スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お陰様で日々徒然に生きております。

何だか色々な方から「ブログの更新がないんだけど何かあったんか?」と言われる今日この頃。



そう言われるとね、私の事を気にかけて下さっているという事が頭の悪い私にもよく解ります。

寂しがり屋の私としては、そう言って頂ける事がとても嬉しいのですよん^^



ありがとうです♪



んでも大体の方の予想に反して、私には特段変わった事はな~~~~~んにもなくてぇ~~~^^;

期待を裏切ってしまって申し訳ないのですが、

毎日ほんわかユルユル~と、上がり下がりを経験しながら生活をしております^^



特に書くこともなかったので書かなかったのと、

そろそろ書こうかしらん♪、って思った時にちょいと「んあ!!!…やっぱしぃ…」と気付いてしまった事があってw



ブログは自分で好きで書いてるだけだから、

書くのを今のところは止めたくないし、他のブログに移るにもこのブログにはエライ愛着があるし。

ま、ブログをやめる気のない私にとってはどうしようもない話なので、それはしゃーない。



更新は相変わらず不定期にはなりますけど、

地道に書ける範囲で書いていきますので宜しければまたこのブログを読んでやって下さいな^^



話はえらく変わってですけども、最近あれです、

何か今の生活環境に慣れ始めてきたように感じます。



自分の狂ったギャンブルが原因ですけども、私の生活環境は去年に激変していますから。



その環境の変化に対して、私、何だか少し落ち着いてきたかしらん?と、

そんな風に感じています。



今の私の生活はGAを中心に組み立てています。

週2回のホームグループのミーティングにいけるように、

全ての事柄を合わせています。

うち1回は会場係をしていますから休めないしw



私が今働かせてもらっている職場も、

その私の要望に副ったシフトを組んでいただいています。



私の中では自らが希望する勤務時間だけをクリアできれば、

後は全て私のスケジューリングで動く事ができますので。



ですから今の私はとても恵まれた環境を現実に与えられています。

そんな生活習慣のお陰で今日まで過ごす事ができているのだと思っています。



そんでも毎日の浮き沈みは当たり前のごとく私の前に現れますけどね。

でもそれこそが生活をしていく、という事なのでしょう。

人間一人では生きられず、そして人と交わっていく以上、人との衝突を避ける事は不可能なのだから。



その人との関わりで様々な問題がでてきて、それが私を大きく揺さぶってくる。

感情が激しくうねる。



人間関係とか感情の浮き沈みって、例えればなんかシーソーに乗ってるようなもので、

何かあるたびに頻繁にギッコンバッタンと移動してね。

上がる時はメッチャ上がるし、落ちるときはそれこそ急降下だしw

人間関係でいけばそれこそどちらかがシーソーから降りちゃえばそれまでだし。



その上がり下がりの度に私は色々やってきたなぁ。

相手をシーソーから落とそうとして自分でシーソーの上を行ったり来たり、ジャンプしたり、とか。

そんなこんなするうちにめんどくさくなって、突然自分からシーソーを降りて相手をほっぽっておいたり。



そらー、相手は堪ったもんじゃない。



相手はともかく、自分で相手とシーソーをし続けたいのであれば、

相手とのバランスを取れるようにしていかないといけない。



シーソーが続けられる場所といえば、

ちょうどシーソーのニュートラルで居られる場所、

足が地面に付かないで相手とだいたい均等の距離を保てるところ、

というところになります。



それがステップでいうところの霊的に生きる、という事なのかなぁ…?と最近思います。



霊的っていう言葉にすっげーアレルギーがあるでしょうけれど、

