイカ食べながら0.00のノンアルコールビールを飲んでいる、と喋ってきました。



アルコールゼロなんだから、せめて気分だけでも…、という事なのでしょう。

その気分だけでも…というのは、要するに彼はその時酔いたかったという事です。

飲み物にアルコールが入っている、いないに関らず、酔いたかった。

イカとセットになっているのも今までそういう状況で飲んできたからそれを再現したのでしょう。



実際私はゲームセンターのスロットでスリップしているし、その時の私はお金を賭けている・いないに関らず、賭けている気持ちを味わいたいからやったのです。

0.00もノンアルコールビールも一緒です。



その酔いたい、賭けたいという気持ちが、最初の一杯、最初のギャンブルになるんだと、それこそが狂気なんだと、彼に伝えました。



ペコペコ、と触ればそんな音がするくらい凹みまくったスポンシーはそのままミーティングにいきました。

ちょいと言い過ぎたかとも思ったのですが、言い過ぎて悪い事はあるまいと思っていたら後からメールがあってホームグループの仲間達に随分慰めてもらったそうです。(飴とムチか。)



いつもそうなのですが、ステップ1を踏む、そしてそれを手渡すという事は難しいです。

それが踏めなければ、ステップ1の無力であることの解決策であるステップ2は踏めないし手渡せない。

ステップ2が踏めない限りはいつまで経っても救いがありません。

ステップを踏むのは本人ですが、それを伝える側のスキルアップは常に行われていなければならない事を強く感じています。


暖かくしましょ。

先週から今週にかけて随分寒い日が続いています。

ずっと外に出ている仕事なのかどうなのか、不摂生が祟ったのかどうなのか、

しばらくぶりに風邪をひいたようです。

熱はないようですが頭とおなかが痛い。

今日の夜は人と会う予定でしたがそれをキャンセルして家に帰ってきました。

ご飯を食べて薬を飲んで早々に寝る事にします。



それと1月4日以来たばこから離れる事が出来ています。

せっかくの機会ですのでこれを機に禁煙する事を周りに公言しています。

今のところ禁煙のメリットというものは、衣類が煙臭く無くなった以外特に感じられません。



でもなぜ禁煙というものは周りからの評価がこんなに高いのか・・・?

お酒を飲まないことよりも、たばこを吸わないことの方が周りへの受けがいいようです。

私はお酒とも久しく離れているのですが、それについては正直納得がいかない。

酒は命を削る鉋水。

百害あって一利なし。



あれは最凶の薬物なのだから、たばこよりもまず先に酒飲むのをやめたほうがいい。

GAメンバーにはAAメンバーになれる非常に良い素質?があることを忘れてはいけない。



ま、私には関係ないからいいや。

寝よ寝よ。





自閉症スペクトラム指数自己診断

私が覗かせてもらっているHPやブログで昨年紹介されていたものです。

自閉症スペクトラム指数(Autism-Spectrum Quotient: AQ)自己診断

興味ある方は↑こちら↑をどうぞ。

よはんの得点は16点です。


社会的スキル 4点

注意の切り替え 3点

細部への注意 1点

コミュニケーション 1点

想像力 7点


閾値内に収まっています。


33点が閾値。

私はこのテスト自体何回か時間をおいてやってみていますがその度に得点が変わり、20点前後をふらついています。

(こんな事を調べ始めると、自分がどうなのかという事を知りたくなります。)



パチンコ依存などはPDDの症状そのものではないか。

依存というよりこだわりの一つだと。

前回の記事の中で精神科医の朝倉先生が言われていた事です。



こだわりって何って思うのですが、このブログをはじめメンヘル系のHPやブログを見渡せばあちこちにそういったものは見えてきます。



私自身の事で言えば、このブログの中で「発達障碍」と「発達障害」、この二つの表記をしていたり、記事を公開する時間の分・秒単位を0にしたりとか。

ブログGAなんて未だに続けていますから、こだわりという見方では最たるものかもしれません^^;

何日目と書かれているブログも多いけれどそれもこだわりです。



どんな人だって多少のでこぼこ(こだわり)はある。

それが障害としての治療や支援を必要とするほど生活に支障があるかどうか、という事です。

こちらの発達障害情報センター(国立障害者リハビリテーションセンター) のページには都道府県別の相談機関窓口の連絡先がでていますし、発達障害の事も詳しく書いてありますので宜しければご覧ください。



さて、話は変わって。

昨日のホームGはステップミーティングでステップ4の棚卸がテーマ。

「恐れずに、徹底して、モラルと財務の棚卸しを行ない、それを表に作った。」とステップ4に明記してあります。



私は例えば棚卸表を作らないとか、ハンドブックに書いてある事をその通りに実践しない、そのような多少のでこぼこ(自分だけのやり方・こだわり)を持っています。

で、それが障害となって治療や支援を必要とするほど生活に支障がでました。



と言うわけなんだから、GAメンバーとしてミーティングに繋がっているのであれば、ハンドブックに書いてある通りに少しでもやりなさい。

棚卸もしないで一体何をするっての。

発達障碍×アディクション 最後

昨日 の続きです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ トラウマ、AC、発達障害……? ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