GAのハンドブックの3ページ目にその言葉について次のように書いてあります。

「霊的という言葉は、思いやり、寛容、正直、謙虚といった、

人間のもっとも崇高で素晴らしい特質を表現しているという事ができる。」



この業界wでは有名な話ですけど、

AAのある神父さんが「霊的に生きるってどういう事ですか?」と問われて次のように答えたそうです。

それは、「自分のやり方を諦め続ける事です。」と。



今まで自分が神様、っていう生き方でギッコンバッタンしてきた。

相手が動いても、それに対してバランスをとるために動こう、などという気はサラサラ無く。

相手がどのような場所にいようと、我関せず、のスタイルで微動だにせず。

それじゃ…ね。



その自分のやり方を諦め続けていけば、シーソーはギッコンバッタンしなくなっていくなぁ…と。

相手はほっといてねw

自分のやり方次第では、シーソーはある程度のバランスを保ったまま続ける事ができる。



自らの感情の浮き沈みも全くそれと一緒だなぁ。

上がったり下がったりなんて、疲れて疲れてしゃーないもん。

それを繰り返して行くとそのうち何だかとても面倒くさくなっちゃうもん。

何かどうでもよくなっちゃうんだもん。

私はその度にギャンブルしてきたもんw



むぅ…

考えれば考えるほど奥が深いw

でも12ステップというツールはいたってシンプルな道具。



難しい事は何にも要求されていない。

理解して、信じて、決心して、そして動く。



それらを自分に当てはめてみれば…、



ううう…



どれも決して出来てないじょ…



毎日ダラダラだしぃ~。

ユルユルしすぎだしぃ~。



んでも…



ま、いいか^^←これが一番ダメなのだw

スポンサーサイト

次回テーマは「私のバランス感覚」です。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「私のバランス感覚」

※ご参加頂ける方はこの記事にコメントで意思表示をして下さい。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^

※参加方法についてはこちら をお読み下さい。

※バックナンバーはこちら です。



今回のブログGAにご参加下さった皆様

ありがとうございました^^



次回は5月30日(日)午前0時開催

テーマは共通で「私のバランス感覚」です。



上がったり下がったりと、感情の起伏が激しいとされる依存症者ですが、

あなたのバランス感覚は自分でどう思っていますか。



日常の些細な事から、私であれば破滅的なギャンブルの事まで、

どんな事柄でもバランスというものは非常に重要なものだと思います。

ほっとけや世話焼き、自己憐憫から自己への過大評価なんかもその表れかと思います。



自分の事を記事にして下さい。

ご参加下さる方はこの記事にコメントで参加表明をして下さい。

宜しくお願いいたします^^



※テーマのご提案を下さった方、ありがとうございました^^

今後のテーマを考える上での参考にさせて頂きます。


「ゲームセンターのスロットやパチンコ、youtube等の動画等について」

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「ゲームセンターのスロットやパチンコ、youtube等の動画等について」

※参加方法についてはこちら をお読み下さい。

※バックナンバーはこちら です。



今回のブログGAには次の方々がご参加くださっています。

こっころーるさん珊瑚さん進志さんyuukoさんミライさん


皆さん ありがとうございます^^



ギャンブル依存症のヨハンです。



今回のちょっと長いテーマですけども、

私はゲームセンターのスロットからムラムラと賭博欲求が起きて、

実際やっちゃいましたので^^;