―――アディクションに限らず、大人のPDDの人が抱える困難についてちょっと教えてください。



社会性の問題(周囲とのつきあい方の加減がつかみにくい)はもちろんですが、

他に2つあげるなら、こだわりと、パニックです。

パターンが崩れたときのパニックについては、その意味を深く掘り下げるというより、クールダウンのやり方を覚えるのが有効です。


ただ、これは「問題が浅い」という意味ではないのです。

PDDの人は何かのきっかけで、過去に傷ついた体験が視覚的に再現されます。

ある意味でのフラッシュバックが起きるのですね。

そのためマイナスの思いが長く残る傾向があります。

そのことは理解した上で、クールダウンの方法を覚えるのがいいでしょう。



―――自分の問題はトラウマとかACではなく発達障害だったかも、という読者の手紙も来ました。



発達障害だからトラウマとは違うということはない。

実際に傷ついている部分があると思います。

発達障害の子どもは、親にとっては「育てにくい子ども」です。


何回言ってもわからない、

同じ失敗をする……

だから間違った対応が起こりやすい。

ストレスから、虐待的な関わりにも陥りやすい。

ですから発達障害のベースをもったAC、というとらえ方もありだと思います。



―――最後に補足です。

読者の中でも「自分にあてはまる?」「子どもは、夫は?」などの疑問を感じる人がいるのではないかと思います。

どこからが「発達障害」なのでしょう。



大人になってから診断するには、子ども時代のなるべく正確な情報を親などから得た上で、現在の状況も聴き取り、さまざまな検査を行います。

実際は客観的な情報を得るのに苦労することもありますが。


肝腎なのは、PDDが「スペクトラム」(連続体)を前提とした概念だということです。

完全に発達のバランスがとれている「定型発達」は、ある意味で架空のモデルといってもよいぐらい。

どんな人だって多少のでこぼこがあります。

それが障害としての治療や支援を必要とするほど、生活に支障があるかどうか……です。


現代の社会が均質化しているために、かつてよりも、ちょっとしたアンバランスが「障害」となりやすい面もあるでしょう。

もちろん診断を受けることで、支援が得られたり、周囲も対応が工夫できたり、何より自分を責めずにすむというメリットはあると思います。


~Be! 96号からの引用おしまい~



さて、1月23日に広島で、2月20日には富山で、それぞれワンデポートが主催する「依存問題を発達障害から考える」シンポジウムがありますのでご紹介だけしておきます。


近年、発達障害への関心の高まりとともに、依存問題と発達障害の関係にも注目が集まってきています。

「ギャンブル依存」の問題を持つ人をサポートしているワンデーポートでは、早くからアスペルガー障害やAD/HDに注目し、発達障害の概念を支援の中で取り入れてきました。


このシンポジウムは、「依存症とは何なのか」「発達障害とは何なのか」を整理するとともに、当事者やご家族、支援者の皆様が、これらの問題に向き合っていくためのヒントをお伝えしたいと考えています。

「ギャンブル依存」だけではなく、摂食障害やその他の依存を持つ人にも共通している問題だと思いますので、依存対象に関係なくご参加いただければ幸いです。



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


シンポジウム「依存問題を発達障害から考える」in広島

●日時 1月23日(日) 10時~16時

●場所 RCC文化センター(広島市中区橋本町5-11)

●講演者

 ・市川 岳仁 氏(三重ダルク施設長 精神保健福祉士)

「発達障害を持つ依存症回復者の地域移行」


 ・関水 実 氏(横浜市発達障害者支援センター所長)

「発達障害から見る依存問題」


 ・高澤 和彦 氏(浦和まはろ相談室代表 精神保健福祉士)

「依存問題から見る発達障害」


●コーディネーター

 ・稲村 厚 氏(NPO法人ワンデーポート理事長 司法書士)


その他、ワンデーポートのプログラム紹介・体験談を予定しています。

対象:医療福祉関係者、家族、当事者、その他関心のある方

参加費:2,000円 参加申し込み先(先着50名)

問合せ先:045-303-2621(ワンデーポート)

  

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

シンポジウム「依存問題を発達障害から考える」in富山

●日時 2月20日(日) 10時~16時

●場所 サンシップとやま(富山県総合福祉会館):富山県富山市安住町5-21

●講演者

 ・ひいらぎ 氏(AAメンバー)

「12ステップの有効性と発達障害を持つ場合の課題 ~自助グループ内での経験から~」

 ・関水 実 氏(横浜市発達障害者支援センター所長)

「発達障害から見る依存問題」

 ・高澤 和彦 氏(浦和まはろ相談室代表 精神保健福祉士)

「依存問題から見る発達障害」


●コーディネーター

 ・稲村 厚 氏(NPO法人ワンデーポート理事長 司法書士)

「それぞれの背景に即した債務整理」

その他、ワンデーポートのプログラム紹介・体験談を予定しています。

対象:医療福祉関係者、家族、当事者、その他関心のある方

参加費:2,000円 参加申し込み先(先着45名)

問合せ先:045-303-2621(ワンデーポート)

  

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


発達障碍×アディクション その4

昨日の続きです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ アディクションの治療場面では ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



―――発達障害の背景があって、そのつらさを和らげるためにアルコールや薬物依存、ギャンブルなどの問題が起きている場合、アディクションの治療場面ではどのように?



言うまでもありませんがアルコールや薬物の問題であれば、酒や薬物を抜いてもらうことが不可欠です。

「ベースは発達の問題だから、飲んだ飲まないではなく、発達障害の治療をしましょう」ということは、ありえない。

その上で、やはり周囲が関わり方を工夫することが必要です。

そうでないと、プログラムに入っても、意味がわからないということになります。

スタッフが発達障害の人に合わせて関わる事ができれば、依存症の治療プログラムに準じた形でやることが可能だと思います。


どのアディクションでも、依存、回復、共依存、イネイブリングといった抽象的な概念を、どれだけ具体的に扱えるかでしょうね。

共感の中で自然に受けとるより、具体的に教えて確かめていくトレーニングの形が効果的ではないでしょうか。


特にPDDの場合、多様な場面をごっちゃにしたり雰囲気やたとえ話で伝えたりしても、理解しにくい。

その人自身がどう困るのか、

具体的にどうしたらいいのか、

他の誰かがどう困るのか、

それはどうしたらいいのか、

では両方の間にどんな決まりごとが必要か……

一つ一つ目に見えるようにやっていく事が必要だと思います。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ アルコール・薬物とギャンブルは違う? ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



―――アディクションの種類による違いはありますか?



私は埼玉のセンターで、アルコールや薬物依存の人たちに関わりました。

2年間だけのことですが、中にはAD/HDの傾向が強い人たちもいました。

成人用の評価スケールで調べてみると、やっぱりと感じました。

日本ではまだ数少ない調査をされた、鈴木健二先生や松本俊彦先生などの論文に納得した覚えがあります。


一方、現在はワンデーポートなどからギャンブルの問題があって発達障害が疑われる人たちが紹介されてきます。

ギャンブルではPDDの傾向を持つ人が多い感触です。

なお思春期の治療では、摂食障害の背景にPDDがあったケースも経験しました。これも稀ではないと思います。

そして先ほどの話をひっくりかえすようで悪いのですが……。



―――なんでしょうか?

ギャンブルや金銭問題の場合はちょっと違うかもしれない……という気がしているのです。

発達障害による二次障害でアディクションになったというより、これはPDDの症状そのものではないかと。

特に、パチンコ依存です。



―――と、いうと?

子どもにもけっこうあるのです。

PDDの子どもが、学校に行かずに一日中ゲームを続けてしまう、という状態です。

これはゲーム依存というより、こだわりの一つです。


それから金銭感覚の問題があります。

お金の価値というのは、抽象的な約束事が多いです。暗黙の了解ですね。

PDDの子どもは、たとえば「お金を借りると、心に重荷を感じる」ということがありません。

ほしいものがあれば、悪いこととは感じずに万引きしたりもします。


これが大人で、仕事をそっちのけにしてもパチンコをやり続けて、借金をしても心の重荷を感じない……

となると、そのまま「パチンコ依存」に見えるでしょう?



―――たしかに。ところで、子どもはなぜゲームをやり続けるのですか?