動画もスリップした後には毎日毎日見てました。←金が無くてしょうがなくて職場にいた時。仕事しないで。



なので私個人の頭の中では今回のタイトルになっているものを見たり、またはやったりしてしまったら、

「賭けた」事になります。



だから今日だけ見ないし、今日だけやりません。

そう心から思って一日を過ごしています。

私がGAに繋がってから、両方とも見てないしやっていない日々が続いています。



これは私個人の考え方ですから、

他の人に意見したり押し付けるという事も今までしていませんし、

これからもする気はありません。



他の人の事は正直私には関係の無い事なので、どうでもよいのです。

聞かれれば自分の話としてはしますけど。



ちょっと話が逸れるかもしれませんがある本の一説にこう書いてあります。



よくアルコホーリク(ギャンブル依存症者とでも置き換えてください)の本人が、

ただとにかく飲まなければそれでいい(賭けなければそれでいい)、と言っているのを耳にする。

確かに飲まない事は続けなくてはならない。

それがなければ、家庭もないのだから。



だが、長年思い切りひどい扱いをしてきた妻や親に対する埋め合わせの道のりはまだまだ長い。

母や妻がアルコホーリク本人に対して持ち続けてきた忍耐は理解を絶するものである。

それがなかったら、今日私たちの多くは家もないだろうし、命もなかったろう。



アルコホーリクは、他人の人生を巻き添えにして巻き上がる竜巻のようなものだ。

心は傷つき、優しい人間関係は死に絶え、愛情はとっくに干からびた。

自分勝手で、思いやりのない行動が、いつも絶え間ない喧騒の真っ只中に家族を陥れてきた。



アルコホーリクが酒さえやめればそれで十分だと言う時、私たちはなんと思いやりに欠けた言葉かと思う。



私は今一人身ですけれども、親兄姉、それにとても可愛い姪っ子と甥っ子がいます。

今の私に与えれている、大事な大事な家族です。

そして理解を絶する忍耐を強いてしまった、私が傷つけた人たちです。



私がスポンサーから手渡してもらった回復のプログラム、12ステップから学んだ事のひとつ。



それは自分が変化しない限り、周りもまた変化はしないという事。



私が埋め合わせをしたいと心から思っているのであれば、

家族や周りの方に対して、私の狂ったギャンブルを想起させるような、そんな行いをしてはいけないのです。

タイトルに書いた行動も、私にとってはその沢山ある行いの中の一つです。



家族や迷惑をかけた方への埋め合わせ。

これも私個人の問題で、それ以外の誰の問題でもありません。

私が自分の出来る事だけをしていくしかないのです。



だから今日一日だけ見ないし、やりません。

その土台があってこそ、初めて色々な事を考える事ができて、そして動く事ができるのですから。


次回テーマは「ゲームセンターのスロットやパチンコ、youtube等の動画等について」です。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「ゲームセンターのスロットやパチンコ、youtube等の動画等について」

※ご参加頂ける方はこの記事にコメントで意思表示をして下さい。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^

※参加方法についてはこちら をお読み下さい。

※バックナンバーはこちら です。


今回のブログGAにご参加下さった方々

ありがとうございました^^



次回は5月23日(日)午前0時開催

テーマは「ゲームセンターのスロットやパチンコ、youtube等の動画等について」です。

※ブログギャマノンはお休みします。



テーマの内容ですが、

例えばゲームセンターに置いてあるスロットやパチンコ台、

youtube等にあるパチンコやスロットの動画、

携帯アプリのパチンコやスロットのゲーム…etc



数え上げればきりが無いのですが、

あなたはこういったものに対してどのような考え方を持ち、

そしてどのように対処していますか?