PDDの子どもにとって、ゲームは魅力満載です。

まず、視覚的。

物事の枠組がはっきりしている。

裏がない文字通りの世界。

自分の行動と、その結果起こることに法則性がある……。

まさにカッチリはまるのです。

子どもがゲームへのこだわりを手放すために、それ以上に魅力あるものを探すのはけっこうな苦労です。


「ゲームばかりしていると、将来困るよ」では、わからない。

将来といっても目に見えませんから。

今自分が困ったり、今、もっといいことがあるようにもっていく必要があります。


ギャンブルの問題があるPDDの大人を診て、ゲームにこだわる子どもとそっくりだなと感じることがあります。

パチンコ自体がどんどん、アニメなどを取り入れてゲーム化していますし……。

そういった意味で、ワンデーポートが、他のアディクションの関連機関に先駆けて発達障害に注目したことは、うなずける気がします。



~明日で終了です。~

発達障碍×アディクション その2

昨日の続きです。

ここからはBe!の誌面上で、医師とBe!編集部らしい質問者との対談という形になりますので、そのまま転記します。

※お話している医師

新泉こころのクリニック院長 朝倉 新氏

児童精神科医。2004年、思春期病棟開設のため埼玉県精神医療センターに赴任。

最初の二年間、医長として依存症病棟にも関わる。

2008年5月に神奈川県茅ヶ崎でクリニック開業。



本文はここから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 共感が難しい ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


―――ワンデポート(横浜にあるギャンブル依存症の回復施設)のシンポジウムでは、参加者の7割が本誌読者で、中心は病院や相談室などのスタッフだったそうです。アディクションの治療で「これは発達の問題?」と感じる場面が、それだけあるということだと思うのですが…。



治療上で困るのは、たとえばどんなことでしょうね。



―――集団プログラムにのらない。問題行動が多いとか、グループでの共感が深まっていかないとか…。


 

共感が難しいというのは、発達の言葉で言えば「心の理論が苦手」ということです。

具体的に説明しましょう。

(引き出しから箱を取り出す)

アーモンドチョコの箱ですね。

これを開けると……?



―――あ、ボールペンが入ってる!



子供と同じ反応をしてくれて、ありがたいな(笑)。まさにそんなふうに、子供は反応します。

で、次に子供に質問します。

「これを家に持って帰って、お父さんに見せたら、お父さんはこの中に何が入っていると思うかな?」

三歳だったら「ボールペン!」と答えるでしょう。相手の状況に置き換えて考えてみることが、まだ自然にはできないのです。

定型発達の子供だと、ほぼ5歳までに「チョコ」と答えます。知的な発達に遅れがある子どもでも、だいたいそのぐらいで「チョコ」と答えるようになる。

これが、心の理論を通過したということです。


ただしPDDでは「チョコ」と答えるようになるのは、八歳か九歳ぐらいです。


これは自然にわかるのではありません。パターンとして知的に理解したのです。

PDDの子どもは、本来の脳の部位とは別の部分を代用して、一生けんめい周囲に起こることのパターンを理解しようとします。

だから事態が複雑になったり、急に変化したりしてパターンをはずれると、わからなくなります。



―――そうだったのですか!



PDDでは六年生ぐらいでも、ちょっと考えて答える様子があったりします。賢い子だと「僕ではなくてお父さんが、家で箱を見たときに、ということですね」と、確認してきたりします。

時間稼ぎというか、パターンを探って考えているのです。

大人でもこの傾向は残ります。

IQが高いと、自然には了解しないことを別の機能で補うことでかなり周囲に適応しますが、やはり苦手は苦手として残ります。

相手の立場に置き換えて体験を理解する、という共感は苦手です。



―――苦手な事をすごく努力しているともいえますね……。



~また明日に続きます。~

発達障碍×アディクション その3

昨日の続きです。

ここからはBe!の誌面上で、医師とBe!編集部らしい質問者との対談という形になりますので、そのまま転記します。

※お話している医師

新泉こころのクリニック院長 朝倉 新氏

児童精神科医。2004年、思春期病棟開設のため埼玉県精神医療センターに赴任。

最初の二年間、医長として依存症病棟にも関わる。

2008年5月に神奈川県茅ヶ崎でクリニック開業。



本文はここから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ルールがないと混乱 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


特に抽象的な概念が入ってくると理解しにくいです。

希望、とか、積極的に、といった抽象的な言葉ではなく、目に見える具体的なものから理解していきます。

「静かにして」だけでは、行動するのが難しい。

静か、というのがどれぐらいなのか、あいまいですから。


「ここに、0から5までの数字が書いてあるよ。0は口を閉じている。5は大声で叫ぶ。では今から2の声で先生と話をしよう」


たとえばこういう感じに説明をするのです。

具体的に、このときはこうする、という明確なルールがないと、混乱を起こしやすいのです。

これも大人になっても残る傾向です。



―――アディクションの自助グループには、たとえばハイヤーパワーとか抽象的な言葉が多いですね。



そうですね。AAの「今日一日」も、断酒会の「一日断酒」も、言葉の奥に、経験や人生の深みがある。

こういう深みをもった言葉はPDDの人にとって了解しにくく、言葉を文字通りにとる傾向があります。



―――ところで、少し前はAD/HDが世の中の話題になりましたが、最近は「アスペルガー症候群」などPDDの本が次々と出されています。どうしてでしょう?



診察場面では、典型的なAD/HDの子どもを診ることは少なくなりました。大きな理由の一つは学校の対応が進んだからだと思います。

熱心な学校なら、AD/HDへの支援は可能になっています。かなり複雑なケースでなければ、医療が関らなくても大丈夫。

発達障害の子どもが「周囲に合わせる」ために薬を飲むのではなく、周囲が工夫すればすむのです。薬はあくまで最終手段です。

ただし、いわゆる「AD/HDとアスペルガーが一緒になった」ような場合……たとえば「多動があるアスペルガー症候群」といった診断となりますが、この中にはかなりの困難を抱えるケースも出てきます。



―――PDDのほうが難しい?



まだ、周囲の工夫が難しい場合が多いのです。

こだわりが強い、そこから外れるとパニックを起こす、

社会性の問題があるため周囲に理解しにくい反応をする、

いじめにあってしまう、

被害的になる、

自分はダメなんだと自傷行為を繰り返す……

こうなると、一時的に薬を使うことも必要です。


診断によって投薬するのではなくて、たとえば学校の先生にどのぐらいの環境調整ができるか、ということがカギなのです。

まずその点を話し合って、できるところまでやってもらいます。

その上で子ども自身がまだ困っているなら、困る部分に合わせて処方をします。

多動なのか、衝動性なのか、こだわりなのか……

それによって処方が変わります。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ パターンを徐々に崩す ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



―――「大人のアスペルガー症候群」をテーマに職場での対応を書いた本を読みました。

なるほどと思う内容でしたが、ふつうの職場でここまでの対応は無理では……と感じてしまいました。



学校だってずっと工夫を続けるのは無理です。

このときはこういう関わりを、こういうときはこの関わりを、といった決まりごとには、いつか変更が生じます。

むしろそれでいいのです。


PDDの子どもにとっての理想の環境とは、次のようなものです。


十歳ぐらいまではパターンを決めて極力守ります。

たとえば場所・時間・関わる相手と関わり方を、一定のルールで行うのです。

急な変更は避け、変更があるときは事前にきちんと説明します。

その子自身がみんなのスケジュール表を管理し、変更はその子が書きこむ決まりにするなどですね。


十歳を過ぎたら、決まりごとをわざと崩していきます。

そうでないと、そのルール自体が「こだわり」になってしまうからです。

少しでもやり方が変わると「なぜ変えた!」とパニックが起こります。

同じパターンの中で一生やれるのならいいけれど、それはあり得ないので、パターンが崩れることを理解してもらう必要があるのです。


一度にではなく、一つずつ崩していくのがよいですね。

時間・場所・人のうちどれかを変える、次はもう一つ変えてみる、というように。

このようにして、最終的には社会の中で生じる変更についていかれる生き方に……というのが理想です。


PDDの系統立った治療・援助としては、応用行動分析、機能的行動分析、「TEACCH」、デンバー治療モデルなどがあります。日本でもこれらのモデルを取り入れて療育、治療を行っているところがあります。



―――大人になってからPDDとわかった人の場合には……?



やはり、まず最初にパターン化すること、目に見える具体的な形でわかるようにすることが役立つと思います。

周囲の環境調整が必要ということですね。

でもずっとそれを続けるのではなく、自然に崩れていっても、むしろOKだと思います。



~さらに明日に続きます。明日はアディクションと発達障害の関係についての部分です。~

日本ブログ村

私が今登録している日本ブログ村ですが、依存症のカテゴリーに登録されている上位ブログはどのブログも非常に良質です。


アメブロの私の大切な仲間では、こっころーるさんルートさん 、そしてけいちゃん が登録しています。


依存症カテゴリーはこっころーるさんとルートさんと私が、借金苦カテゴリーにはけいちゃんと私が登録しています。


もし、私を含めて上記3人のポチをして頂けましたらブログ村の他のブログをご覧になって見てください。


あなたの回復の助けとなるブログにやはり出会えると思っております。


また個人的なお願いですが、けいちゃんのブログ は質・量ともに今あるギャンブル依存症のブログの中でも指折りのブログです。


最近は資格試験等で多忙を極めて更新はできていない状況ですが、今苦しんでいる人に一番みてもらいたいブログです。


借金苦の日本ブログ村でも上の方に表示させたいのです。


ランキングの上位にしたい意味は、上位であればあるほど目につきやすいからです。


またランキングは1週間単位で順位を決定しています。


分かりやすくいえば、例えば6月1日から7日分までを1週間として集計するとすれば、6月8日になった時点で6月1日の投票ポチが全て無効になり、6月2日から6月8日の7日分で新たに集計します。


常に1週間単位で順位を決定していますから、毎日毎日継続していかないといけない訳です。


個人的なお願いで大変恐縮ですが是非彼のブログのポチを皆さんにお願いしたいのです。


一日一ポチをお願いいたします。


私のブログのトップにくるメッセージボードに、「けいちゃんのポチ」が設置してある記事にリンクを貼りました。


私達回復の道筋に立ち始めた人間がまだ見ぬ仲間達にできることはいろいろあります。


是非皆様のご協力をお願いいたします。






それと明日、やはり私の大切な仲間である、マサキ↑さん が山手線一周のマラソンを決行するそうです。


雨天決行(予定)、所持品はカメラと折れない心で、一人で走るとのこと。


皆さん応援してあげてください!!!



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを


ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!

励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング
にほんブログ村 依存症
にほんブログ村 借金・借金苦



ブログ紹介(5/30)

今回から依存症本人、そのご家族の方々のブログを定期的に紹介していきます。


私達の罹患している依存症は、非常に厄介な病気です。


鉄の意志や決意でブログを開設し、禁ギャンブルを決行してもスリップや借金をしてしまうのは依存症という病のためです。


ただし、スリップしたその時の気持ち・考え方におそらくあなたは共感を覚えるはずです。

そしてそこから再び禁ギャンブルに向けての気持ちを感じるはずです。

その思いを分かち合えるはずです。あなたの回復を助けるブログに出会えると思います。



また、ご家族の方のブログからは私達がどれだけの苦しみを家族に与えたのかを推し量ることができます。

私達は加害者である事、家族には一切の罪がない事、そして私達は犯した罪に対し少しでも埋め合わせをしていこうとする気持ちを絶対に忘れてはいけないのです。



またもしご家族の方がご覧でしたら、私達依存症本人と向き合う場合は計り知れない心労を伴います。

それ以上のご自身の疲弊をさけるため、相手の病気並びにその心理を知ることは非常に有効です。

ブログをご覧いただければ私達依存症者に共通する行動パターンをご理解頂けると思います。

またご家族のブログからは依存症本人への対処方法や、依存症という病気への考え方などを知ることが出来るはずです。




今回はご家族の方のブログを紹介いたします。


前述いたしましたが、私達は加害者である事、家族には一切の罪がない事、そして私達は犯した罪に対し少しでも埋め合わせをしていこうとする気持ちを絶対に忘れないてはいけないのです。


私達の行いで昔も、そして今も家族は苦しんでいます。


私達の賭けない一日は自らの回復であるとともに、家族に対してできる埋め合わせです。


謙虚に、謙虚に一日を過ごしていきましょう。



※掲載順は許諾を頂いた順番になっております。


ご家族のブログです。

夫のギャンブル依存症のお陰で絆が深まった夫婦のブログ★ミ


管理人は、ご家族の千紗さん。


ご主人がギャンブル依存症です。ご主人の度重なる嘘やパチンコに悩まれてブログを開設されました。

ご主人とは別居されている状態ですが、ブログを綴られている内に千紗さん自身の意識が非常に大きく変わられて、4/25の記事「ブログタイトル変更」 にその想いを書かれています。