自分の事を記事にして下さい。



ご参加いただける方はこの記事にコメントで参加表明をして下さい。

それでは宜しくお願い致します^^





「何故ギャンブルが止まっているの?」

今回のブログGAにご参加下さっているのは、

珊瑚さんこっころーるさんコロさんミライさん です。



皆様 ありがとうございます^^



さてー。

今回は短いです。



私はテーマそのままの言葉を主治医に問われました。

そして私は、

「分かりません。」と即答しました。



以上です。





・・・




これオオマジw




これ今週の火曜日のお話。

そして今土曜の夜の時点でも私には分かりません。




今日のミーティングでも何だか似たようなテーマだったのですが、

やっぱり私には分からなかったので、分からないという話をしてきました。



結果として今日時点で私のギャンブルは止まってくれていますので、

理由を理解していないとしてもそれでよいのでは、と思っています。



もしかしたらそのうち分かるかもしれませんし。

第6の質問

今回のブログGAには、珊瑚さん進志郎さん千紗さんこっころーるさん がご参加下さっています。

皆様 ありがとうございます^^



ギャンブル依存症のヨハンです。



「ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか?」がテーマです。



これは勿論YESです。

ギャンブルは私にとって全てに優先する事でしたから、

ギャンブル以外の事をしている時間は私にとっては苦痛でした。



意欲やへったくれどころの話ではなく、

ギャンブルをしていない時間は私にとって本当に無意味な時間。



もう私が借金も出来なくなっていた時、

それでもギャンブルをする為には、

もうお金を盗むくらいしか方法が思いつかなくて、

いつも出勤していた人達が全員帰宅するまで私は会社に残っていました。



人がいたら盗む事ができませんから。



その時にはギャンブルをするお金を盗む為だけに時間をただ消化している、という状態でした。



今も思い出す事ができます。

今日の、そして明日のギャンブルの為の種銭が手元に無かった時、

どうしようもないほどの絶望と恐怖。



「ギャンブルをする事ができない…」という不安で不安でしょうがない、あの思い。



お金を盗む罪悪感はもちろんあるのですが、

賭ける事が出来ないという押しつぶされそうな現実に、

私の罪悪感など何の役にもたちませんでした。



ところで、「ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか?」というテーマからは、

「ギャンブルのお陰で意欲や能率が上がる事はありましたか?」という裏テーマも浮かび上がってきます。



これももちろん私にとってYESです。

というかYESでした。



週末に会社の同僚と一緒に朝から打ちにいこうとか、

今日仕事終わったら打ちにいこうとか、

それを楽しみにして仕事の能率が上がった事はよくありました。



いつも以上に仕事をこなして、

定時前に今日の仕事、

そして明日の仕事の前準備も終わらせて、

うっしゃ~! 明日も頑張るぞ^^とルンルンでパチ屋にいった事もよく覚えています。



この時には、私の中で娯楽としてのギャンブルが成り立っていた時なのかもしれません。



あまり長い時間、この状態が続く事はありませんでしたが…。



一般の方にとってのギャンブルとは、

娯楽として位置づけることができるギャンブルとは、こういったものなのでしょう。



私にはもうその状態に戻る事はできませんが。



さて、私は今現在ギャンブルが止まっています。

ですので、ギャンブルのために意欲や能率が落ちるという事は今現在はおこっていません。



でも… 普通に生活をしていく上で、意欲や能率が落ちるという事は多々あります。



例えば仕事で。

例えば金銭で。

例えば人間関係で。



ここまで仕事を頑張っているのだから、もっと認められたい。

それ相応の立場や評価、報酬が欲しい。



お金を稼ぎたい、高収入を得られるとまではいかないけど、

ある程度の収入を得るための仕事に就きたい。

または節約をしてお金をためたい、切り詰められるところは切り詰めてお金を貯めたい。



この人とうまく付き合うことが出来ない。

この人達ともっと仲良くしていきたい。

この人達からもっと認められたい。

この人達に勝ちたい…等々。



全く持って私の欲望には際限がないようで…


でも現実として、それらが叶わない時…。

色々とその状況を変えようと試行錯誤は繰り返していくものの、

自分の思うようにはなかなかいかなった。

そんな時には、私はその物事に対しての意欲や能率などが急激に失われます。



今日のテーマに即して言えば、

今までの私は日常生活を生きていく上で必要な意欲や能率というものを、ギャンブルから得ていました。



あの強烈なギャンブルの力で、私は今まで生かされてきた、と思っています。



今はもうギャンブルの力に頼る事は私にはできません。



私はギャンブル依存症になってしまいました。

私のギャンブルは自分を滅ぼし、周りをも滅ぼしてしまう、死神なのです。

だからもうギャンブルには頼れません。



今までギャンブルに頼っていたところを、

何か別の力に頼らなくてはいけなくなりました。



今の私にとってのその何か別の力とはGAです。



自分で理解できる大きな力を信じる気持ち、

12ステップという変化する為のプログラム、

私を支えてくれるミーティング、

そして沢山の同じ問題を持つ仲間をGAは私に与えてくれました。



今の私はGAのお陰でギャンブルに頼ることなく、

日常の生活を今日一日、なんとか過ごす事が出来ています。



それでも、当たり前の事ですが日常の生活から悩みや不安が消える事は今もありません。