また、ご主人からの寄稿という形式で記事を上げられており、「ご家族の立場」と「本人の立場」から同じ物事を違う視点から見ることができます。



ご家族のブログです。

ひび思うまま


管理人は、ご家族のねぎまっちさん。

お父様がアルコール依存症、お母様が共依存です。

ご両親との関係やその想いを本当に正直にかかれています。

ねぎまっちさん本人は機能不全家族と共依存の影響から離れ、非常にエネルギー溢れる方で私もいつも元気をたくさんいただいています。

私が目指す本当にごく当たり前の日常を、ご自分のご家族と送ってらっしゃいます。

ご両親の記事は「私の実家(実家のこと)」のテーマで記事をまとめていらっしゃいます。

3/16の記事「実家のこと2」 から1にもとべますので、そこからご覧になってください。




ご家族のブログです。

一人三役


管理人は、ご家族のうちさん。


ご主人がギャンブル依存症です。ご主人が病気であることにうちさんが気付き、それをご主人に知らせるためにご家族としてできることをかなり工夫して実行されています。

共依存を自覚されて、それでもなおご自身の内なる思いをありのまま書かれていらっしゃいます。

私も自分の妻に対してどのような思いをさせていたのかをこのブログから感じております。

5/28の記事「自己嫌悪」 は、私は自分の妻にさせてしまった思いと深く重なり、涙が溢れました。







ご家族のブログです。

秋田 ギャンブル 依存症 家族 相談


管理人は、ご家族のゆきまるさん。


息子さんがギャンブル依存症です。そして息子さんがギャンブル依存症であることを知ってからブログをはじめられています。

息子さんは秋田県で毎週金曜日開催されているGAに何回かいった後に行かなくなり、現在にいたっています。


以前けいちゃんのブログでも紹介されていましたが、3/24の記事
「家族はどうすればよいか」 を是非見てください。


けいちゃんの言葉をそのまま借ります。

>ゆきまるさん自身がまだギャンブル依存症という病気の存在に気付かれていなかった時の思い、そしてその後、GAやアディクションの会に繋がってから「家族は依存者に対して、何をすべきなのか?」、「家族はどう行動していけばよいのか?」、という家族としての回復に気付かれた時の思いなどがこの記事に全て凝縮されています




今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを




ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!

励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ




人気ブログランキング
にほんブログ村 依存症
にほんブログ村 借金・借金苦





大切なブログ仲間達へ

皆さん 今日も一日お疲れ様です(・∀・)


さて今後宜しければ皆さんのブログを私の記事でご紹介させて頂きたいと思っております。


私が今ランキングに参加している目的は、先日の記事の通りで今この病で苦しんでいる人達に少しでも早く病気である事に気付いて欲しいからです。

そしてこのアメブロに繋がっている仲間達は非常に意識が高く、そのブログをやはり多くの方たちにお知らせしたい想いがあります。


第一段のブログ紹介は既に幾つかの管理人の方たちに打診しています。


私のブログは意図的に露出させていますので、アクセスは結構増えています。


ただしそれに伴って明らかに誹謗中傷をするコメントが増えています。

私が最近コメントを承認制にしたのもその為です。


また正直に書いているが故にプライバシーの面で何か問題が起こる可能性もあります。
また私はそれを保護できません。


上記デメリットをご理解の上で、今後ご紹介したいブログの管理人さんにはこちらから随時ご連絡させて頂きます。


勿論私の勝手なお願いですので、お断り頂くのにお気遣い無くお願い申しあげます。


まだ見ぬ仲間達へ皆さんの力を使わせて頂きたいと思っております。


どうぞ宜しくお願い申しあげます。



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ




人気ブログランキング
にほんブログ村 依存症
にほんブログ村 借金・借金苦

謙虚に!もっと謙虚に!



私がとても大切にしている「けいちゃんからのメッセージ」があります。
もちろんけいちゃん 本人も私にはとてもとても大事です(笑)




>僕たちはギャンブルに対してだけ無力ではなく、全ての事に対して無力なのですよ
>それら全てひっくるめて「受け入れる」、要するに「心の底から謙虚であれ」という事なんです
>埋め合わせの意味もじっくり考えてごらん、何だと思う?相手に対する金銭や精神的な埋め合わせは、本当の埋め合わせにはならないのだ

>いつか相手が勝手に理解してくれるんだよ

>それが本当の回復のあるべき姿だと思う

>もっと謙虚に、もっと謙虚に!


私が家族に対してどう埋め合わせができるのか、途方にくれて悩んでブログに書いた時にけいちゃんがくれたコメです。


今日私は「もう一度自分を見直しましょう」という記事を書きました。


そして先日ジンさん がくれたコメント
>自分の家が火事なのに他人の家の火事に手が回るハズがない。


私達は謙虚である事とは何であるか常に考えなければなりません。


今の自分をしっかり見つめていきましょう。


私達は何をすべきなのか……を





今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを





ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ




人気ブログランキング
にほんブログ村 依存症
にほんブログ村 借金・借金苦




今日は蒸しますねぇ(^_^&#59;)

仙台晴れ曇りで、風はあるけど歩くと暑ッツイ…

今日も家探しダス


さっきふと思ったんだけど…………

仮にワシが気に入って借りられる事が出来たとするでしょ?


んで両隣に挨拶するじゃない?


その時にね、玄関先に釣具があってね、部屋の中からロックンロールが流れてきてね、ちょっとコワイ30のおーっさんがいる事も…………( ̄□ ̄;)!!(笑)


そん時はボコらないでね(爆)


では皆さん、まもなくお昼です♪

カレー食べる人も

温泉行く人も

外で肉体労働してる人も
一生懸命プレゼン資料下書きした人も



今日一日 賭けない日を仲間と…………





…………






充実した毎日を過ごそう。

今日もパチンコは絶対にしない(爆)



=з

自分の棚卸し

自分を知る事は一回知れば全て分かる訳ではありません。


無常という言葉があります。


この世に存在する全てのものは一瞬事に常に動いていて、同じではないという事です。


私達の心もその通りで、常に揺れ動きます。


だから私も昨日と今日では同じではないのです。

常に自分を知る必要があります。


少し前の自分を見て今の自分を知る事はできません。


本来の意味からは外れますが方針を改めるという意味において、私は自分に対して朝令暮改、全然ありだなと思っています。


世も人もそして自分の心も常に動いているわけですから、方針をその都度修正したり、場合によって正反対にするのは理屈にあいます。


一回決めたら必ずしなければいけないと私は思っていません。


何故ならその時と今の自分は違うからです。


もしその時と今がたまたま一緒の考えであればそのままで、違っていれば改める。


今までの行動から一定の概念に囚われていませんか。


10.自分自身の棚卸しを続け、間違ったときは直ちにそれを認めた。


GA回復のステップの10番目です。


私達が揺らがない一念を持つべきは、唯一ギャンブルを辞めたいと心から思い、賭けない1日を過ごそうと努力する事です。


全てはここに行き着くはずです。


回復が軌道に乗り始めるまで3年という統計上の数字があります。


少しギャンブルから離れている状態で、今の自分の棚卸しはされていらっしゃいますか。
今の自分はどんな自分ですか。





今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを


ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



人気ブログランキング
にほんブログ村 依存症
にほんブログ村 借金・借金苦





新居探しスタート

どっこにしよかっな~ヽ(*^∇^*)ノタッノシミィ♪

前に書きましたが、私は前職が不動産業です。10年やってました。

……ので、家賃がどうとか何処がいいとか、今の私の現状で貸してくれるとこはあの会社さんかな?とか(笑)、いろいろ分かってしまっています(爆)

でも全部引っくるめて、ワクワクウキウキなります!ε=ヾ(*^▽^)ノ(笑)

ノリ的には、マサキ↑のヒッチハイクヽ(*^∇^*)ノヤッタネ(爆)(爆)

マサキ↑さんゴメン(笑)
そいえばマサキ↑さん
↓貰ったよん♪

ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0026.jpg
赤と青でとっても気に入ってます(・∀・)♪


さっ、行ってきま~す♪


今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ



人気ブログランキング
にほんブログ村 依存症
にほんブログ村 借金・借金苦






独り言


自分を最優先にして、自分を大事にして、それでいんじゃね(・∀・)


他人の事は気にするな



自分を大事にできないと、他人を大事になんてできる訳がない



ワガママ多いに結構!



ワガママになる事ができない奴が自分を大事にできるはずもない



すがるもの、頼るものは自分。



自分を頼る。弱い自分を頼るの。




そして自分だけじゃだめと思ったら素直に仲間に助けを求めて生きていく。



そして誰からも好かれようとか、好きになろうなんて無理。



だから好き嫌いはっきりだしていく



相手にこう思わせるとか思わせたいとか無理だから



私達は全てに無力ってそうゆう事でもある




生きてるだけで何も悪くない



自分を否定する時間があるなら、自分を受け入れて



いっぱい自分をハグしてあげて




かけがえのない自分なんだから




みんな大好きです(・∀・)♪

仲間を紹介させて下さい。


仲間のブログをご紹介させて下さい。


彼もまたギャンブル依存症者本人です。


私が繋がっているGAのメンバーで、リアル世界の私の大切な仲間です。


たまたまミーティングで私が自分のブログの話をしたら、彼がそれを見て自分でもブログを書き始めました。


ブログ初心者ですが是非仲間に加えてあげて下さい。


アドレスは下記の通りです。リンクは貼れていませんのでコピペして頂きますようお願い申しあげます。


携帯でコピペができない機種の場合は、私のお気に入りに登録してありますので、そこから飛んで下さるようお願い申しあげます。


aka-miraiさんのブログ
http://ameblo.jp/aka-mirai/



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう

分かち合おう その思いを


ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング




そろそろ充電終了します


さて、入院生活もまもなく4ヶ月を迎え大分、地に足もついてきました。

GAやこのブログ、そして病院の仲間達のお陰で生きる意欲満々です♪


そろそろシャバに戻る準備を始めて行きます。


家族との事はおいおい綴って行きますが、前に皆さんから沢山の親身のご意見を頂き、また自分自身の決断で一人暮らしをする事にしました。


全ての家族とは別離します。話しも既に終了しています。

本当にありがとうございました♪



またしばらくはアルバイトをするつもりです。
社員としての就職は今のところ考えていません。

またマンションが売却できれば民事再生、だめなら自己破産をするつもりです。
法律で認められている本当にありがたい制度を利用させて頂きます。


また家賃の上限も生活保護が受けられるところまでにします。
現状生保は使わないつもりですが、いざというときにはやはりありがたく使わせて頂きます。



その上で借金を全額返済し、貯金をしていきます。

この間に併せて色々な勉強もしていきます。

前にも書いた通り、私はギャンブル依存症の回復・治療に携わる事をしていきたいのです。

これだけは何があっても心折れずに絶対に実現させます。

そして私が想い描く幸せな生活を、「本当に人並みに社会生活を営む」を目指していきます♪


そこまではこのブログは必ず続けます。

こんな私でも再生できる事を綴っていって、誰かがそれを見て感じてくれる事をイメージしています。

ですから、私はコケる事はできません。

引き続き皆さんの力を遠慮なく使わせて頂きます。

一回でも社会からドロップアウトすると、戻っていくためには莫大なエネルギーを必要としますね。
今回でそれは身に染みました。



でも前向きに、悲観楽観共になくゆっくりゆっくり確実に行くっちゃよ(・∀・)♪

皆さんよろしくです!



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう

分かち合おう その思いを

ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング




世にも奇妙な物語

頼まれてもいないのに(笑)


怖がりまみさん♪へ


ちょっと恐いかもしれません…


頑張って下さい(爆)


ある日、知り合いの親父さんの家に一本の電話がかかってきた。

「こちら警察の者ですが、お宅の娘さんが事故を起して通行人に怪我をさせてしまいまして、被害者の方から示談で良いとのことで、至急こちらの口座に振り込んでいただきたいのです。ただいま、娘さんに代わりますね…」

親父さんはすぐに、それが最近流行っている振込詐欺だということに気が付いた。

なぜなら、娘は5年前に交通事故で亡くなっているからだ。

「お父さん、私…。事故を起してしまったの、もう大変なの。すぐに示談金を振り込まなきゃいけなくなってしまって…」



親父さんはその声を聞いてハッとした。

死んだ娘の声とそっくりだったからだ。

まるで死んだ娘が蘇り、そこにいるような気がした。

親父さんは電話を切ることが出来ず、しばらく娘にそっくりなその電話の声に聞き入っていた。




そして再び警察官と名乗る男に代わった。

「そういうわけなので、どうかお父さん、示談金、お願いしますね…」

再び娘と名乗る女に代わった。

「お父さん…ゴメンなさい…、助けて…」



そこで親父さんはやっと真実を話した。
「…私の娘は5年前に死んでいる」

電話の声がパタリと止まった。
気まずい空気が流れた。



しばらくの沈黙の後、電話が切られる前に親父さんは言った。

「ちょっと待て、きみの声、娘とそっくりだ。電話を切る前に、もう一言だけ、声を聞かせてもらえないか」


しばらくして、電話の主はこう言い、電話を切った。















「お父さん」

GAに繋がって、ブログを始めて90日経過しました

随分あっという間でした。

この90日間は本当に凹凸が激しい日数ばかりでした。

正直な気持ちとしては、強い欲求がほとんど出なかった代わりに、自分を見つめる事でそれ以上の感情の起伏を味わいました。

私は禁パチの日数はあまり意味を感じていないのですが、ブログを始めてGAに繋がって仲間達とこの日数繋がり続けられた事にとても感謝しています。


ここからはすみません、特にお礼を言わせて頂きたい方々へ…


けいちゃん♪
貴方のお陰でブログを始めて、皆さん達と繋がる事が出来ました。
そして今の私の拠り所であるGAに繋がるきっかけを私の中にくれたのも貴方です。
心から感謝しています。



yuukoさん♪
ブログを始めてすぐに読者登録して、ほとんど同時期から賭けない日を過ごし始めました。
最初の貴女はすぐにスリップして(笑)、正直大丈夫なのかと随分心配したのを覚えています。
お互いにまだ続いていますね。貴女の禁パチも私にとって励みです。