自分の中でそれが消化しきれなくなりそうな時は、

その時はGAに関わる行動を増やしています。

何だか知らないのですが、勝手に足が動いています。



今までギャンブルのお陰でここまで生かされていたのだと思えば、

どんな日でも、雨だろうが、雪だろうが、雷落ちてようがほぼ毎日パチンコ屋に行っていたのですから、

それと同じようにGAに繋がり続けていけば私の場合は良いのでしょう。



ここ最近、私は自分でもここまで通うのかwというくらいミーティングに出ているのですが、

何かとてもミーティングを私の体と心が求めているようで。



そこまでミーティングを求める…という事は、

私は今、多分何かで苦しいのだと思うのですが、

自分でも正直よく分からないのです。



でもま、分からなくてもいいや。

行く事が出来るうちは、とにかく行こ。

考えててもしょうがないしぃ~w、と思いながら毎日のようにミーティングに行っています^^



以上、ヨハンからの経験の分かち合いでした。

次回テーマは「何故ギャンブルがとまっているの?」です。

今回のブログGAにご参加下さった皆様

ありがとうございました。



次回は5月16日(日)午前0時開催

テーマは「何故ギャンブルが止まっているの?」です。

※今回はブログギャマノンはお休み致します。



これはですね、私が今日自分の主治医から質問された言葉です。

全くもって超ほっとけの主治医にしては珍しい質問をしてきました。



皆さんはどう思われますか。

自分の体験と感覚で記事にしてみて下さい。

ご参加頂ける方はこの記事にコメントで参加します、と意思を表示して下さい。

宜しくお願い致します^^



うんうん^^ よーく分かる

私、一年前に精神病院に入院してたのですが、

一年前の今頃は退院後の自分の生活のイメージが全然出来なくってね。



何回かこのブログでも書いてきましたけど、

私の状態は、

帰る事のできる家もなかったし、

職も失ったし、

妻とも離婚して、自分の親からは縁を切られていたし、

借金は弁護士に任せて棚上げしっぱなしだったし、

…ってそんな状態。



自己破産、民事再生、生活保護。

現実に自分の問題としてそれらを選択し始めたけれど、

実際に動く事はまだできていなかった。



それにまだ退院の日まで余裕もあるし…と、

いろいろな事を先延ばしにしていたなぁ。



でも気のあった仲間達が先に退院してくと、

自分の退院が間近に迫っている事を感じ始めた。



精神病院はねー、私にとってはほとんどパラダイスだったからw

ベッドがあって3食+仲間付き^^

病院の喫煙所(別に喫煙所だけではないがw)でいつでもできる分かち合い。



そんなとても居心地の良いところだったから、そこを出るのが怖かったなぁ。



家も探さなきゃいけないし、

大体家を借りる資金もないし、

それに娑婆にでたらいつも周りにいた仲間達はいなくなるし、

家族とももう会う事はできないし。



そう思えば思うほど、退院日が近づけば近づくほど、

やだったなぁ~。



最近の病院の仲間の話を聞いていると、

どうやらみんな想うらしいなぁ、この気持ち。



私は退院、2回伸ばしたんだっけなぁ~^^;

主治医にお願いして。



病院からほっぽり出されると私、生きていけませんって。

住むところ決まるまで居させて下さいってw



主治医は院長センセだから、

主治医がOK出してくれればその通りに病院での現実は進む。



でもねー。

そのセンセ、超ほっとけだからさーw

自分から言い出さない限りね、な~んにもしないょぉw



何かを言ってくるのをとにかく待ってるんだから。



何か言ってくれるんじゃないかと、そんな事を期待しててもねぇ、

な~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んにもないぞぉ。



「構って」って自分から言わないとダメだ。



でもそれが言えてればね、依存症なんかになってないってw

それが言えないから病気になったんだよね、私達はさ。



でも前のままなら、

自分がそんな気持ちをもっているかどうか…、

何てことも誰かに話すことはできなかったと思うよ。



もう病院の仲間にも、GAの仲間にも、

しっかり繋がってるんだから。

自分が手を離さない限り、

仲間の手は自分の手をこれでもかwってくらい、しつこく握ってるものだよ。



^^


いやー、今思い返してみても、私は主治医に生かしてもらったなぁ…

あんの嫌ぁ~なセンセに…w

東京か…

10月には行く予定だよ。
GAの21周年の集いには去年の20周年と同じく出たいと思っているからね。


んでもあれだ。
熟女wのツンデレを間近で見せてくれるなら、わざわざその為に行きますけどぉおお^^


カラオケもアニソンおんり~でぜーんぜっんオッケィィィイイイイ!!!!!




これ埋め込みできないようになってたんだけど、マクロスFをこよなく愛す貴女には是非見て欲しい^^

http://www.youtube.com/watch?v=XO54AjS35sQ




今日は弁護士事務所にいって、病院行って、スポンシーにステップ手渡しして、姪っ子の寝顔を見れてw


つくづくあれだ。
生かされているという事を感じずにはいられない一日でした^^


神様 ありがとうございます。

グダグダのフェローシップを求めて

う~ん。

ミーティングに飢え飢えな今日この頃。

今週も水曜日から今日まで、行きました行きました。



水・土はホームグループのミーティング。

木は病院と山形GA。

今日はホームと山形GA。



面白いもので同じグループに足を運んでも、

曜日によって繋がっている仲間は違うもの。



地方のミーティングなのでそんなに人数は多くないのだけど、

40人くらいの仲間達には会えたかなぁ?