れなさん♪
ギャンブル依存症とは全然関係ないのにすぐに読者登録してずっと私を見てくれていましたね。そして本当に親身にコメントをくれましたね。その優しさに私はどれだけ救われた事か…
ありがとうございます。



ゆきまるさん♪
最初に抱いたコメントを私は忘れていません。本当にありがとうございます。




蜜柑さん♪そして千紗さん♪
お二人からはほぼ同時期に読者登録を頂きました。ご家族の方から申請頂いた事に凄くびっくりしました(苦笑)
戴いたコメントは私にとって非常に意味のあるものでした。
ありがとうございます。



ケンタ兄♪&サトシ兄♪

何も言えねえ(爆)
最高の兄弟ができたよ!ありがとう!
死ぬまで3バカは不滅じゃ!
大好きだよ!




姐さん♪ルートさん♪namoさん♪
いつも本当にありがとうございます♪基本エロバカですから(爆)
3兄弟共々宜しくお願い致します!




かよりんさん♪まるこさん♪ここのあさん♪
違うアディクションを持って、頑張っていらっしゃる貴女達の姿は本当に私の励みです。いつもコメントをくださってとても感謝しています。




ねぎまっちさん♪あるがまま会さん♪
いつも暖かい気持ちにさせて頂き本当にありがとうございます♪
私の失われている家族への思いを感じさせて頂いております。ありがとうございます♪




そしてキシェンコさん♪
ほとんど一緒にブログを始めたよね。もう90日過ぎたよ… 早いものだね。いつまでも待ってるから一緒に頑張って行こうね。




ともさん♪
ともさんは私と本当によく似ていますね(笑)あっ、引かないで(汗)
一緒に頑張って行こうね!私も仲間達もいつも貴女の事を思っていますよ(・∀・)♪




野菜コロッケさん♪とyukiさん♪
いつまでも待っていますからまた一緒に頑張っていきましょう!




マサキ↑さん♪
貴方のされる事にはいつでも驚きます(笑)
今度はヒッチハイク?
流石です!(爆)
無力を実感したもの同士、いっぱい伝えていきましょう!



そして最後に今私のブログをご覧くださっている皆様♪
本当に本当にありがとうございます!
沢山の方々にご覧頂けている幸せを常に忘れず、これからも賭けない日を過ごし、生きていきたいと心から思っています。
ありがとうございます!


今日もまた一日、頑張っています。

たかだか90日ですが、思い出したら色々込み上げてきましてすみません。

また今日から皆様と一緒に歩ませて下さい。


次回(笑)は180日が達成できたらまた御礼させて下さい。


ありがとうございます!


今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング

健康第一!

生きてさえすればなんとでもなりますが、それは健康である事が大前提です。

自分の体調はしっかり管理していますか。


ブタインフルが騒がれていますが、日頃から手洗いうがいは励行していますか。


体あっての物種です。


健康な体を持っている事が当たり前だと思っていませんか。


話がちょっとずれますが両の足があって歩ける事のありがたみをごくたまにでも感じられますか。


健康でないとギャンブルもできません。


健康でないと健全ではありません。


私達は健全な生活を目指しているはずです。


私も偉そうに言える事は何もできていませんが、健全という言葉は、文字通り全てが健やかである事です。


体は全ての資本です。


まずは自愛の精神を忘れずに体をしっかりと健康な状態にして維持していきましょう。
それができないと禁パチもできませんから(笑)





ここからはケンタ兄へ

自分を大事にできないと俺みたいになるぞ!
だからご自愛下さいね♪


今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング

仲間達がいるから今日一日を頑張っていく事ができます。



語弊があるかもしれませんが、私達はとにかく人間関係を創る事が下手です。


人との関係で傷つき、疲れ、悲しみ、裏切られてアディクションを持ったはずです。


そんな私達が今、一日をクリーンに過ごす事ができるのは仲間達とふれ合っているからに他なりません。


お互いに喜び、励まし、悲しんで、怒り、叱咤して……

その思いを分かち合える仲間達が、私達が今まで求めて続けてきた人間関係を教えてくれています。


人とふれ合って生きていける事の幸せを、喜びを、仲間達は教えてくれます。



その目に見えない自分を超えた大きな力に身を委ねた時に、強い強い絆を心の奥底から感じます。


皆さんいつも沢山の思いをありがとう!


今日もお互いにクリーンでいられるよう頑張りましょう!



今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング

禁ギャンブルで何を求めていますか?

先日ピグでサルさんやジンさんや体調不良でちょっと心配なケンタ兄と話をした時に私は3人に次の事をお聞きしたのです。

「禁ギャンブルをし続けて思い描く幸せな生活とはどんなものですか?」

お三方の内容は話せませんので伏せますが、私はその時に答えていなかったので、今お答えします。


私が今思い描く幸せな生活とは、「本当に人並みの社会生活を送っていく事」です。


普通に働き、食事をして、寝て、遊ぶ。しっかり自立する事です。
随分低い目標と思われるかもしれませんが、今の私にはこれ以上の幸せはありません。


ただギャンブルをし続けないだけでは、私は普通の社会生活は営む事ができません。


過去のスリップからそれを身を持って体験しています。


幸せな生活を、本当に人並みな社会生活を私が送るためには、考え方を変えて生き方を変えていく必要がある事に気付きました。


皆さんにもお聞きします。


ギャンブルから少しでも離れてみると、自分が客観的に見られると思います。


今禁ギャンブルに励んでいる皆さんが、「思い描く幸せな生活」とはどのようなものですか?


禁ギャンブルで、幸せな生活は送れていますか?



またお聞きします。
「あなたとギャンブルの関係はどういうものですか?」


私とギャンブルとの関係は前回の記事で書いた通りです。


それに私はギャンブル依存症になるべくしてなった事、またもしギャンブルが存在してなかったら今この世に生きていなかったであろう事、それもわかってきました。


矛盾していると思われるでしょうが、それは事実です。


せっかくの禁ギャンブルです。


是非それが自分を知るきっかけとなります事を望んでやみません。






今日一日 賭けない日を仲間とすごそう

分かち合おう その思いを




ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング




決意!朝から嬉しくなります!

私の大切な仲間の一人をその内皆さんにご紹介させて下さい。

本人の許可は……とってねーけどね(・∀・)ニヤニヤ

アメブロを始めたばかりのようなので、慣れてきたらこのブログでご紹介させて下さい。

私のリアル世界の大切な仲間です。その時は宜しくお願いします!

さて、昨日の記事からブログランキングに登録してみました。

思いもかけずGoogleで調べた時の結果が、このあいだの記事の通り一番上にあったがきっかけです。

以前に書いたかもしれませんが、いずれ私はギャンブル依存症の治療に携わる事をしたいと考えています。

例えばまだまだ数が不足しているGAを立ち上げる、難しい国家試験を受けなければなりませんが、ケースワーカーになる、司法書士になる等とにかくなんらかの形でこの病気で苦しんでいる方達の手助けをしたいと強く思っています。

そして今の力のない私でもその活動ができる事がわかりました。

そう、このブログです。
本当に幸せな事に、ここで繋がっている仲間達は非常に優秀です。

私のブログをご覧いただいて他の仲間達のブログを見てもらえれば、ホント最高の治療になります。

拙いブログですが、ありがたい事にたくさんの方々にご覧頂けてる現実を生かそうと思います。

お陰様で昨日は1600アクセスを超えました。

本当にありがとうございます(★゜∀゜)!

バカな事も変わらずやっていきますが、ギャンブル依存症に苦しんでいる人達に正直な気持ちを見てもらい、まだ見ぬ仲間達の力になりたいと思っています。

宜しくお願いしますp(#^▽゜)q!


今日一日 賭けない日をすごそう

分かち合おう その思いを


ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!


励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ


人気ブログランキング

ギャンブルと自分

仙台青葉祭りが昨日と今日で開催されましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞスズメ踊り~♪


ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0014.jpg

ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0016.jpg





そして今日は泉区のコロナワールドにお風呂に入りにいってきましたヾ(@^▽^@)ノ
ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0017.jpg



お風呂のあとの一杯は、ともさんお勧めのコーヒー牛乳で(・∀・)♪ともさん美味しかったよ~
ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0018.jpg







青葉祭を見て嬉しくなり、お風呂に入ってすっきりして、何気ない日常を少しづつ取り戻してきた今、私は自分がギャンブル依存症である事を忘れそうでした。


でも私は今までもこの気持ちは何回も知っているのです。

ギャンブルを離れて少し時間が経つと、ギャンブルが日常に絡んでこない生活を少し過ごし始めると、すぐに治った気になるのです。

その時にパチンコ屋の前を通ったり、チラシを見たりすると、「もうあんな事にはならないから今なら平気だろう・・・」、「のめりこまなければ、少しだけならいいだろう・・・」、そう思ってスリップしてきました。


スリップしたら私は止まりませんでした。もっともっとやりたいのです。あのぴりぴりした空気、玉やコインを山積みにしたときの万能感、そして大当たりの時の快感をいつまでもいつまでも味わっていたいのです。


今まではなんでスリップするのかわかりませんでした。「意思や根性が足りないんだ」、「もっと仕事をがんばればいいんだ」、「暇な時間をつくらなければいいんだ」、とそう思っていました。



私はこのブログを始めてほどなくして、自分が病気であることを芯から理解しました。


その時にやりたいという気持ちが何時までたっても消えない事がわかりました。


それが何故なのかは、私がギャンブルが好きだからです。


今日現在でもそうです。今までの酷いギャンブルを、たくさんの人に迷惑をかけた事を、そして今自分が置かれている現実を、その全てを理解しても尚ギャンブルが好きです。

好きである事は、私の中では多分死ぬまで消えません。


どうしても嫌いになれません。好きで好きでたまらないのです。


だからやりたくなってしまうのです。どれだけ遠ざけているつもりでも、好きだからやりたくなってしまいます。


そして今は、好きであることを認め、その上でギャンブルを辞めたいと心から思っています。


前から言っていますが、私はいつスリップするかわかりません。明日の保障ができないとはこの事実を知っているからです。だから今日一日だけは頑張ろう、賭けない日をすごそうと朝、目が覚めたら思っています。


もし私がギャンブルを嫌いになれたのであれば、スリップはしないでしょうし、病気も完治するでしょう。




今までの私は、とにかくギャンブルが好きである事から逃げていました。だからスリップも極度に恐れていました。


でも今は楽です。スリップに恐怖を覚えません。私は考えることは放棄しません。スリップしてもそれを回復のステップにするために考えていく事を私はあきらめていないからです。


自分とギャンブルの関係を知って、今の私は病気との共存を選んでいます。


ギャンブルが好きである自分は、まさしく私なのです。そしてギャンブルを止めている自分もまた自分なのです。


弱い自分を少しでも理解した時に、私は楽になりました。


仲間達は全員脱ギャンブルを目指していると思います。皆さんは自分とギャンブルとの関係をどうとらえていらっしゃいますか?


今苦しいですか?それとも楽ですか?


是非考えてみてください。自分にとってギャンブルとはなんなのかを。






※今日もネカフェです( ´艸`)(笑) 今日は不特定多数の方のお部屋を訪問させてくださいネ。

不法侵入ですが、悪しからずご了承くだされ(爆)






今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを





ランキングに参加しています!この記事が少しでも役にたったと思って頂けましたらポチッとお願いします!

非常に励みになりますγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

 人気ブログランキングへ

人気ブログランキング


凹凸繰り返してこそ順調な回復です その2


反響多数のようなので、医師からもらった凹凸のグラフをUPしました。

PCの方が見やすいと思います。
携帯端末で横画面になるタイプのものでしたら横で見て、新しい機種の場合はPCサイトビュアーで見て下さい。

ギャンブル依存症のお陰で、親愛なる仲間達の力に身を委ねる幸せを実感した男の超感謝ブログ-SN3I0007.jpg


見えましたか?

左が1年目、右が3年目です。

上にいけば「不安」、下にいけば「抑うつ」。

そしてまん中にグレーの帯みたいなものがありますが、これは「健常者」はこの範囲内で感情の波が起こるという事です。

これはアルコール依存症の方々のデータですから、ギャンブルや薬物、その他の依存症の方にそのまま当てはまりますから、全く自分の事として見て下さい。


とにかく私達アディクションをもっている人間は、非常に不安定だという事です。

だから回復の道筋に乗っても、非常に激しく凹凸繰り返しをします。


それに1回凹めば「はい!終了」ではありません。

私達がやってきた事はそんなに単純な事でしたでしょうか?


やってきた事が酷ければ、それから回復する時間は比例しておかしくありません。


どうかそれは皆さん理解して下さい。


私達を苦しめている重い病は、一筋縄では太刀打ちできません。


仲間達の力を借りてゆっくりと、でも確実に回復して行きましょう。


ショートカットはありません。


王道を堂々と仲間達と共に歩んで行きましょう!p(#^▽゜)qヤルゾ~!




今日一日 賭けない日を仲間とすごそう


分かち合おう その思いを



presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。