あまり同じ仲間達と被ることなく分かち合いができた。



今日は午前中のホームグループのミーティング。

いつもほとんど人が来ないので濃いフェローシップを期待していったのだけれど、

新しい仲間が顔を出してくれたので、ちゃんとしたミーティングになっちゃったw



私のホームグループでは初めてきてくれた仲間がいる時は、

自分がGAに繋がった経緯とかを話すようにしています。



一体何回話したのか、

もう覚えられないくらいなのですが、

私もGAに繋がった経緯を延々と話ましたぉ。



でも新しい仲間にはそのような話が一番共感できるのだと思います。



自分との違い探しより、自分と同じところを感じてくれればいいなぁ、と。

こんな酷いギャンブルをしていたのは自分だけではないのだ、という事を感じてくれればなぁ、と。



そして2回目、3回目と来てくれればなぁ、といつもそう思って自分の話をしています。

実際ね、GAだけではないでしょうけど、

やっぱり繋がり続けてなんぼ、

ミーティングに出続けてなんぼ。



GAに来れば病気が治るかと言われれば、

ぶっちゃけ治りはしない。



ギャンブルが確実に止まるのかと言われれば、

そんな事もない。



でもミーティングにずっと出続けていれば、

何だかギャンブルは止まり続ける。



上手く説明する事はできないのだけれど、

仲間達の、そして自分の経験からそう言える。



そしてとりあえずはギャンブル止まってからでないと、

色々と考える事もできません。



まぁそれはブログでも似たようなものかもしれませんね。



という訳で、最初から最後まで真面目なミーティングをしてしまったのでw

私が期待していた濃いフェローシップの時間があまり取れなかった今日の午前中。



ならば…という事で、

夜は山形のミーティングへ行って来た。



んで所望してきた。

グダグダのフェローシップがしたいのだwと。




ふふふw









山形グループ…





最高だw





話は変わって今日は訳あって傷心の熱狂的な姪っ子の顔を見に実家にも。



そしてある事に気付いて途中で買っていった。


ただ、感じるままに 無限に飛べ!



すんません…

す~っかり忘れてました…汗


と、それはさておき姪っ子の傷心はしばらくは直らない。

恐らく時間しかそれを癒してくれないのだろうなぁ。



兄と姉はそれを味わったのだろうが、おっちゃんはそれを味わった事はない。



でもま、しょーがない。

また可愛い顔を見に行きましょ。



さてさて、明日はどこのミーティングにいこっかなぁw←まだどこかに行く気でいる。

次回テーマは「第6の質問」です。

[ギャンブル依存症] ブログ村キーワード

~今週のブログGA&ギャマノンのテーマ~

「第6の質問」です。

※ご参加頂ける方はこの記事にコメントで意思表示をして下さい。

※他の依存症の方もお気軽にご参加下さい^^

※参加方法についてはこちら をお読み下さい。

※バックナンバーはこちら です。



今回のブログGAにご参加下さった皆様

ありがとうございました^^



次回は5月9日(日)午前0時開催

テーマは第6の質問です。

本人の方は「ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか?」

家族の方は「その人は、自分で予定したより長くギャンブルをしたり、最後の1円がなくなるまでギャンブルをしますか?」

です。



ご参加頂ける方はこの記事にコメントで「参加します」と意思を表示して下さい。



宜しくお願い致します^^




この一週間、恵みを注入されっぱなしだった。

先週水曜日:「いらっしゃませー」&GA

木曜日:終日「GA仙台18周年の集い」

金曜日:「いらっしゃませー」

土曜日:「いらっしゃいませー」&アディクション関係のセミナー&GA

日曜日:「いらっしゃいませー」&ステップワーク

月曜日:「いらっしゃませー」

火曜日:月曜に同じ&熱狂的な家

本日:「いらっしゃいませー」&GA



ああ。。。

明日は休みだよぉ。

嬉しいのぅ~。



いつにも増して、自助グループ関係の事に費やしている時間が多かったこの一週間。



ここ2ヶ月ばかり、自分の自由な時間の多くは自助グループ関係に使ってきた。

ある意味これも依存w



ところで今日はスポンシーの1年のバースデイ。

去年の今日、自助グループに繋がった。

そして今日だけ、今日一日だけのクリーンを去年の今日からスタートして、

それが継続して365日目を迎えた。



心からおめでとう^^

仲間のバースデイを共に喜べる恵みに感謝。



私は一年前の今日。

GAに繋がらせてもらっていた。



私は二年前の今日。

GAには繋がっていなかった。



状況的には1年前も2年前も私にとっては大差なかった。

私の狂ったギャンブルは既に周囲に告白していた。

借金の整理も始めていた。

両方の時期とも賭けない日を送っていた。



そして今思い返してみても、私の気持ちは1年前も2年前も一緒だった。

2年前の今の気持ち。

恐らく今と変らなかったと思う。



でもその後の軌跡は違った。



違うといえばGAに繋がっていた、繋がっていなかった、くらい。

多分それぐらいのものだ。



でもそれが今の私の命綱。

何よりも大事な命綱。



GAなくして今の私は無いのだから。



今日は明日が休みという気分も手伝って、ルンルン♪でGAに。

グループに宿るハイヤーパワーのお恵みか、

今日ははるか遠方からの仲間や久々に顔を見せてくれた仲間が出席してくれた。



とても、とても良い分かち合いだった。



ミーティング中に仲間の話を聞きながら感じるいつもの感情。

心の奥から湧き出てくる、それこそえもいわれぬこの感情。



一度味わったらもう止められないw

生きてて良かった、とマジで思うもん。



明日を生きる力が、グループから、仲間から、自分の信じる大きな力から、自分に注ぎ込まれる。

それが私に今日一日のアブスティナンスを与えてくれる。



この恵みは自助グループのメンバーにしかわからないのかもしれない…。



神様 ありがとうございます。

私もね、何だかいろいろあったのかも知れない…と思うw

ここ最近、

青い看板を掲げているあるコンビニの店内では、

私が大好きなアニメの音楽がエンドレスで流れている。



fly me to the moonとか、魂のルフランとか、

ミサト部屋の音楽とか…ねw



あろうことかそのコンビニチェーン、

箱根にあるお店を改装して第三新東京市店を現実に作りやがったw



いやー。

ワシの勤め先でないのが悔しいような、ほっとするような。



もともと私はアニメにがっつり嵌ったタイプだったので、

今もエヴァ=パチ・スロではないのだけど。





そんだけガンガン流されればさー、

思い出すでしょ、色んなことをさーw



ビタ押ししてたなぁ~とか、

法則崩れで鉄板!とかさー、

一生懸命子役数えてたなぁ~とかさw



ふふ^^



本当に思い出たっぷり詰まった機種だったなぁ。

そんな事をほんわか思いながら「いらっしゃいませー!!!!!」

と勤務してる今日この頃。



これも何かしらのシグナルなんだろうね。

今の私に対する何か…の。



今日youtube見てたらたまたま発見したこのCM。

そのナレーションに何だか深く共感してしまったぉ^^



私もね、何だか色々あったような気がしますよ♪


機会ある度に

昨日は仕事が終わった後に実家へ。



最近週一くらいで母や兄達と会うようになった。

自分の狂ったギャンブルによって私は今一人で暮らしているものだから、

家族と一緒に過ごす時間、というものについての考え方や感じ方と言えばいいのか…

それが変ったなぁと自分でも思う。



今まではおっくうでおっくうで堪らない時間で、

早くその場から退散したい、とそう思っていた。



もうそこに居るのが耐えられなくて。



昨日、実家にいったら兄夫婦と熱狂的な孫もいてw



ここ最近、兄はニコニコしながら「お疲れさん」と私に対して一番最初に言ってくる。

母は…熱狂的なので割愛…w



義姉は人柄がとても鷹揚。

私がギャンブルをしていた時も、今ギャンブルが止まっている状態であっても、

変らず接してくれる。

そして飾らずに本音でモノを言ってくれる、そんな女性。



義姉も笑顔で迎えてくれている。



話題は大体熱狂的な孫の事やら、熱狂的な母、兄夫婦の日常の事、

たまぁ~に私の事w



今の私はその雰囲気がとても心地好い。

大体受け入れてくれている場所に居て、居心地が悪いはずが無い。



居心地を悪くさせていたのは全て私の行動の結果であり、考え方であり、感じ方だったのだから。



肉親に対しての埋め合わせというものは、

正直かなり難しいと私は思っている。



それこそ一発でどうにかしよう、ということこそ私の身勝手な思い。

母は私に対して相当歩み寄ってくれたので、

それで色々な思いを言えたのだと思う。

今まで長い時間を共有してきた人達。

その時間の分だけ埋め合わせに費やす時間もまた必要なのかもしれない。

そう思うこと自体が先延ばしであり、私の傲慢かもしれないけれど…。



機会あるたびに埋め合わせを行う。



埋め合わせの気持ちをもっていれば、

神はお互いにとってそれにふさわしい場所と時間と状況を与えてくれる、と緑の本に書いてあったなぁ。



お互いにとって…か。





思い出した。

私、兄に言ったんだっけ。

退院を間近に控えていた去年の今頃、一度だけ面会に来てくれた時に、

私言ったんだった。



これからお前、どうする気だ?と兄に言われた事を。

その時に私、話していたんだった。



今までの事をお詫びして、そしてこれからの事を話していた。



話を最後まで聞いてくれて、兄はそれを全て受け入れてくれていたんだった。

別れ際に言ってくれた言葉に、私はボロボロ泣いたんだった。

そしてとても私が楽になったんだっけ…。





んが…



すーっかり忘れてたw



あの時から、今のこの時まで、急に線で結ばれたような気がした。



だから今の状況が私に与えられたのか…と。



^^



ありがとう。

子供の時の思い出

今回のブログGAには、珊瑚さんこっころーるさん進志郎さん千紗さん が参加下さっています。

皆様ありがとうございます^^



ギャンブル依存症のヨハンです。



今回は私が幼稚園の時の事。



私がいつものように幼稚園に登園する前に、

「今日は運転免許の書き換えに一緒に行こうね。

幼稚園に後で迎えに行くから、その事を先生に言っておいてね。」

と母から言われました。



私は頷いて幼稚園に行きました。



そしていつものように授業?が始まり…





いつの間にやらお昼の時間にw



^^;



私は先生に言えなかったのです。

今日は早退するという事を。

母が迎えに来るという事を。



実際、私自身が早退する理由である免許の書き換えという事実を理解してなかったしw



それに授業中に先生に言うのも何か恥かしい…

それを言った事で、幼稚園の同級生?に何か聞かれたり言われたりするのが、

何かいやだったのです。



何回も先生に話すチャンスはあったのですが、

何か怖くて、何か恥かしくて、とても不安で…



そのうち時間はどんどん過ぎてしまって、

いつの間にやらもうすぐお昼の時間に…



私この日、多分お弁当持ってきてなかったと思います。

この幼稚園での昼食は、みんなお弁当持参でしたから。



そこでもしこのままお昼の時間を迎えたら、

お弁当の事まで聞かれてしまう。



ああぁぁぁぁ

どーしよー…



って私は勝手に追い込まれましてw



追い込まれた私はね、またまた泣き出すのですw

しかも急に。

うわぁ~んうわぁ~んと・・・^^;



私が泣いたものだから、先生はびっくりして私のところにきてくれまして。

そんでもってやっとの思いで、母が迎えにくる事を先生に伝える事ができました。



今思い返してみても、

何でそんな事を言う事ができなかったのか、

よくわかりません。



幼稚園で定められている日課を自分がこなす事が出来ない事に対して、

後ろめたい気持ちとかがもしかしたらあったのかもしれません。



でも単純に早退したいという事を先生に言う勇気がなかっただけかw



その後、母が迎えにきてくれて私はとても安心しました。

それから二人でバスに乗って、

どこかの昔ながらのラーメン屋で一緒にラーメンを食べた事だけを覚えています。



回想終了^^



これね、ステップ4の棚卸をしてた時に何か思い出した事なのです。

実際母に聞いてみたら、母もその時の事を覚えていました。

私が泣いた事は覚えていませんでしたが^^



私は自らの棚卸の結果から、

幼少期の色々な出来事が今の自分の性格に大きな影響を及ぼしている事に気づきました。

そして、その私の性格が、今の私の生き方となり人生となっています。



幼少期の事を思い出していくとですね、

ACとかの話にもなってくるのですが、

以前にも書いたように今はギャンブル依存症からの回復が私にとっては第一の事ですので、

ACに深入りする事については棚上げしております。



いつか、余裕ができたら…でしょうねぇ^^



一年前、こんな記事 を書いていました。

宜しければどーぞw

(ある書籍からの抜粋です)

presented by 地球の名言

プロフィール

よはん

Author:よはん
強迫的ギャンブラー よはんの備忘録
GAの事、自分の事、今考えてる事など徒然書いています。

管理人への問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。